« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月31日 (日)

よいお年を

病んでいる間に大晦日です。

お昼間はわりと調子が良いので
ゴソゴソベッドから起きてきては
モソモソPCをやって
夫に叱られてます。

年越しは主人の実家で過ごす予定だったのですが
こんな調子なので、キャンセルしました。

実は昨年の12月に義父が他界し、
義母にとっては初めての一人の年越しなので
絶対絶対に行ってあげたかったのです。

私と同じく、あまり丈夫ではない義母は
体が調子悪いときのしんどさを解ってくれるので
快く承諾してくれましたが
さみしいに違いありません。

おかあさんゴメンなさい。

明日は夫一人で年賀に行ってもらいます。

おうちの中も色々とお正月のディスプレイを
考えていたのですが、手をつけられず
地味~な年越しとなりそう。

せめて、買っておいたカレンダーを取替えました。

Calender

Afternoonteaのものと、小さいのは雑貨屋さんで見つけました。

ATのものは、キッチンに。
小さいスタンド型はトイレに置きました。

Date Date2

カレンダーって、この時期あちこちからもらうので
困りませんか?

保険屋さん、車屋さん、不動産屋さん etc・・・

私は近くの郵便局に、郵便局のカレンダーが
「ご自由にどうぞ」と箱に入れておいてあるので
コッソリそこへまぎれこませています。

治って外へ出れるようになったら
箱が撤去される前にまた忍ばせてこよう。
捨てるよりマシよね。

調子は咳は苦しいけど
他は元気です!
ただ息をすると気管支が痛いのがやな感じです。
すこ~しづつは良くなってるのですけどね。

皆様本当に元気な気持ちや元気玉(?)を沢山
くれてありがとう!

来年もどうぞオレンジペコを宜しくお願いいたします。

体は資本です。どうぞご自愛くださいね。
よいお年を!
応援のクリック(投票)お願いします

↓  ↓  ↓

| | コメント (6)

2006年12月30日 (土)

魔法の粉

昨夜は咳と気管支の痛みが苦しくて
眠れそうにありませんでした。

ドクターに「咳の酷い時にだけね」
と頓服薬を処方されていたことを思い出し
下調べもせず(いつもネットで調べてから薬は飲みます)
我慢できずに服用。

すると

ウソのように咳も胸や気管支の痛みもひいて
グッスリ・・・

あまりに効き目がよいので怖くなり
早速調べてみました。

Drug

リン酸コデイン散1%

麻薬系のお薬のようで、常用すると危ないらしいです。

痛み止めの作用も高いようで
だから気管支の痛みもおさまったのですね。

気をつけて服用しないと。

でも、本当につらい時はコレを飲めばいいんだわ~
とちょっとだけ逃げ道を見つけられて
精神的にかなり安心しました。

今日から病院はお正月休みだから
酷くなっても駆け込めないので不安だったので。

ちなみに今服用しているお薬です。

・ クラリス(抗生物質)    マクロプラズマ(?)肺炎の疑いがある為に予防的に
・ オノンカプセル       ぜんそく予防薬 気道の炎症や過敏性を改善
・ フルタイド200ディスカス 吸入ステロイド 気道の炎症を抑える

・ 柴朴湯 (漢方)      咳止め
・ 小青竜湯 (漢方)     咳と痰止め

過去に、処方された薬を飲み
すごい副作用に苦しんだことや
主人が軽い鼻かぜで処方された薬を調べてみたら
経口ステロイドだったり・・・という経験があるので
処方された薬はキチンと調べます。

私のような患者さんはお医者様にとって
やりづらいのだろうなとは思うのですが
自分の体は自分で守らないと。

とはいえ、お医者様を信じて
真っ白な気持ちでお薬を飲んだほうが
効き目もよさそうですね。

あまりに色々調べすぎるのも
考えものかも。

いよいよ明日は大晦日です。
少しは調子が改善されるといいなあ。

だんだん闘病記のようになってきました。
早く楽しい記事を載せられるようになりたいです。

応援のクリック(投票)お願いします

↓  ↓  ↓

| | コメント (4)

2006年12月29日 (金)

ガラスの靴?

薬の副作用で眠り姫(姫?)のように眠っています。

夕べ主人が加湿器を買ってきてくれました。

Kashitsu

これからは気管支を大事にケアしていかないとね。

リビングだと大丈夫なのですが
寝室(7畳)で使うと、窓が凄い結露っちゃうんですよね。
ただでさえ北側なので結露で悩んでいるのに。
狭いところで使うからかな。

それから昨日はこんなものが届きました。
(パジャマにマスクして首にはタオル・・・と
凄い格好で荷受する私。)

Kutsu_3

うふ、就職決まった勢いで浮かれて
べネビスで靴注文しちゃったの。

私の足のサイズは21.5なので
通販のべネビスは御用達なのです。
なかなか履きやすくて
仕事の能率もUPしそうな靴ね~(はは笑うしかない)。

長引くようならまた病院代やら検査代やら
かかるのに何やってんだ。

kuさんからのコメントで
「ぺこさんは専業主婦でもいいのでは・・・」
という意見をいただいて
なんかハっとしてしまいました。

(ある意味凄く救われた一言でした)

こんなにハウスキーピングが好きで
お家にいることが好きなのに
なんで私はさらに仕事をしたいのだろう?

収入を得たいから=これが一番なのだけど
仕事を覚えてクルクルと業務をこなしていくときの
あの快感というか充実感が忘れられないのだなあ。
それと僅かでもよいから社会と繋がっていたいというか。

ん~考えると熱でそう。

とにかく今はとことん自分を甘やかそうと決めたので
この問題はペンディング。

症状はあまり変わらず。
咳をしたり息を吸ったりすると、右側の肺と気管支が痛い。
今飲んでる吸入薬は効果が出るのに2週間~だそうで
まあ、ならまだまだ効いてこないのだろうと
ノンビリ構えます。

ぼ~としてる間に明日はもう30日!
あらら、こんなノンビリした年末は初めてかも。
今日も仕事の主人にはなんだか申し訳ない。

早く治ってビール飲みたいよ~

| | コメント (6)

2006年12月27日 (水)

もういい

体調が悪いとすぐに落ち込んでしまいます。
病に負けてしまうんですよね。
それに仕事のことも絡んで、落ち込みまくりました。
(薬のせいでお酒も飲めないし)

でも昨日の記事に優しいお言葉をいただいて
そして、その後片付けブログ仲間の皆さんのところを
回ってるうちに元気出てきました!

仕事探しがうまくいかず、面接に落ちまくるうちに
仕事そのものよりも「とにかく合格すること」に
気持ちがいってしまって
冷静に考えたら当初の、「無理ないペースで働く仕事」を
逸脱していた内容の仕事先でした。(通勤時間1時間だし)

何でものめりこむ性質のある私は
前の仕事でもワーカーホリックになり
さらに家事も完璧にしようとして
キチキチの中で暮らしていました。

新居購入を機会に、仕事を辞めて
この1年どんなにかのびのびと暮らしてきたことか。
4月のブログを読み返してみると
「仕事から解放されて、幸せ」といった内容を書いていました。

またがんばって仕事しよう!
と思えた自分も好きだし、
もちろん収入もわずかでもあれば嬉しい。

ただそれは今ではなくてもいいんじゃないかなあと
思えるようになってきました。

仕事探しは一旦クリアにして
(結局採用取り消しになりました。仕方ないです。)
しばらく先のことは考えずに
自宅でのんびりして、とにかく体を治そうと思います。

風邪なんかひいたって頑張って体調管理して
子育てもして、フルタイムできっちり働く女性もいます。
そしてそういう人と比べると私は本当にヘタレだと思います。

でも、比べるのはもうやめました。

私は私でしかないのだし、
背伸びしたって無理なものは無理なのだもの。

もういい~や~!

ブログをやっていてよかったです。
皆さんからのコメントを読んだり
片付けブログを回ったりしてると不思議と
元気になるし、勉強にもなります。
また、こうして自分の気持ちを書くことで
頭の中が整理されてスッキリしていきます。

体調は、薬の副作用がきついのですが
胸(気管支のあたり)の炎症がまだ残るものの
咳は大分おちついてきました。

よく効く=きつい薬なのかしら。

ただレントゲンでは、かなり炎症しているらしいので
症状がおさまっても薬は続け
年明けに再度受診の予定です。

お掃除は、ホコリはよくないらしいので、フラフラしながらも
クイックルワイパーをかけたり
水周りを拭いたりする程度です。

こういう時ナチュラルクリーニングはいいですね、
気付いたときスプレーして
素手でチョコチョコ掃除できますから。

体調が治ったら思いっきりお掃除したい~

力を下さる皆さん本当にありがとう!!

| | コメント (10)

2006年12月26日 (火)

ヘタレ

昨日は社会復帰!と無理やり気合を入れて
いたのですが無理でした。

実は体調があまりに思わしくないので
病院へ行きレントゲンを撮ってもらいました。

やっぱり風邪から咳喘息へ移行しているとのこと。

私は2年前に重篤な気管支炎を起したことがあり、
どうやらその際の後遺症によって気管支を患いやすく
なっているそうです。(肺というのは再生しない臓器らしいです。)

仕事については、色々考えた結果
人事の方とお話をして、
ひとまず様子をみることとなりました。

お薬も喘息治療薬とステロイド吸入薬が処方されました。
大丈夫かな、
飲んだことない種類の薬ばかり。

というわけで、しばらく自宅療養です。

せっかく仕事がみつかったのに
これくらいで仕事をあきらめるなんて
私ってヘタレ・・・ 

| | コメント (4)

2006年12月25日 (月)

明日から

いよいよ社会復帰です。
明日とあさって研修があります。

体調が思わしくないのに、美容院へ行っちゃいました。
4ヶ月ぶりのカラーは仕事を始めるので
少し落ち着いた色にしました。
髪も5cmくらい切りました。

通勤は朝8時15分のバスに乗るので
洗濯、主人のおにぎり(朝食)作り、私のお化粧、朝食・・・
と朝の支度時間を考えると
6時30分起床です。

主婦にしたら平均的な時間なのかな。

しかし、今まで主人を送り出した後に8時30分まで
二度寝していた私にとってはかなりキツイ~

大丈夫かしら。

おまけに、風邪が治りきってなくて
カラ咳が続いてます。
あんまり続くと、「咳ぜんそく」の疑いがあるらしいですね。
今まで風邪ひいても咳なんてあまり出なかったのに。

明日また仕事の帰りに呼吸器内科を
受診してきます。

咳って普通の風邪ではどのくらい続くものなんでしょう。
ちょっと不安です。

ランキングに参加しています。
応援のクリック(投票)お願いします

↓  ↓  ↓

| | コメント (4)

2006年12月24日 (日)

メリークリスマス

今日はクリスマスイブですね。

お気に入りの賛美歌の一部を紹介します。

賛美歌21 493番 

「いつくしみ深い (3番部分)」

いつくしみ深い 友なるイエスは
愛のみ手により 支え、みちびく。

世の友われらを 捨て去るときも
祈りに応えて なぐさめられる。

結婚式等でよく歌われるので
ご存知の方も多いと思います。
特に最後のセンテンスが好きです。

世の中の誰もが私を見捨てても
キリストだけは、見捨てない
といったところでしょうか。

Xmas

皆さんどうか素敵なクリスマスをお過ごし下さい!

| | コメント (9)

2006年12月23日 (土)

クエン酸でトイレ掃除

** トイレには金運の神様が宿る・・・ **

この伝説(?)は片付けマニアの中では
かなり有名なお話。

トイレというか、水周りはかなり重要なポイントだと
松居一代さんも仰ってましたよね。

私は週に1回徹底的にトイレ掃除をする日を決めて
あとは、簡単バージョンで1日おきにしています。
簡単バージョンは過去の記事で紹介してましたので
(当時はお酢でやってました。今はクエン酸です。)
今日は徹底掃除の日の様子をご紹介します。

まずはグッズを紹介。
Toile_1

(上段左から)重曹 クエン酸スプレー クレンザー
トイレ用雑巾 ウエス アクリルたわし 竹串

これらを使います。

ここで使うクエン酸スプレーにはアロマが
欲しかったので、ラベンダーオイルを混ぜてます。
ピュアオイルだともったいないので
100円ショップのです。

Nioi

結構香るので、消臭用の重曹にも使っています。

クエン酸やお酢などビネガー類は水垢系に強い
ということもありますが、
殺菌作用があるそうでトイレ掃除にはピッタリです。


まずはタンクの水受け部分に重曹を振りまき
クエン酸スプレーでシュワ~
汚れが浮いてきたらアクリルタワシでこすります。
これは結構面倒なので
1ヶ月に1回くらいしかやりません。

Toile13

次にブルーのトイレ用雑巾を使って
クエン酸スプレーで便器以外の箇所を拭き掃除します。

ドア 鏡 ディスプレイ小物 など

Toile4_1 Toile5

この雑巾は洗って繰り返し使うのでここまで。
この先の便器系掃除は流石に汚いので
使い捨てウエスに切り替えます。

一番最初に拭くのは便座。
そして次がウォシュレット。

主人が痔主(ぶっ)なので、毎朝愛用してるために
清潔にしておかないと・・・

Toile6

ゴシゴシ・・直接肌(おしり)に触れても安心なので
こういう部分を掃除するときナチュラルクリーニング
は便利だなあと思います。

タンク部分を拭いて、次に意外と汚れている
便座とウォシュレット本体の裏側。
本体は簡単に外れます。

場所的にも尿の飛沫がこびりつくんですよね。
周りをいくら拭いても
アンモニア臭がやたらすると思うときは
大抵ここが元凶だったりします。

竹串にウエスをかぶせて(簡易マツイ棒)
すき間や細かい部分を拭きます。

Toile8

フィルター部分もはずしてお手入れ。

Toile9

ここまで拭いたら後は、一番汚れている
便器周りを拭いて
最後に床を拭いてウエスは捨てます。

Toile7

!ここで注意!

ウォシュレットの説明書を読むと、
「本体はプラスティックなので
中性洗剤等でお手入れして下さい。」
と注意書きがあります。
クエン酸=酸性なのでここのお手入れは
水拭きのがいいのかもしれません。
注意してくださいね。
(私は自己責任でクエン酸控えめにしてやっちゃってますけど)

仕上げに便器の中をクレンザーでゴシゴシ

Toile10

せっかくナチュラルクリーニングなのに
どうしてここはクエン酸ではないの~?
という声が聞こえてきそうですが

実は私コレ・・・

Toile12

大好きなんです。
あのプールの匂いがたまらないのと
いかにもトイレを除菌してます~みたいなサッパリ感。
2週間に1回はやっています。

もちろん塩素系なので(まぜるな危険てやつです)
クエン酸が万が一残っていたりしたら
大変なことになっちゃうのでクレンザーなんです。

でもそろそろ卒業しないといけないわと思ってます。
コレを辞めればクレンザーが一個減りますもんね。
サンポールなんかだといいのかな。

重曹のおかげでタンクの水受け部分もピカピカになりました。

Toile14

Toile15

マットは2週間に1回のペースで洗ってます。

徹底掃除の所要時間は約30分。
前は週1でこの掃除しかしていなかったので
もっと汚れていて大変だったのですが
簡易掃除をするようになってから
時間が短縮されました。

コマメに小キレイをキープすることが
あとあとの掃除をラクにするポイントなのですね。

私は金運UPとかよりも
ストレス解消の為にやってます。
汚いところがサッパリキレイになる達成感。

またこの日(昨日)は、カラ咳が出ていたのですが
トイレ掃除をしている時はあまり出ませんでした。

先日の松居さんの掃除番組で
ブラックマヨネーズの人が
お掃除したら体を掻くクセが出ていなかったのと同じで、
何かに集中していると体の調律が整うのかもしれないです。

 shine掃除ブログランキング参加中ですshine

↓画像をクリックで投票になります。
応援よろしくお願いいたします。

 

| | コメント (15)

2006年12月22日 (金)

アルカリウオッシュ

ご心配をお掛けしましたが、大分よくなりました。

鼻水の色が黄色から透明になってきましたよ。
(もういい?)
ブラボー抗生物質!

さて、今日は久しぶりにナチュラルクリーニングの記事です。
アルカリウオッシュ(セスキ)をやっと手に入れました♪

重曹で充分だと思っていたのですが
あまりにあちこちのブログで絶賛されているので
どうしても欲しくて。

ネットで買おうかと思っていたら
生協の大型店舗で普通に売ってました。
重曹もクエン酸も売ってました。さすが生協!

さっそく使いやすいようにビンに移し変え。

Ncl Ncl2

以前の記事で、スプレー用のレシピを書いた紙をビンの中へ
入れると書いていたのですが、結局粉に埋もれて読めないので
フタに書き込むことにしました。(右)

他にも注意事項などもあるので
袋を捨てる前に裏の説明書を切り取り
手にとりやすいところに透明下敷きに挟んで保管。

Ncl4 Ncl5

材料は全部ビンに入れかえてます。
「ナチュラルクリーニングセット」
(重曹、アルカリウォッシュ、クエン酸、じょうごとハッカ油←香り付け用)
軽量カップやスプンを使うので、
これらはキッチンのシンク下へ収納してます。

Ncl3

スプレーボトルは今回、無印良品のものを買いました。
百円ショップのボトルは早くも使い込みすぎて
壊れてしまい、また使い勝手がちょっと悪かったので。

1本はキッチン周り用。

Ncl6_1 Ncl7

そしてもう一本は、普段のお掃除用の重曹スプレー。
アトマイザーは少し濃度濃い目のアルカリウオッシュを
ワイシャツの襟ソデの予洗い用にして
お馴染みのお掃除セットコーナーへ。

Ncl8

また、酵素系漂白剤も売っていたので買いました。
液体の合成漂白剤を使っていたのですが
これを機会に塩素系とはサヨウナラしようと思って。
クエン酸など酸性のものをあちこちで使っているので
キケンですものね。
Ncl9 Ncl10

というわけで、現在のお掃除&お洗濯セットコーナーです。
ここは洗面室のドアを開けると丁度裏側に隠れる位置(右)
なのであんまり目立たないのですが、自己満足の世界で
かわいらしくしています。

Ncl11 Ncl12

さて、コメントくださったすみれいろさんから
スプレーの作り方を教えてくださいというご要望がありましたので
書いておきますね。

* 重曹スプレー 水500mlに大さじ2
* アルカリウォッシュスプレー 水500mlに小さじ1
* クエン酸スプレー 水400mlに小さじ1

汚れに応じて濃度を変えてもよいそうです。

アルカリウオッシュスプレーと重曹スプレーの効果の違いは
あまりまだ実感していないのですが、一番の違いは
やっぱり白く粉が残らないことです。

(ただ、アルカリ度が重曹より高いらしいので
長時間素手で使うと荒れてしまうとか。)

しばらく様子を見て、
スプレー拭き掃除はアルカリウオッシュに統一して
クレンザーとして研磨用に重曹を使う形にしていこうかなと思います。

次回はクエン酸を使ったトイレ掃除をご紹介します。

追記*アップした後にタイムリーな記事発見!
お片づけブログ仲間のsonicaさんのこの記事の中で
アルカリウオッシュと重曹&クエン酸の比較実験を
やっています。是非参考にしてくださいね。

今週末はいよいよクリスマスですね☆しっかり体調治さなくっちゃ。

ランキングに参加しています。
応援のクリック(投票)お願いします

↓  ↓  ↓

| | コメント (5)

2006年12月20日 (水)

風邪ひきこみました

治ったと思っていたら
ぶり返してしまいました。(>_<)

鼻水が黄色い・・・ 

これはもうダメ。
近所で探して漢方治療もしている呼吸器内科が
みつかったのでお医者様にかかってきました。

私の漢方歴を慮って下さって処方も漢方まじり。

(漢方)

