« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月27日 (月)

最後まできっちり!

以前、石けんのカケラ再利用で
試行錯誤した記事がありました。

過去記事はコチラ

レンジで固めてみたり、水に溶かしてみたりと
色々試してみたのですがどれもやはりイマイチ。

ということで、結局地味に
排水溝用のネットなどに入れて泡立てて使ってました。
でも、排水溝ネットってひっかけるところもないし
使い勝手がよくなかったのです。

そこで100均の石けんコーナーでこのようなものを発見。

Kakera

2枚一組でした。
ちゃんと石けんネットって商品化されてるんですね。
さすがは100均。

色がピンク・・・ってちょっとアレなんですが
ちゃんと泡立ちます。

Kakera2

引っ掛ける紐もあるので、シンクの脇につるしておけます。

Kakera3

使いかけの石けんのカケラや
小さくなって泡立ちにくくなったものを
このネットに入れれば
最後の最後まできっちり使い切れます。

大好きな石けんはケチケチせずに使いたいもの。
そして最後までちゃんと天寿を全うさせてあげる(?)のも
石けんユーザーのつとめと思っております。

| | コメント (8)

2007年8月22日 (水)

熱帯夜対策

残暑とはいえ、毎日毎日うだるような暑さですね。
8月に入ってからというもの
夜は何度もエアコンをつけたり消したりで
連続して8時間とかガ~っと眠ったことがありません。

おまけに私は冷え性で喘息治療中・・・
ゆえに冷房にあたりすぎはいけないので
気を使いながらの空調管理のため
神経使うんです。

いくつか熱帯夜対策を講じているので
ご紹介しますね。

* エアコンの風向を↑に向ける(直接身体にあたらない)
* エアコンの風量は自然風、もしくは静かモードで(風量が強すぎない)
* エアコンの設定温度を27度(冷えすぎないため。)
* 保冷剤をタオルに巻いて頭にのせる。

↑どのおうちでもやってることかな~。
もちろんエアコンは1~2時間タイマーをつけて
連続運転はしないようにしてます。

今の家に入居して今年は2度目の夏なのですが
去年は寝る直前までエアコンで部屋を冷やして
あとは窓を開けておけば夜風で眠れたんですけれど
今年は何故か暑くて無理。
客用布団を出して和室で寝たりもしたんですが
マットレスがないので腰が痛くなりこれまた無理。

そこで、今年はこんな快眠グッズを買ってみました。

Take

竹シーツです。
夏の始まり頃にホムセンで見かけた母が
試しに買ったところ「めちゃくちゃ快適!!」
と絶賛していたもので、我が家もいっちょ導入してみました。

買おうと思った時には既に売り切れ。
毎年人気商品なんだとか。
なので、得意の楽天でダブルサイズを注文しました。

シーツの上にひくのですが、こんな感じです。

Take2

昔、エアコンなどなかった子供時代は、よく布団の上に
ゴザを敷いて眠ったものです。

寝心地は竹のヒンヤリした感触が最高に気持ちよいです。
シーツやお布団が蒸れることがないし
竹は防ダニ効果もあるそうなので
お布団自体にもよさそうです。

弱点といえば、身体の熱を吸ってくれるからなのか
時間がたつとヒンヤリした竹が逆に熱を帯びて
アチ~となってしまいます。
なので、冷たいエリアを探して寝返りうちまくりです。
二人で眠っているからちょっとその点
寝苦しいかも・・・

一人でのびのびと二度寝する時は最高です!

これでなんとか残りの熱帯夜を
乗り切っていこうと思います。 

| | コメント (3)

2007年8月21日 (火)

ハーブティー

今日は2週間おきの呼吸器科受診でした。

診察内容とお薬は同じ。
今回は思い切って先生にお酒を飲んでいることを告白したんです。
なんとなくやはり主治医にはウソいっちゃいけない気がして。

そしたらなんと

「ビール?いいですよ~大丈夫。」

ですって!

初診の時に院長先生に「治るまでやめたほうがいい」
とアドバイスされたことをお話すると
「ん~、確かに飲酒による喘息発作が誘発される人は1~2割いるけれど
そうでない場合は別に大丈夫ですよ。」
なんだそうです。

なんだ~ずっとずっと「いいのかな、いいよね、呑んじゃえ!」
みたいな逡巡があったのでスッキリしました。
早くカミングアウトすればよかった。

でも私の場合、喘息だけではなく喉からきている症状も強いので
あまり冷たいものはNGなんだそうです。
飲みすぎには注意・・・ね。

そしていつも診察のたびに「ハーブティーがとてもいいいですよ。」
とアドバイスいただいていたので
今日は帰宅後のお茶はハーブティーを淹れてみました。

Tea

カモミールブレンドです。

うちには、石けんシャンプー用のハーブリンス用に
結構色んな種類のドライハーブはあるんです。
でもどれもリンス用に買ったというイメージなので
お茶として飲んだことがなかったのでした。

色が出るのに紅茶などに比べると
5分くらいかかりました。

Tea2

お味は、スッキリして確かに喉によさそう。
でも、やはり独特の風味が・・・
漢方薬だって同じようなものなのだから
お薬だと思ってなるべく1日1ポットは飲むようにしましょう。

そうそう、最近外出時に熱中症対策と咳が出たときの
対策としてミニポットを持ち歩いてます。

Bottle

出先でペットボトルを買うことが多かったのですが
これをもつことでエコと節約にもつながってます。

この中身を麦茶にしていたけれど
ハーブティーにしてみるのもよさそう。

でもこのボトル、飲み口が

Bottle2

ちゅう~って吸わないと飲めないの。
車の中なんかだとこぼれなくてよいんだけど
なんか哺乳瓶みたいで恥ずかしいんですよね・・・

お医者さん通いはまだまだ続きそうだけど
「よくなってきてるから自信を持って!」と励まされてきました。
確かにゆるゆると元の自分のペースに戻りつつあるので
焦らず治療続けていこう。

| | コメント (2)

2007年8月20日 (月)

ダルトンのタイマー

週末は主人と「デパ地下グルメ」をいたしました。
たま~にやるんです。

予算5000円前後で、大きめのデパ地下で
普段はオヨビ腰になる贅沢なお惣菜を買い込んで
おうちでグルメな晩餐を楽しむのです。
いつもはダイエットビールだけど、この日ばかりは
プレミアムビールも買っちゃいます。

え~と、画像は撮り忘れました。

なにしろ暑くて、テーブルセットしながら
既に乾杯してましたもんで。

そんなこんなで、お買い物ついでに
雑貨屋さんでかわいいものを見つけました。

Timer

秤のカタチですが、ダルトンのミニキッチンタイマーです。
この夏あちこちの雑貨屋さんで見かけるので
新商品なのかな?
他にプレーンなシルバーと、ブルー、ピンクがありましたが
私は白を買いました。

私の喘息治療は吸入薬が中心で、
まず気管支を広げる吸入薬を吸って
25分後に(この時間差吸入が大事!)炎症を抑える
吸入ステロイドを吸うのです。

今まで100均のチープなタイマーを使っていたのですが
せめて治療グッズをかわいらしくしたくてタイマーを探していたのです。
キッチン内のミニカウンターワゴンの上に
一式セットしてあります。

Timer2_2

右端のホーロー缶の中に吸入薬2種類
大小あるキャニスターにはそれぞれ飲み薬と
ビタミン剤を入れてます。
早くこのコーナーが必要なくなるよう
あせらず、でも頑張って治療します。

