« 野菜タップリ | トップページ | 薬味 »

2007年5月31日 (木)

持病

またまた体調の話になってしまうので
「しつけ~な」と思う方はスルーしてください。

このブログは、自分自身の気持ちの整理や
体調データの為につけている部分もあるので
自分へのメモ的にちょいと思ったことを書いてみました。

最近の体調を分析すると
どうも「咳喘息」ではないような気がする。
だって「咳喘息」の主訴である「咳」は全くでてないんだもん。
かといって、本格的な喘息かというと、これまた
息苦しさとか、喘ぐというわけでも全くない。

喉と、その奥の気管支が腫れて痛いだけ。

なんとなく、この症状って治りにくいといわれている
「慢性気管支炎」のような気がする。

いいかげん治ってよ!と思うからヘコむのであって
冷静に考えたら、別に夜もグッスリ眠れるし
発作で倒れそうになるわけでもないし
普通に家で家事したり、好きなことして過ごす分には
問題ないわけです。

そろそろ完治に拘らず、上手に「共存」していく方向に
気持ちを切り替える時期なのかもしれない。

ちょっと視点を変えてみると、結構身の回りの人に
「私は慢性鼻炎でいつも鼻が苦しいワヨ」とか
「私は腰痛持ち」「偏頭痛持ち」だとか
持病で悩んでいらっしゃる方が多い。

人間誰しも100%健康体ってわけじゃない。
もっと深刻な病気や状態の中にいる人だって
皆なんとか折り合いをつけて日常生活を送っている。

思えば、子供の頃からすぐに風邪をひいたり
いわゆる虚弱体質だった私ですが
これといって持病らしい持病は今までなかった。
それだけに、病気と共存するということが
なんとなく受け入れがたいのかもしれないな~。

でも仕方ないもんね。
いつかコロっと治るかもしれないし。

と、いうわけで今まで「完治」目指して頑張ってきたけど
もう頑張らないことにしました。

アルコールもアレルギー症状を悪化させるからNGと
ドクターに言われて、我慢してきましたが
週末だけはOKということにしました。
あと、お出かけとかも風邪ひくのが怖くて極力やめていたけど
体調のよい日や週末は、もう出かけちゃおう。

結局、春になったらパートで働くという目標も
果たせなかったけれど、いつまでに治して
いつから働こうとか、期日を決めるからしんどくなるんであって
そういうのもうやめようと思う。

は~ここまで書いたことを読み返して
とても気分が整理できてスッキリできた。

私はわたし、でいこうと思います。

|

« 野菜タップリ | トップページ | 薬味 »