« 最後まできっちり! | トップページ | 窓を開けるタイミング »

2007年9月10日 (月)

床お掃除のキホン

今夜12chで「喘息」についての番組がありました。
「主治医がみつかる診療所」
見た方いらっしゃるかな~。

大好きな長谷川初範さんも出演されていて
喘息だったことを知りました。
今は元気になられているそうで、よかった・・
根気よく治療を続ければ上手くコントロールできるんですね。
勇気をいただきました。

後半は新しい病気として「咳ぜんそく」も紹介されてました。

1時間では限界があるのかもしれませんが
出演されたゲストの方々がどんな風に喘息を克服されたのか
具体的な方法をもっとクローズアップしてほしかったなあ。

で、番組中に効果的なお掃除方法を紹介していましたが
私のお掃除法は根底から覆されました。(ーー;)

私は、ぬれ雑巾で家具類を拭き掃除した後に掃除機→モップかけ
の手順で今までず~っとやっていたのですが
モップかけ(水拭き)→掃除機
が正しいそうです。

NHK「ためしてガッテン」の過去の記事によると
掃除機→クイックル掃除方法より
クイックル掃除オンリーの方が床に残留している
ハウスダストの量が少なかったんだとか!!

なんでも、目に見えないハウスダストは、いきなり掃除機をかけると
空気中に舞い上がり約9時間かけてゆっくりおちてくるんだそうです。
つまり朝11時くらいに掃除機をかけたとすると
夜8時までの間、ず~っとハウスダストを吸い込み続けているんだそうです。
↑私、いくら舞い上がっても、後で窓をあけて換気すればOKと思ってました。
よく考えたら、朝イチで窓を開けるのもホコリが舞い上がるからNGかも!

ヒ、ヒエ~。。。知らなかったとはいえ恐ろしい。

私の姉は掃除機フェチで、1日に何度も掃除機かけまくる人なんですけど
大丈夫なんだろうか・・・

でも、もともと私は掃除機は週2に控えてます。
(フローリングが痛むのが嫌なため)
他の日はクイックルオンリー。
これってどうなんだろう、と思っていたけれど
どうやらこの原理でいくと掃除機よりもクイックルでそ~っと
ホコリを拭き掃除する方がよさそうですね。

なんだか長文になっちゃいましたが
わかりやすく箇条書きにすると。

* 朝起きたらまずクイックルで床のホコリをとる。
* クイックルしてから掃除機。
* 窓を開けて換気は、まず床のホコリを除去してから。
  (風でホコリが舞っちゃうから@これは私の考えです。)

てカンジかな。

今までは朝イチで全室の窓を開けて換気してましたが
これからは朝イチでクイックルだわ。

そうそう、お布団についてもちょこっとやってましたが
「布団たたき」はダニが布団全体に広がるだけだから
最悪だそうです!
もちろん、マンションなど集合住宅の場合
周りにホコリを撒き散らすことにもなるので
マナーとしてもNGですよね。

ハウスダストは喘息だけでなく
アトピーや花粉症など様々な
アレルギー疾患の要因になってます。

ホントはダイソン等高機能掃除機があればいいんでしょうけれど
そうはいかない庶民は
お掃除方法でなんとか工夫していくしかないんだよなあ。

お掃除について改めて勉強した夕べでした。

|

« 最後まできっちり! | トップページ | 窓を開けるタイミング »

ナチュラルクリーニング」カテゴリの記事

コメント

「目からうろこ」のお話、どうもありがとう!!
掃除の仕方はかなりビックリしましたよ~。あたしも掃除機かける前に窓を開けてやってたし・・・・空気がきれいになると思ってたんだけど、かえって埃だらけにしてただけだったなんて・・・
知らないってことは恐ろしいですよね・・・・
今まで、クイックルを使うと、な~んか手抜きな感じがして引け目を感じてたんだけど、これからは堂々と自信を持って出来ますね!へっへっへ~・・・・良かった~。^^

投稿: 緑マメ | 2007年9月11日 (火) 06時20分

ペコさん、またまたきちゃいました^^
掃除機が先とはビックリだ~!

窓を開けて掃除機しないと、
なんか息苦しくなるんだけど・・・。
違うんですね!!

私も息子もアレルギー持ちなので気をつけないと・・・。

投稿: ぴの | 2007年9月11日 (火) 06時38分

ぺこさん、こんにちは~
私はも朝起きてすぐにクイックルをかけてます。棚やボードにはハンディタイプのウェーブをかけてその後に床のクイックルです。
私の夫も数年前から喘息にかかってしまいました。

投稿: リアラ | 2007年9月11日 (火) 08時30分

ごめんなさい。誤送信してしまいました。
生活や掃除、換気などで舞い上がった埃は時間をかけて床に落ちてくるそうです。
なので、朝、まだ誰も行動していない時に一晩かけて床に落ちた埃を取り除くと効果的なんですよね。
また、日中留守をしていた場合の帰宅後すぐのクイックルも効果的だそうです。
私も主人が喘息にかかり、発作で何度も呼吸困難になり、仕事を休みがちになった時に良かれと思って朝と寝る直前にに掃除機をかけてました。
でも、夜に掃除機をかけると夜中に必ず咳き込むんです。当時は「こんなに掃除をしているのにどうして…」と、涙が出たこともあります。
天気さえ良ければ毎日掛け布団も干して…
ニュースで効果的な掃除の方法を見かけてから、現在の掃除方法に変えました。
朝、棚と床の埃をクイックル等で取る。
主人が出勤したら掃除機。
昼頃に時間があればもう一度クイックル。
夕方や夜にヒマがあれば簡単にクイックル。
布団は干したら掃除機を掛ける。
ベットのマットレスも最低週一回は掃除機を。
これだけです。
ここ一、二年は主人の発作は治まってます。

私もイイ掃除機が欲しいのですが…。ドイツのミーレ社の掃除機を狙ってます~。出てくる排気が空気清浄機並みらしのですが…値段が高い…

投稿: リアラ | 2007年9月11日 (火) 08時46分

こんにちは^^

フローリングの埃って、本当に厄介なんですよね^^;
でもじゅうたんにすると、埃が見えずらくなるようで、喘息さんにはオススメできないようですね。
 #わが家はじゅうたんですが^^;
そういえば私、アトピーなんですが、毛足の短いじゅうたんにして、雑巾がけをすると症状が治まっていたかも。
埃って水分を含むと飛ばないので、やっぱり雑巾がけって大事なんですね。
毎日のお掃除も大変でしょうが、がんばってくださいね^^

投稿: かおちん | 2007年9月11日 (火) 10時09分

緑マメさんへ

そうでしょう~、目からウロコおちまくりですね。
番組を見た後にいろいろネットで
正しい掃除方法を検索しまくりました。
窓は掃除後のがいいんですね。
それにクイックルオンリーのが逆にいいだなんて
なんだか不思議ですが、ラクチンで嬉しいですね。

ぴのさんへ

窓を開けるのは掃除機の後、というのは私の考えです。
番組では紹介してませんでした。
クイックルした後なら掃除機中でもいいかも。
何にせよ、掃除は自己満足だけでなく
きちんとこうした物理的原理を勉強してからやると
全然効率が違いますね~!!
アレルギーは今や現代病、アレルギーもってない人のが
少ないくらいなんですから
ヘコまずがんばりましょうね!

リアラさんへ

ご主人の喘息今は大丈夫なのでしょうか。
苦しくてもお仕事をしなくてはならないから
本当に大変ですよね。お大事に。。
マットレスは私も掃除機かけてます。
立てかけるなどして風を通すのもいいそうですが
重たいので、布団乾燥機も月1くらいでかけてあげてます。
それと、布団に掃除機とカーテンも掃除機を
最近はかけはじめました。
だけどね、あまり神経質になりすぎるのも
ストレスになっちゃうから、出来る範囲でです。
こうした番組やブログ仲間の皆さんから
色んな情報で掃除やアレルギーに関して
随分勉強になっています。
ありがとうございます。

かおちんさんへ

私は2ちゃんねるの掃除板大好きなのですが
そこでは、ホコリを舞い上がらせないカーペットがいいか
フローリングをこまめに掃除するほうがいいか
いつも論争があります。
どっちなんでしょうね~???
じゅうたんも冬場は暖かいし、マンションだと
床防音にもなるのでいいですよね。

投稿: ぺこ | 2007年9月11日 (火) 12時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最後まできっちり! | トップページ | 窓を開けるタイミング »