・ショウセイリュウトウ 小青竜湯 (咳と痰、鼻づまり)
・ジインコウカトウ 慈陰降火湯 (気管支炎による乾いたせき)

(西洋薬)

・クラリス錠 (抗生物質)
・ムコダイン錠(痰をうすめる)
・アストミン錠(咳を鎮める)
・ロキソニン(解熱鎮痛)

↑凄い量の薬ですね。
こんなに飲んで大丈夫なんでしょうか。

病院代をケチって手持ちの薬で何とかしようとしたのが
間違いだったようです。
やっぱり抗生物質飲まないと酷くなるんですね。

黄色いハナミズ(しつこい?)

↑これバロメータですよね。
軽く終わるかとことんいくかの。

お薬はインターネットで効能をよく調べて
自分に言い聞かせながら毎回飲みます。
「これを飲めば、咳が止まるんだ!」みたいな。

よく使うサイトはこちらです。
おくすり110番

というわけで、しばらくじっとしてます。
コメント沢山いただいていますが
ゆっくり後日レスポンスいたします。

ごめんなさい & おやすみなさい

| | コメント (6)

2006年12月15日 (金)

ゴミ箱事情(画像多し)

昨日はご心配ありがとうございました。

漢方とロキソニン効果で
昼過ぎまで爆睡していたら
大分のどの痛みが和らいできました。

今回の風邪はなんと2年ぶりくらい。
しかも、いつもだと のどの痛み→ハナミズ→発熱→咳と痰
とフルコースいただくはずなのですが
どうも今回はこのままフェードアウトしてくれそうです。

漢方治療の効果なのかな。
ならいいな毎月5000円近くかけてんだもんね。

お昼からお日様も出て暖かくなってきたので
こんな体調なのに、というか寝なくちゃいけないのに
片付けをしていました。
これってやはり「明日仕事だから治さねば!」みたいな
働いている時の治さねばオーラがないんでしょうね~。

でも、あまり無理ない範囲でということで
ゴミ箱を掃除しました。
うちのメイン(?)のゴミ箱です。

Gomi

見た目重視!
上のタイル部分にナベやヤカンを置けるし
キャスター付なので、掃除するときも動かしやすく
かなり気に入ってます。
ディノスで1万円位でした。

中を開いてゴミ入れ部分を取り外し、拭き掃除。

Gomibako

エタノールスプレーがあればよいのですが、ないので
この乾ききったウエットテッシュを水に濡らして再利用。


Gomibako2

底の部分に結構細かいゴミがたまるので
新聞紙を敷きました。
新聞紙は湿気と匂いとりの作用があるそうで
私はあちこちで使ってます。

Gomibako3

さて、このデザイン性重視のゴミ箱。
ご覧の通りたいした量入りません。
片方に25Lくらいです。

左側にプラゴミ、右側は燃えるゴミに分別してます。

が、

こんな見た目重視のゴミ箱だけで
分別しきれるわけありません。

最初の頃は分別ペールを2台駆使していたのです。
でもマンションのキッチンのゴミ箱スペースって狭いし
結構目立つんです

そこで、悩んだ結果
使い勝手より < 見た目を選び
ほとんどのゴミをバルコニーで分別することにしました。

一番大量に出るプラゴミは(これまた週1回収)
キッチンのデザイン重視ゴミ箱からはみ出た分を
南側バルコニーに置いてあるプラ用ごみ箱へ。
このゴミ箱はかなり入ります。フタ付だから匂いもOK!

Gomi6

新聞雑誌などの紙ごみも週に1回資源回収に出しますが
それは、洋室の入り口に置いた木製ボックスの中へ。

Gomi11 Gomi12

フタのスキマからポストに入れるようにポンと入れてるので
中はぐっちゃりですが、ゴミだしの前夜に整理して
すぐに縛れるようハサミと紐も入れてます。
ちなみに、このボックスにも隠しキャスターがついてるので
お掃除するときラクチンです。

レシートやチラシ等の紙ごみも分別しなくてはならず
これは見た目重視ゴミ箱の横にフックをつけて
袋に入れています。これも週1の資源回収の日なので
結構溜まるので目立つんですが仕方ない。

Gomi2 Gomi3

外で使っている分別ペールもすのこラックも
もとのマンションで使っていたものを再利用したものです。

缶やプラゴミをバルコニーに出しに行くのは
確かに面倒くさいのですが、家の中がスッキリする道を選びました。

慣れてしまえば、毎朝のゴミ出しと同時に
ちゃっちゃっと出してしまえばいいし
片付け開始のスイッチにもなります。
それに家の中でのこういう「無駄な動き」も、
あえて運動になってヨシということで納得しています。

明日もよいお天気になりそうですね。
今晩きちんと眠って、完治したいです。
お布団干して風邪菌を殺菌消毒したい~。

ランキングに参加しています。
応援のクリック(投票)お願いします

↓  ↓  ↓

| | コメント (0)

2006年12月14日 (木)

イタイよ

先週あたりからやけに寒さが体にこたえるわ~
と思っていたら。

うう、やっぱりやってきたぜ
今年最初で最後の「風邪の到来」です。

のどがイタイよ~

月1の漢方通院の日が来週の水曜なので(ずいぶん先だよ(ーー;))
今、近所のお医者に行くのが
すごい無駄(診察料)な気がする。
頼みの綱のノドの漢方「キキョウセッコウ」と
家にあったロキソニン(消炎鎮痛剤)
でなんとか乗り越えようと思います。

ほら、ね~これだから
大掃除は早めにやっちゃわないとダメなの。
12月のクリスマス前後は必ずといってよいほど
体調を崩すんだもの。グスン。

明日より数日はすべての予定をキャンセル。
家でおとなしくしてます。

風邪ひくと、専業主婦でよかったと思います。
仕事してたら熱でも出ない限りは休めませんものね。
家にいたって主婦業は24時間営業だけど。
熱・・・でないといいなあ。

ランキングに参加しています。
風邪ッぴきペコに応援のクリック(投票)お願いします

↓  ↓  ↓

| | コメント (4)

2006年12月11日 (月)

フィルム

前回レンジフード掃除をした際に併せて
キッチンのフィルム交換もしました。

透明フィルムをキッチンの調理台と
IH周りに張り巡らしています。

調理台のフィルムをはがしたところ

Siit2_1

うっすらと(↑を境目に)汚れが目立ちます。
右の白い部分がフィルムを貼っていた箇所。

一応重曹スプレーをして定期的に磨いていたのですが
やっぱり積もり積もった汚れが。
スプレーでは落ちないようなので
重曹を振りかけてこすりました。

Siit3

簡単にキレイになりました。真っ白。
こういう汚れはメラミンスポンジもよいかもしれませんが
どうもカスが出るのが好きになれず
重曹で落としました。

新しいフィルムを貼って調理台完了。

Siit4

フィルムは最初ホームセンターで買っていたのですが
100均でみつけたので、そちらにシフトして使ってます。

Siit

しかし、大きさが小さいんですよね。ま、安いからよし。
IH周りにも油よけとして2面にフィルムを張ってます。

Film

よくあるアルミの油よけよりもスッキリしているのでお気に入りです。
そしてこのフィルムは3重構造になっていて
汚れたら外側から1枚づつはがす仕組み。

Film2

この3重構造のフィルムは流石に100均ではみつからず
ホームセンターで購入しました。
でも、結構長く使えそうです。
まだまだ拭いてきれいにしているので1枚目継続中!

フィルターにしろこの透明フィルムにしても
キレイにお掃除をしたあと上手にキープする小物を
使って次回の掃除をラクチンにするのも
家事の技のひとつかなと思います。

あ~しかし、ますます寒くなってきてますね。
私はこの寒さの中師走にも係わらず
教会の仕事と、来年からのお仕事探しをしています。

ハウスキーピングと教会の仕事と両立させながらの
お仕事となると結構条件が厳しくなるのです。
おまけに、土日は家にいたいとか色々条件をつけちゃうもんだから
なかなか希望の仕事が見つかりません。

どこかを妥協していかなければいけないのかもしれません。

う~ガンバロウ。

■月曜日は 「全室拭き掃除&掃除機かけ(特にキッチンと寝室を重点的に)」 です。
■水周りは 調理台のお手入れ
■大掃除メニュー 冷蔵庫野菜室掃除(冷蔵庫完了)、フローリングワックス掛け 

ランキングに参加しています。
応援のクリック(投票)お願いします

↓  ↓  ↓

| | コメント (2)

2006年12月 4日 (月)

私の履歴

先週から母に宿題として渡された「思い出箱
私が生まれた頃から結婚するまでの履歴の数々です。

中身は母子手帳(私の)からはじまって
赤ちゃん時代からのアルバム
卒業文集、成績表、卒業証書などなど

亡くなった父の手書きの「命名○○」
も出てきました。

これらをどうするか。

今までの私はスパーっと何でも整理して捨てていたのですが
実際に箱を開けてあれこれ見ていたらなんだか
胸が一杯になって切なくなってしまいました。

どれだけ両親に大切に愛されて育ってきたか
そして、今私がこうしてあるのは
こうした過去の私がいるから。(あたりまえだけど)

その自分の足跡・・・というか過去の履歴を
捨ててしまってもよいものかどうか。

かといって、半分カビたような成績表や
くっついちゃって開かないようなアルバムを
今度は一体いつ開くんだ?
と自分に問いかけてみると
もしかしたらこの箱を押入れの一番奥へ
しまいこんでしまったらこの先ず~っと開けないかもしれない。

先週からずっと悩んでいる宿題です。

*本日の家事メニュー*

■月曜日は 「各部屋そうじ機掛け&家具拭き掃除(特に寝室とキッチンを重点的に)」
の日です。
 
■水周りは 「水切りカゴ洗い(「調理台拭き掃除」と隔週でまわしています)」

■大掃除メニュー 寝室クロゼット内の掃除

ランキングに参加しています。
応援のクリック(投票)お願いします

↓  ↓  ↓

| | コメント (7)

2006年12月 1日 (金)

アドベントクランツ

クリスマスリースはフレッシュグリーンや木の実で作ります。
沢山の材料は、教会員やご近所のお庭から
いただいたものや、公園で拾い集めた木の実たち。

Risu2

グリーンは主に「かいづかいぶき」を使いました。
最近は木の実はマツボックリでなく
カナディアンメープル(画像の真ん中の茶色い実)
が流行のようです。

ワイヤーで土台にグリーンを巻きつけていきます。

Risu

巻きつけ終わったところ。
このグリーンのボリュームを均一にするのがなかなか大変。

リースはもともとヒノキなどの針葉樹を
玄関に飾り、グリーンの殺菌効果や魔よけの意味を
兼ねていたところが始まりだそうです。
節分にイワシの頭を飾り
無病息災を祈るようなものだったのかもしれません。

私の作品はこちら。

Risu3

玄関に飾ろうと思います。
いよいよクリスマスシーズンの到来という感じ~。

リースの会の後は教会のアドベントクランツを作りました。
アドベント(※キリストの降誕を待ち望むクリスマスまでの約4週間の期間)に入ると
クリスマスまでの4週間は礼拝毎に
毎週一本づつこのアドベントクランツの
ロウソクに火を灯します。

Kurantsu

この土台部分は講師の先生の指導のもと
2人で1時間近くかけて作りました。
力作です~!

アドベントから飾り始めるリースやクリスマスツリーは
12月25日ではなく、1月6日の教会暦の「公現日」に片付けます。
日本の松の内みたいなものですね。

クリスマスが終わってもリースを飾り続けているお宅は
おそらくクリスチャンホームです。
お片づけを面倒がってるわけではありません~。

今日はクリスチャニティーのお話でした。

クリスマスは教会で過ごしてみようかな・・・
と思われた方は、お近くの教会へ是非お出かけくださいね。

*本日の家事メニュー*

昨日も今日もお掃除はお休みしました。
クイックルワイパーをかけただけでした。

ランキングに参加しています。
応援のクリック(投票)お願いします

↓  ↓  ↓

| | コメント (4)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »