« 重いでござる! | トップページ | コレクション »

2006年7月15日 (土)

汗砲その後

1ヶ月くらい前に書いた手のひらにできた汗砲
の漢方治療のその後です。

赤くただれてしまったかゆーい!手のひら部分は
ステロイドのロコイドを1週間ほど塗って
いたら、そのうちに皮がポロリと剥けて治りました。

んが、一度出はじめてしまうとクセになるのか
指先や、他の手の平に毎日ポチポチと
出続けました。
漢方の処方はその様子から先生が
むむむーーん、と大分悩まれて
「ゴレイサン」を「インチンゴレイサン」一文字間違うと大変な・・・
に変更。どうもジンマシンの治療薬のようです。

このインチンゴレイサンに変わったのが先週からで
相変わらず毎日ポチリと出てはいますが
たいしたかゆみもなく、ほっとくと1~2日で
しぼんで皮がむけるようになりました。

飲み始めて3日目くらいからでしょうか。

さすがは私の体を知ってる先生です!
本当はもっと効きそうな漢方があったらしいのですが
それだと、同時に治療している生理痛の方に
影響があるそうで、今のものをセレクトしてくださいました。
先生ナイス!

このまま漢方が効いて、梅雨があけて
夏本番に突入していけば
フェードアウトしながら出なくなってくれるとよいのですが。

ブログのアクセス解析で毎日のように
「汗砲」のキーワードーで検索してこられる方が
いらっしゃるので、参考までにその後を載せてみました。

ちなみに、皮がむけた後の新しい皮がなんだか
たよりない(?)感じだったので
ネットで調べた「ユースキンai」をつけています。
なかなかよいです。
保湿&かゆみ止めの効果があり、もち非ステロイド。

サラリとしていてべたつかず、つけた時に
スーっとして気持ちいいです。
下着のカブレとか、軽いあせもなんかにもよさそう。
医薬品なので、薬局の薬剤師さんに出してもらってね。

|

« 重いでござる! | トップページ | コレクション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 重いでござる! | トップページ | コレクション »