Sponsored link

|

2014年11月27日 (木)

クローゼット掃除

今週はクローゼット掃除がメイン。
大きいところは寝室の押入れサイズのところと
リビングの二箇所。

中身を出して掃除機と固く絞った雑巾で
丁寧に拭きました。



普段拭けないドアの裏側も拭きます。

物の隙間にノズルを刺して
掃除機をかけてはいたのですが、
全部出すと奥の方にすごいホコリ!



収納はやはり全部出さないと隠れた汚れが
ありますなー。

パパッとしまってアフター。




それぞれ、中に入れるものも
埃をかぶっているので拭きながら入れました。

ほとんど今回はなかったけれど、
一度出して入れるときに
不用品がでるのですよね。

あ、これ、こんなとこにしまったっけ。
でも、なくても困らないや。
いらないのかな。

てな感じ。

こんまりさんのトキめかないって感覚なのかな。

大掃除は、かなーーりノンビリやってます。
それでも、もう直ぐ終わります。

家がふた回り狭いとこんなに楽なのか。

一戸建ての方は大変だなと思います。

みなさん、あまり無理しないでね。

|

2014年11月24日 (月)

お気に入り雑巾

三連休最終日、ホムセンで掃除道具物色中。

今の私の一押し雑巾。



黄金比率はもちろん。軽くてふわふわ。
しかしふわふわすぎない。
二ヶ月以上使える。

一枚198円なだけあり、100円ショップの
ものとは違う。

あとは、レックの水の激落ちくんの
詰め替えお徳用を探してるけど
ここにもない。

もうなくなったのかな。

ボトルパッケージも変わったし。

この時期のホムセンは大掃除特集してて楽しいよ!

|

2014年11月19日 (水)

収納掃除

引き続き大掃除は収納場所をやってます。
一気にやらずに1日タンス半分くらいとか
細かく分けてやるのが楽に終わらせるコツ。

一度の時間は15分程度です。

えーと、少し前ですが洗面所。




蝶番のところが真っ黒でした。
引越しの時そうじしなかったかな?


ドアにはドライヤーを引っ掛けているのですが
ドアの裏側も埃がついてました。



収納しなおしておしまい。



少ないですよね。

液体石鹸とクエン酸、炭酸水、
襟袖洗濯用のセスキスプレー。
あと細々したもの。

エコクリーニングにすると手作り洗剤なので
ラベルなども目に入らないので
見た目もスッキリします。

物もへるのでお掃除が楽。

洗面下の収納が狭くてどうしよう?
と思いましたが、あれもこれも使わないかな。。
と思うものを取捨選択して思い切って減らしました。

横浜の家に帰った時かなりガランとなりそう。

家の荷物の大半はダンボールに入れて
タンス部屋に眠らせてますが、
日常生活に困りません。

てことは。。

あれらはみんないらないのか?

うーーん。どうなんでしょう。

おまけ

紅葉とりらちゃん。



(人目を気にしていたらりらちゃんの
親なんてやってられん)

京都へは名古屋から新幹線で直ぐなのです。

朝早くから紅葉狩りに行ってきました。
永観堂はただただ素晴らしいの一言。

歴史の古い街は何もかもが深い。
横浜にはない魅力です。

京都奈良はこちらにいるうちに
何度も行っておこうと思います!

あと、甲子園とマツダスタジアムも。



|

2014年11月15日 (土)

重版していただきました

ペコ本の初版が2010年の11月。

あれから4年経ち、初めての重版となりました。

メガヒットを狙っていたわけではないのですが、
なかなか重版にならずに
本当に出版社さんに申し訳ない気持ちでおりました。

今年になって久しぶりにブックレビューを覗いてみると、最近になって購入下さった方のレビューが
あったりして嬉しいなぁと地味に喜びをかみしめていたところの重版でした。

電子書籍化もしていただいたので、これで十分と
思っていたのですが、やはり書籍という形は
特別の魅力があります。

帯も新しくしていただきました。



ロングセラーと表現していただき、またまた感謝。

新しく印刷された本は紙がふっくらしていて
焼きたてのパンみたい。
ん〜
匂いもいいです。

この本を書いていた時は
掃除の神様が降りてきたかのようにスラスラと
筆がすすみ、掃除の楽しさを改めて感じることができました。

掃除術や写真はブログ引用のものもありますが、
文章はほとんどが書き下ろしたものです。

手前ミソですが、自分で読み返しても

そうそう、掃除ってそういうことよね、
楽しいよね。
やっぱ掃除っていいな、好きだなぁ。。

なーんて初心に返ることができる本です。

大好きな掃除へのおそうじぺこの気持ちが
いっぱい詰まった一冊になってます。

担当編集者さんが、本が発売されるときに

長くゆっくりと読まれる本にしたいですね。

と仰っていたのを思い出します。

新しくお掃除マニアになられた方や
お掃除スランプに陥ってしまった方などに
この先も地味でいいのでじんわりと
読んでいただきたいな。

これからの季節は大掃除を控えてまさに
読みどき!旬な一冊です。

宜しければお手元にペコ本を置いてやってください。



|

2014年11月 7日 (金)

ここのところ昼間はマンションにいると
半袖でも汗をかくくらいのあたたかさです。

乾燥してあたたかいので、引き出しの中の
小分けケースなどを洗ってもすぐに乾くな、
と思いまして今週はひたすら引き出し系を
がんばりました。



このようにカゴなとを出して丸洗い。
カゴのメッシュ部分はなかなか乾きにくいのですよね。

出して



しまう。



出して



しまう。


(大瓶のウイスキーと日本酒。。)

ひたすら出して



鍋もしまう。



ひたすらに。ひたむきに。

私は最近は
TBSラジオたまむすびのポットキャスト
をイヤホンで聞きながら無の境地で
掃除に集中します。

ラジオは聴いてる様なそうでないような。

お掃除中はいくらホコリをかぶっても大丈夫な
掃除専用のお掃除モビルスーツ。

可愛らしい部屋着に素敵なエプロンなぞして
お掃除しても汚れちゃうのが気になって
集中できませんからね。

掃除は私にとって最大のストレス発散であり、
自分と向き合う時間であり、修行の時間なのです。

そして仕上がってすっきりした
空間を見ると心まで綺麗になった気がします。

おそうじ。。最高。






|

2014年11月 5日 (水)

名古屋ライフ

名古屋の栄にドンキホーテができましたので
行ってみましたの。

栄は繁華街で1日遊べるところです。

渋谷のような、表参道のような
とにかく名前のごとく栄えてる街です。

私は名古屋駅はあんまりまだわかりませんが、
栄はほとんど網羅しつつあります。

暇なときに練り歩いてますから。



ドンキはお化粧品も安いですが、小間物や
お菓子も安いのですよ。

湯川先生が好きなゴールドブレンド398円!
酒飲みの夢の小魚ピーナツ大袋980円!

あと、最近はハイボール飲んでるので炭酸を
キープできるという蓋。

いろいろあって面白いですが、
店内が狭いので暑い。バーニング。
冬場は無駄に汗ばんじゃう。

そして今日は横浜からお友達が名古屋に
遊びに来ていてランチはゴージャスに!

初!ひつまぶしだがね!



さっぱりしていていくらでも食べられちゃう。
こってり感がなく、なんとも美味しい。

お友達からのお土産はもちろん。



名古屋には売ってないんですよ。
嬉しいな!

おまけ

セリアでお取り寄せしていた
重吉さんの職人歯ブラシもゲット。



二度目のお取り寄せ。
バーコードの画像をみせたらスムースに
お取り寄せしてもらえました。

三連休からの流れでなんとなく
大掃除してません。

明日からがんばるよ!


|

2014年10月29日 (水)

カーペットのお手入れ

急に寒くなってきましたので、ホットカーペットを出すことにしました。

11月まで待つつもりだったのですが、週末はお天気が良くなさそうなので。



まずは夏用のイグサマットのお手入れ。

掃除機をかけてから、お酢を溶かした水で丁寧に拭いて乾拭きをしました。
あとは陰干ししてしまいます。

お酢でお手入れは和室の畳と同じです。

ここで重曹が良いと思って使う方がおられますが、天然素材に重曹はNGです。

重曹はなんでも良いと思いがちですが、案外使うと変質する素材が多いのですよ。ご注意を。

そしてカーペット類をしまっているベッド下の収納をついでに大掃除。



全部出して掃除機かけて拭きました。

お布団からのホコリが溜まりがちです。

ようやくカーペットが出て冬支度。



このカーペットは、丸洗いできるニトリのものです。丸洗いが一番ですよね。

ダメ人間製造地帯のホットカーペット。。
ギリギリまで我慢したかったけど
この人の強い要望です。



さむさによわいんでつよ。

ミスドでもらった毛布に包まって
1日うとうと。

このまま冬眠でしょうか。

寒いのは私も苦手だよ。

早く夏にならないかしら。。




|

2014年10月27日 (月)

シンクのゴミ入れ

さて、先日フラフラとLOFTを徘徊していた時に
良さげなものを見つけました。



実はこの家のシンク、とーっても小さいのです。

三角コーナーはすぐ汚れるし
あまりおきたくなくて
洗い桶に新聞紙入れて料理したり
かれこれ工夫してました。

でもこれなら、なんかよさそう。



掃除しやすさ、使い勝手もいいみたい。

早速設置。
吸盤でぶら下げるのでシンクの下につかず、
スペースの邪魔になりません。





穴もたくさん空いてるから
水気もきれる。

そしてわりとたくさん入ります。

しかし!水気のための穴が沢山あればあるほど
さの穴が黒くなり掃除が面倒じゃん!

と思うのですが、これなら広げて洗えるから
とても楽チン。



組み立て方も二箇所の切れ目に差し込むだけの
シンプル構造。



他にもいろんなカラーがありました。

三角コーナーを置くのではなく
ぶら下げる発想はなかなかナイス。

早速愛用しております。

たまに面白い新商品があるので
LOFTハンズ系は定期的に巡回しない
いけませんな。

|

2014年10月20日 (月)

タンス部屋のクローゼット

掃除の基本が高いところからなら
大掃除の基本は寒い部屋から。

てなわけで北側のタンス部屋のクローゼットを
全部出し。



中は掃除機をかけて固く絞った雑巾で拭きました



ついでに入らないものを幾つか処分
引越しの時に大分捨てたはずなのに
まだまだこうしてみると出てくるのね。



きちんと乾いてから整理しながら
しまって終わり。

あっちゅーまだ。



タンス部屋は本当にダンボール部屋なので
あとは軽く天井を拭くくらいかな。

台風が夏を完全に連れて行ったみたいで
すっかり名古屋も秋の空気です。

来月には紅葉も始まるし
あちこち旅を予定してますよ。

こっちにいる間に行きたいところが沢山。

横浜育ちのハマっ子の
このお嬢さんもすっかり
名古屋っ子になりつつあります。



相変わらず猫可愛がり。

今週もゆるく大掃除頑張りましょう。





|

2014年10月15日 (水)

高いところから

大型の台風が二週にわたり縦断していきましたね。
皆様のお住いはご無事でしたか?

私はノミの心臓なもので、
台風が来るたびにベランダにあるものを全部リビングに避難して、竿も取り込むという
危機管理バッチリの対策をしているので
その度にリビングが汚れて大騒ぎです。

マンションなんで、何かスッ飛んだらと思うと怖くて。

さて、そんなこんなですがゆるゆるっと大掃除今週もやってます。



分かりづらいかと思いますが
脚立片手にタンス、食器棚、冷蔵庫などの高いところのホコリ取りです。

これが、春に買ったハンディクリーナータンスが大活躍でした。
いきなりウエスをかけるのではなくて、おおまかなホコリを吸い取ってからの作業なので楽チン。
大型掃除機と違って排気もほとんど出ないのでホコリも舞い上がりません。

便利ー



それでも結構真っ黒になります。

冷蔵庫の上はキッチンの油と混ざるのでやや
ベトつくホコリなのでアルコールスプレーを使います。



コンセントも外してホコリを拭き取りました。
これ、大事。
コンセントのホコリが湿ると火事になったりするらしいので。

高いところ掃除はかなり汚いので、捨てても良いウエス数枚と頑な汚れ用にスプレー洗剤やエタノールを用意して脚立を片手に家中をぐるりと回って
一気にやってしまいましょう。

お掃除の基本!まずは高いところから!
ですわよ。

。。。。。よろしければご協力ください。。。。。。。

*** 一枚300円 復興ぞうきんプロジェクト ***

|

«衣替えしながら第二弾