« クエン酸でトイレ掃除 | トップページ | 明日から »

2006年12月24日 (日)

メリークリスマス

今日はクリスマスイブですね。

お気に入りの賛美歌の一部を紹介します。

賛美歌21 493番 

「いつくしみ深い (3番部分)」

いつくしみ深い 友なるイエスは
愛のみ手により 支え、みちびく。

世の友われらを 捨て去るときも
祈りに応えて なぐさめられる。

結婚式等でよく歌われるので
ご存知の方も多いと思います。
特に最後のセンテンスが好きです。

世の中の誰もが私を見捨てても
キリストだけは、見捨てない
といったところでしょうか。

Xmas

皆さんどうか素敵なクリスマスをお過ごし下さい!

|

« クエン酸でトイレ掃除 | トップページ | 明日から »

コメント

メリークリスマス!
と、言ってもじつは昨日第一弾のクリスマスをしちゃいました。
今日もやります。私も子供もクリスマスが大好きで。なんというか無条件でワクワクするんです。ツリーも2メートルをリビングに120センチの小さいのを玄関に置いて飾って。ああ~非常識でごめんなさい、もっと厳粛に考えるべきですよね。
ぺこさん、お風邪もよくなってお仕事も決まっておめでとうございます!よかったですね~!初日のことを考えるときっと緊張なさってらっしゃるのでは?早く慣れるといいですね!
それと、私も風邪をひいていて今日までこちらへお邪魔していなかったんです。その間にスプレーの事など詳しくのせてくださって、ありがとうございます!しっかりメモして使わせていただきます、ほんとにありがとうございます!

投稿: すみれいろ | 2006年12月24日 (日) 15時17分

メリークリスマス~♪
この賛美歌を聴くと、小さな頃教会に行っていた頃の礼拝堂の色合いや音を思い出します(現存する教会ですが、今は何度か改築した後なのですっかり変わってしまったのが残念)。キリスト誕生の劇も出たな~、なんて、一番最後の画像を拝見して思い出しました。
オレンジペコさんにもステキなクリスマスでありますように。


追伸
先日の、ナチュラルクリーニングのお掃除グッズ、すべて容器を移し変えてらっしゃる様子、すごく参考になりました。さっそく無印に行ってスプレー容器を買いに行きたくなりました~。

投稿: Rica | 2006年12月24日 (日) 23時50分

オレンジペコさん、メリークリスマスです♪
クリスチャンの方はやはり特別な一日なのでしょうね。

息子に聞いたら「サンタさんが来る日」と。
私自身も、ツリーにリースにクリスマスケーキにチキンにプレゼント、とお祭りのきっかけにしちゃってるなぁと。
それでも皆が笑顔になれる機会となることに感謝したいと思います。

それから就職決まったとのこと、おめでとうございます(*^-^*)。
私は1/5からフルタイムです。お互い時間のやりくりがちと大変になりますが、知恵と工夫でテキパキすすめ、リラックスできる時間も大切にしていきたいですね(←書いててできる気が私はしませんが…)。

そうそう、一昨日無印でスプレーボトル、大人買いしてきちゃいました。
スペシャルセット、作ろうと思います。ふふふ♪

トイレ掃除の記事アップしました。
リンクさせていただきますね。よろしくお願いします。m(__)m

投稿: sonica | 2006年12月25日 (月) 00時51分

クリスマスおめでとうございます
日記にコメントしていただいてから
日がたってしまいました。ごめんなさい。
私もこの讃美歌大好きです。
子供の子守唄のひとつです

オレンジペコさんはもしかして讃美歌21をお使いですか?
歌詞がすこし違うのですよね。

投稿: yurinokasan | 2006年12月25日 (月) 16時25分

すみれいろさんへ

お風邪大丈夫ですか?実は私もまだなんだかスッキリしなくて
長引いてます。咳喘息みたいです。
明日から仕事なので、かなりあせってます。
2メートルのツリーは圧巻ですね。いいなあ~
うちも来年はリビングに大きいのをと考えてます。
無条件でワクワクする雰囲気わかります。
みんなが幸せで健康でいられることを感謝する日ですよね。

Ricaさんへ

Ricaさんは小さい頃教会学校へ通われていたのでしょうか。
幼い頃の思い出とか、学生時代とか懐かしく思い出されるのが
この季節ですよね。

スプレーはやはりきちんとしたのでないとダメですね~。
安いものだとストレスになります。
そのうち全部無印ボトルにしようと思っています。

sonicaさんへ

みんなが幸せな気持ちになれる日がクリスマスですよね。
クリスチャンに係わらず幸せな毎日に
家族で感謝できる一日なのではないでしょうか。

来年からフルタイムですか~!大丈夫ですか。
私は明日から研修です。
お互い無理せず、早く新しい生活ペースに乗れるよう
頑張りましょうね!

yurinokasan さん

こんにちは。どうされていたのかしらと思っていたので
コメント嬉しいです。
クリスマスおめでとうございます。
そうです、賛美歌21です。
ちょっと歌詞が違うのですよね。私は古い賛美歌集のほうが
好きなのですが、教会の方針なのですよ。
今のミッションスクールの子供たちの中では
古い賛美歌の言い回しの意味がわからないそうなんです。
時代の流れなのでしょうか。さみしいですね。

投稿: ぺこ | 2006年12月25日 (月) 16時57分

クリスマスおめでとうございます。
いつくしみ深き友なるイエスは・・・何度賛美しても
新しいですよね。この季節、より身近に神様を感じま
す。平和でありますように。
どうぞお体に気をつけて。。。

投稿: なお | 2006年12月26日 (火) 09時07分

なおさんへ

はじめまして。コメントありがとうございます。
どんな時も、神様が傍にいて
慰めてくださるということを信じたいです。
賛美歌は癒されますよね。
風邪が流行してます、なおさんも
お体大切になさってくださいね。

投稿: ぺこ | 2006年12月26日 (火) 17時04分

賛美歌21 493番 懐かしいです・・・。私が子供の頃に
一番スキな賛美歌でした。いつくしみ深いと言うフレーズが
すごくスキだったのです。全歌詞がうろ覚えになっていたので
思わず、ここでスグ唄ってしまいました。

実は、経緯は忘れてしまいましたが、幼稚園(キリスト教だった
ので)から小学4年生まで、教会の日曜学校に毎週通ってて、子供
ながらに家庭的な事で悩み、神様に祈りを捧げていた記憶が
多いです。毎食、朝晩、なにかあるとてんのおとうさま、おかあ
さまと、物心付いた頃から神様に祈ると言う習慣は、教会で自然に
身に付いた事だと思います。ただウチのお墓が仏教だったので、あまりに、
教会の活動にワタシが熱心になってしまった為に、両親からもの
すごく叱られて行かなくなりましたが、信仰は違いますが、祈りの
心はここから来てるので、ペコさんのお話は拝見して関心深いです。
なんか話、長くなりました。すみません。

投稿: こぐま(。´(工)`。)o | 2007年6月 1日 (金) 17時48分

こぐま(。´(工)`。)oさんへ

バトンありがとうございました!
こぐまさんのおうちは、インテリア雑誌のように
素敵ですよね~。
私もナチュキチ大好きです!青葉台と横浜店によく行きます。

この賛美歌は結婚式でよく歌われるので
有名ですよね。私大好きなんです。
ミッションスクールで教会に触れた方は
「イエスキリストが横切った人生」という表現をする人がいます。
何かにつけ心の中で祈るのはきっと
そのためなのでしょうか。

ちなみに、私も真言宗の檀家です。
主人の家がそうなので、自然と檀家登録されました。
日本はやはり仏教が根付いているので
そういうクリスチャンは多いそうです。

投稿: ぺこ | 2007年6月 4日 (月) 14時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クエン酸でトイレ掃除 | トップページ | 明日から »