キッチンタイマーを使って時間差吸入する大切さは
ブログを通じて知り合ったある方からの
アドバイスで知りました。

ちらほらと、治療の難航さや弱音を
場違いと思いながらも、たまにここで愚痴っていた私を
見かねて手を差し伸べてくださったのです。

そんな出会いも含めて、こんなへなちょこな私を
励ましてくださる方々とのつながりを持つことができて
オレンジペコを続けていてよかったなあ~と思うこの頃です。

| | コメント (0)

2007年8月19日 (日)

掃除グッズ

お掃除ネタが続きますが
最近私が拭き掃除に愛用している商品があります。

Amido4

おなじみ、マイクロファイバー雑巾。
しかも何故か「トイレ用」、そして100均商品。(キャンドゥ)

結構人気のようで、品薄なので見つけると
買いだめしています。
(品薄なのは私のせいか?)

これ、白いのでちゃんと汚れ度がわかるし
厚手なので使い勝手が大変よいのです。
何故トイレ用なのかわかりませんが
私は普通にリビングやお部屋の拭き掃除用にしてます。

長年私は拭き掃除を古タオルで縫った雑巾と
マイ○ットを使っていたのですが
ある日、掃除マニアの先輩でもある母に
マイクロファイバー雑巾の存在を教えてもらってからは
もう木綿の雑巾には戻れません。

今は拭き掃除は固く絞ったファイバー雑巾だけで、
場所によってセスキスプレーを使ってます。

他にも、床拭き用のモップ(これもマイクロ雑巾)
窓拭きや外用の雑巾(これもマイクロ雑巾)
水周り用のアクリルタワシ
などなど、場所や用途でいろいろ掃除用雑巾を使い分けて
楽しんでおります。

週の終わりの掃除おさめでもある金曜に
これら雑巾たちを、風呂の残り湯とアオカクで洗って
干すのですが・・・

Amido5

いつもいつも思うけど
何故、掃除用品てこんなカラフルなんでしょう。
バルコニーにずらっと干すとちょっと恥ずかしい。
雑巾だけではなく、洗剤のボトルも
結構きつい色ものが多いですよね。

自分でシンプルな容器にさっと作れるので
エコクリーニングが好きな理由もそこにあります。

おうちのバルコニーに
カラフルな雑巾たちが干してあったら
そのお宅は、私と同じ
お掃除オタクなおうちなのかもしれません。

| | コメント (2)

2007年8月 8日 (水)

おそうじ棒の作り方

私のお掃除にはかかせないおそうじ棒。

かの掃除女優さん考案の「マツイ棒」が巷に
出回る前から愛用しています。
どんな風に使うかは、過去のこの記事(最後の方)に載せてます。

サッシだけでなく、細かいところや隅っこ掃除
特にフローリングの副木のミゾなんかにも使えます。
マ○イ棒のように棒そのものにウエスを固定しないので
ウエスを上下裏表に移動させれば
一枚真っ黒になるまで使い切れます。

初代のお掃除棒は焼き鳥の串を使っていたのですが
力を込めると折れてしまうなどの難点から
現在はそんな私のクレームを改良し、
姪のJJが考案した割り箸でのお掃除棒を使ってます。

今日はその作り方をJJさんに教えていただきました。

え~用意するものは、割り箸と
手動鉛筆削りです。
これが↑ポイント、電動式では上手にできません。

Hasi1

割り箸をパキっと割ります。

Hasi2

んで、鉛筆と同じようにはさんでゴリゴリ削ります。
結構あっという間にとんがってきます。
もちろん両端削ります。

Hasi4

できあがりです。
竹串とちがって強度があるので
結構グイグイサッシのミゾなどをほじくってもOKです。

Hasi3

さらに、とんがり部分がヘタってきたら
もう一回削れば短くなるまで何度でも使いきれてエコ!

というわけで、モデル出演は
姪っ子JJ(小5)でした。ありがとね~

Hasi5

この日はりらちゃんも一緒に実家へ行き
撮影してきました。
二人は仲良し♪なんてったって
りらちゃんを私にプレゼントしてくれたのはJJなんだもの!

| | コメント (2)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »