« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月30日 (火)

そば

今日のおひるごはんです。

Photo_22

この季節は、ざるそばが美味しいですね。
そば粉だけで打った「十割そば」です。
そば粉の風味濃厚で、しっかりそば湯にしてゆで汁も
いただきました。
そば湯って体によいと言われていますが、つゆの塩分とかもあるし
本当のところどうなんでしょう。

平日の昼間、ひとりそばをすする。

今のわたしは中途半端です。
子育てもしてナイ、仕事もしてナイ。
教会生活だって、世の為人の為に社会奉仕しているわけでもないし。

こうしてる間も、主人は仕事でつらい思いをしているかもしれない。
この静かな時間を一切れでも彼にわけることができるなら。

んん~プチ落ち込みしてしまうのも、そばの醍醐味ですかな!

気を取り直して、今日はイソジンちゃんをかわゆくしてみました。
わたしの中でのバスルームのインテリアイメージは「南フランス」!
なんですが、南仏に赤いキャップのカバのマークのイソジンちゃんて・・・

試行錯誤の結果

Photo_23

ボトルはハンズで見つけました。
使わなくなったアロマキャンドルホルダーに入れて
キャップに人工のアイビーの葉っぱをつけてみました。

洗剤やシャンプーを好きなボトルに入れ替えして
使ったりするのが好きです。

ヒマだと余計なこと考えちゃうからいけませんな。
出かけようっと。

| | コメント (0)

2006年5月28日 (日)

沢山作った~

昨晩は、我が家で主人の会社の部下の方をお招きして
飲みました。男性ばかりなので、ちょっとはりきって沢山仕込みました。

Photo_19 メニュー☆

ひき肉のキッシュ、筑前煮、豚肉の梅肉シソ巻き
レンコンのキンピラ、ハーブチキンのマリネ
アボガドとホワイトアスパラのサラダ
ドイツのパンとクラッカーをクリームチーズで。

あがりには、お味噌汁と炊き込みおこわご飯
小田原のかまぼこと、明太子、自家製ぬか漬け。
デザートは杏仁豆腐とメロン。

お料理しまくりました。
いつも二人分なので、買出しから仕込み、仕上げ、
テーブルセットとすごく楽しかったです。

お酒もたくさんいただいて、楽しい夜でした。
(主人は途中から酔いつぶれて眠ってしまったけれど・・)
会社の方に「奥さんが呑めるとよいですねー」と褒め(?)られましたが、
実は結婚するまでは私は下戸だったのですよ(今では信じられないけれど)!
晩酌を付き合ううちに、お酒の味を知ってしまったのです。
今では、晩酌の時間が一番楽しかったりして・・

| | コメント (0)

2006年5月25日 (木)

おもてなし三昧

今日はうちでプチお誕生日会の予定ですー。

時間がなかったのであまり手間かけられませんでしたが
今日は茶色ではなく、カラフルなおもてなし。

Photo_18

ペンネと、カニと大根のサラダ、そしてリベンジのキッシュです。
今回はパイシートを使って焼いたのでまずまず。
でもまだレストランで食するようなサクっとした食感にならず・・・
しばらくの課題です。

今週末は主人の会社の若い衆が飲みにやってきます。
ビールに、ワインに焼酎にとたんまりお酒とお料理を用意する予定。

おもてなし三昧の今週。
試験は来週なのに~ ま、なんとかなるでしょう。(^u^)

| | コメント (0)

2006年5月18日 (木)

ドイツのパン

ドイツのパンはまずい!

というのをよく聞きますが、私は大好物です。
たしかに日本人好みのふわふわしたイギリスパンを
イメージすると「え?!」って思う食感と味なのですが
一度食べると癖になります。
いい具合にきいた塩味と、噛み応えのある硬さ。
噛めば噛むほど味が深まります。おつまみに最高です。

来週末、おもてなしがあるのでオードブル用に
紀伊国屋さんでひさしぶりに買ってみました。

Photo_14 Photo_15

黒い方が「Pumpernickel パンパニッケル」
大きめの方は「Schrot Schinken Brot シュロットシンケンブロート」
はじめからうすーくスライスして売っています。
焼かずに、クリームチーズや野菜をのせて
オープンサンドにしてもよいし、
そのままグミグミ噛みながらワインをいただくと
美味しい~
ほのかな酸味と、香りは日本の「いぐさ」のような
匂いもします。不思議~

箱入りクラッカーはドイツ製ではないのですが
葱風味のクラッカー。これまた美味です。

私の周りには何故か、ドイツに縁のある友人知人が多く、
このパンも教えてもらってからはまっています。
その他ドイツには日本のお米屋さんのように
じゃがいも屋さんがあるとか、
ドイツの主婦はとにかく綺麗好きで、キッチンも
床も窓もシンクもヒマさえあればピカピカに磨きまくっているだとか
(遊びに行ってそれらが汚れていると眉をひそめられるらしい)
他さまざまな歴史など(悲しい歴史もありますね)
ドイツという国はとても興味深い国です。

紀伊国屋さんや、明治屋さんなどの輸入食品店で
売っています。
そんなに高価なものではないので、興味のある方は
一度お試しください。

| | コメント (2)

2006年5月16日 (火)

バスルームの片隅

実家から株分けをしてもらっていた「金のなる木」。
んんー、なんてよい名前なの。
でもずっと手をかけてなくて、洗面台の片隅に
置きっ放しでした。ごめんよ。
今朝歯磨きしながらふと見ると中から小さな新芽が・・・

Green_1 おおお!
小さな生命の息吹がっ。

ほとんどお日様にも当てず、気まぐれにお水を差していただけなのに。
しかも一度死にかけていたっけ・・・

なかなかガッツのある子だったのね。
かわゆい小さなお花が咲くこともあるとか。
これからはマメにお世話してあげます。本当にゴメンネ。

| | コメント (0)

2006年5月10日 (水)

元気の源

今日は月に一度の漢方医院へ。

おととしの冬に重篤な気管支炎をこじらせて入院騒ぎをおこしました。
それまでも、すぐに風邪をひいたり、冷え性、生理痛など
つまり虚弱体質だったので、漢方治療を1年ほど前からしています。

効果は人さまざまだとは思うのですが、私は先生が驚くほど
ぴったりの性にあった漢方がすぐにみつかり
お陰でここ1年あまり風邪ひとつひかなくなりました。

飲んでる漢方は2種類。

Photo_1

サイコケイシトウは抵抗力・免疫力を高めるもの、
ケイシブクリュウガンは主に冷え性・生理痛を改善するもの。

漢方というと高価な・・イメージがありますが、
保険適用のものが殆どなのですよ。
私の場合、診察料とこの2種類の漢方1ヶ月分であわせて
約3000円也。
ただし、漢方専門の医院を診察されるのをおすすめします。

| | コメント (2)

2006年5月 1日 (月)

ブログ

個人のブログを読むことにハマっています。
ロムっているだけなのですけれど。

Tana2 学生さんや、OLさん、私と同じkidsless主婦、
かわゆい猫ちゃん、etc・・

みんな恋や仕事に頑張ったり、悩んだり、
素敵な生活楽しんだり、
いっぱいいろんなこと考えてます。

サイトの数だけ人生があって、ストーリーがあって
みんな頑張ってるんだな、とか思うと元気がでます。

そして素敵なひとをみつけると、過去まで遡って読んでしまいます。
(コワい?いいよね、公開してるんだから)
適切な表現かわからないけど、小説を読むような感覚。
そして頑張れ頑張れと応援したり、素敵なお話にウットリしたりしています。

| | コメント (2)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »