« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月25日 (月)

EO(エッセンシャルオイル)

ご存知の通り私のお掃除はエコクリーニングを実践してます。
少し前まではケミカルなものとごちゃまぜでしたが
現在は95%はエコクリです(5%はどうしてもやめられないフキン用の塩素系漂白剤)。

エコクリの素材は3種の神器!

セスキ君 MS.クエン酸 Dr.重曹 です。
(使い勝手をイメージして呼称をつけてみました。)

ところが、こちらの方々何回か話題になっておりますが
ちょっち原料臭がいたします。

セスキと重曹はアンモニア臭というかおしっこ臭。
クエン酸は獣のような香り(nipoさんは猫のおしっこ臭と表現されてました)。

なのでこれらエコクリを使うときは
EO=エッセンシャルオイルはかかせません。

アロマ目的でもあれこれ集めているうちに
これだけ集まっていました。

Eo
アロマウォーマーは無印の電気タイプのものを使ってます。

安いものから肌につけてOKな純度の高いものまで。色々。
フタ付きのかごに収納しています。

Eo2

EOの主な入手先ルートは安価で有名な「Naturas Psychos」さん。
桜さんも御用達なのですねー。)

でもこれだけあるのに結局ヘビロテで使うのは決まっていて
EOではこのふたつばっかり。

Eo6

ローズマリーは気管支に気持ちいいので
アロマをよく炊いてます。
スイートオレンジはトイレとキッチンのクエン酸スプレーに。

それに輪をかけて使用頻度が高いのは
EOといってよいのやら?なのですが
日本薬局方の「ハッカ油」です。

Eo3

ハッカ油の効能については以前記事でとりあげましたが
(ビバハッカの記事)

要約すると

アロマセラピーのオイル分類では、ハッカは「ジャパニーズミント」
と呼ばれており、ミント類のオイルの中に含まれ
100%のピュアオイルなら殺菌、消臭などの効果がある。


と効能もバッチリでお値段もEOよりかなりリーズナブル。

こじゃれた雑貨屋さんに行かなくとも
薬局で普通に600円前後で売っている気軽さ。

が気に入っており、かつ原料臭を誤魔化すのがEOよりも
いいかんじな気がするので愛用してます。

エコクリ用として3種の神器はまとめて保管してますが
ハッカ油もスポイトとジョウゴもセットして入れているので
自然とハッカ油ばかり使ってます。

Eo4

このエコクリの素セットは、スプレーがなくなったら
ササっと作れるようにキッチンの吊り戸棚に収納してます。

Eo5

前はカウンターの下に入れてましたが
私の場合下に置くより上に収納するほう
がなんとなく手にとりやすいんです。

最近ではこの3種の神器も100均で手に入りやすくなってるようですし
あとは気軽なEOを混ぜて使えばOKなので
ますますエコクリブームが盛り上がりそうですね!

私の場合はなんつっても洗剤代&(石けんシャンプー用)リンスの
節約になるのでやめられません~。

またまた過去記事で申し訳ないのですが
前にこれらエコクリ素材の入手ルート最安値情報を
募集していたことがあるのでご参考までに!

(当時の情報なのですが、コチラです!)

約半年前の情報なのですが、まだ使えると思います。

追記:アロマオイルとはいえ薬効があるので体調や体質によって
使用に注意するものがあるのでよく調べてお使いくださいね!

**応援のクリック(投票)宜しくお願いいたします**

Blogranking
 ← ありがとうございます。再び上昇中heart01

| | コメント (8)

2008年2月22日 (金)

洗濯たたみを攻略!

ボチボチ花粉が飛散してるらしいですね。
花粉症モチの方々そろそろ準備を!

このシーズン、私はお洗濯は専ら部屋干し
お布団も乾燥機でしのいでいます。
最近では黄砂も飛んでくるんで油断なりません。

それにしても近年マスクマン人口が急増しているように思いませんか?
このまま大気汚染が続いたら、あと10年後には皆で防毒マスクみたいのを
嵌めて歩くのが普通になっているかも。。

さて、自称ステ奥の粉師さんも呆然となさっておりましたが
数々ある家事の中でも地味につらいのが

「 T H E 洗 濯 も の た た み 」

ではないでしょうか。

お洗濯って、ブクブク泡立てて、部分汚れの予洗いとかして
(セスキスプレーでのYシャツ予洗い術の過去記事)
洗ったらキレイになって干して~気持ちいい♪

・・・・・・・・・ってところまではとっても楽しいのですが
干した後の ” 取り込んで→たたんで→しまう ” という過程がやたら
かったるいんですよねtyphoon

我が家は夫と二人暮らしなのですが
私が異常潔癖な性格上、ちょっと汚れたり汗っぽくなると
即効で新しい衣類に取り替えたり(りらちゃんもよくお着替えする)
タオルもコマメすぎるほど取り替えるし
その性質が夫にもいつの間にか遺伝して
毎日会社へ持参するタオルハンカチが大中小と3タイプのタオルだったり
お着替え用のシャツ(夏場の通勤時に汗をかくから)だったり
で、到底二人暮らしとは思えない洗濯量なのです。

そんなわけで、午前中スポーツ感覚で完璧な掃除をこなした後は
ヌケサクのようになる私にとって
夕方の「洗濯ものたたみ」はかなり苦痛。。

なんとかならないものかしら、と試行錯誤したところ
「とりこむ→たたむ→しまう」
の3過程のうちの、とりこむ と たたむ を1ステップに省略してみました。

具体的にどうしてるかというと
バルコニーに置いてあるテーブルの上に
立ったままで しまうエリア毎に とりこみながらたたむ ことにしてます。

Tatamu

↑つまりこういうことです。

上半分が部屋着&パジャマエリア
右にあるのは、タオル下着エリア
イスに置いてるのは夫のインナーエリア

立ったまんまで、とりこみながらたたむので
たたみ方は実にザックリ、大雑把。

置ききれないほどの量のときは、とりあえず1エリアづつ
とりこみたたみ→しまうを繰り返します。

とにかくザックリ大雑把たたみなので、引き出しの中にしまうのも
キチっとしまうのではなく入れ込む感じ。

Tatamu4

↑本当はきちんとたためばもっと収納できるのですが
面倒なのでザックリたたみのまま入れ込んでます。
(これでも撮影用にキレイにした)

だからうちの引き出しの中は収納率70%なのです。

70%以上出ちゃうと、きちんとたたまないと入らないから。

前にコメントで「ぺこさんの引き出しはさぞかしキッチリなさってるのでしょうね」
みたいなことを言っていただいたことがあるんですが
衣類に関しては洗濯ものたたみを簡略化するために
どこもこんな感じでかなり大雑把に突っ込んでます

確かに昔は並べてきれいに収納していたんですが
それだと、洗濯ものをしまうだけですごい労力が必要なので
自分と相談してやめることにしました。

一度ネジが緩むととことん緩み
今では引き出しから衣類がはみ出て挟まってることもしばしば。
(ときどき夫が直してる)

ええ、家は舐めるほどキレイなのに
こういうところは一度緩むと、とことんズールーになるんです。

とりあえず、この「とりこみたたみ法」を取り入れてからは
お部屋に山積みになった洗濯ものの山の前にペッタリ座って
ズルズルエリア毎の衣類を仕分けして、イヤイヤたたみ
靴下のもう片方を探してイライラして
よっこらしょ、と立ち上がって・・・ということがなくなりました。

何しろ外での作業なので冬は寒いし、夏は暑いので
早くお部屋に戻りたくて気合が入ってスピーディーになります。

たったまんまで作業する というのもポイントかもしれません。

ちなみに、洗濯干しが終わった竿には何もぶらさげておきたくないので
とりこんだら物干しグッズもはずします。

こういうところはキッチリしてないと気持ち悪いんですよね。

引き出しの中はカオスなのに。

自分でも自分がよくわからないAB型です。

応援のクリック(投票)宜しくお願いいたします!

Blogranking
 ← こちらもズールーと順位下降中。。。

| | コメント (16)

2008年2月13日 (水)

ワインを美味しくする術

今週の金曜日は久しぶりの「バーチャル飲み会」ですね♪
バーチャル飲み会詳細はコチラ

今回は恐れ多くもわたくしと、ひつじ屋さんの
大掃除大賞受賞祝賀会を兼ねてくださっているんですって。

受賞商品は神戸牛なり taurus

それを知った皆様が(とくにキング)黙っているわけもなく
「肉画像載せろー!」リクエストを多数いただきましたので。

ジャン!

Usi2

キター!! お飾り付き化粧箱にかなりギッチリ。
地球洗い隊さん太っ腹!

焼くか煮るか夫と押し問答の結果。

Usi3 Usi4

スタンダードにすき焼きにいたしました。
どうぞ、この画像で存分にご飯を召し上がってください。

私は肉がとろけるという感触を初めて味わいました。
もう普通の牛肉には戻れないかもしれない・・・

はー・・・・・・・・・・・・confident

本当にご馳走様でした。

肉自慢記事かよっ、と思われた方。
今日は金曜日に向けてタイムリーな裏技をご紹介します。

神戸牛を頬張りながら
インチキワイン通の夫がプレゼンツしてくれました。

「安ワインを美味しくする術」secret

ワインといったらおフランスを想像しますが
本当に美味しいフランスワインは2000円以上出さないと
難しいそうです。(中には安ウマもありますが)

そこでディリーにワインを楽しむには
ニューワールドと呼ばれる
チリ、カリフォルニア、南アフリカ(KWVとか有名)
あたりがおすすめ。
スペイン、イタリアなんかもフランスワインに比べたら
1000円以下でもかなりいい味のものがあります。

こちらはyamayaで購入しました1000円のスペインワイン。

Usi7

これだけでも普通に美味しいのですが
抜栓した後のワインにコルクなどでフタをして
こぼさないよう両手で押さえて・・・・・・・・

Usi5

シャッフル!!

遠慮なく上下左右にシャッフルしてください。

注:コルクをしっかり押さえてください。

Usi6

↑このくらい泡立つくらいやっちゃってOK。

泡がおさまってきたら
グラスに注ぎ、まずは香りを嗅いでみてください。

もうこの段階で、え?なに?と思うくらい香りがたっているはず。

そして一口飲むと、口の中にホワーンと
ぶどうのアロマが広がります。

「これ、さっきのと同じワイン?」

と思うくらい違うこともあります。

シャッフル前のものを別グラスに注いでおいて
シャッフル後のものと比べるとよくわかると思います。

うちは、平日は王様の涙というスペインの安ワインを飲んでます。
(じゃないと家計がもたん)

6~800円くらいのかなりな安ワインなのですが
これでさえシャッフルすると香りが立って美味しく変化します。

高級ワインなどはよくデキャンターといって
ガラスの別の器に移して時間をおいてから飲みますが
あれは空気に触れることによってワインの香りが開くからでそうです。

なので抜栓をした後、こうしてシャッフルすることで
強引に香りを開かせているんだとか。

ワイン通の方はご存知の裏技かもしれませんが
本当に香りからして変化するので面白いです。

ちなみに、高級ワインでこれやって
台無しってこともあるかもしれないので
お試しされる方は自己責任でお願いします。

あと、まさかいらっしゃらないとは思うのですが
シャンパンなど発泡性のあるものは危険極まりないのでおやめください。

わたしはウンチクたれながら安ワインを飲む夫の横で
芋焼酎をすすっているんですけれどもね。

てなわけで、金曜日ますます楽しみになってきましたな!

↓応援のクリック(投票)宜しくお願いいたします!↓

Blogranking
 忘年会のかくし芸披露の流れからして、いっちょひと肌脱がないと・・・

| | コメント (21)

2008年2月11日 (月)

バスルームのリフォーム

無事にバスルームのリフォームが終わりました。

もしかして1日で終わるかも?とのことだったのですが
結局なんだかんだで2日かかりました。
初日はすごい騒音で、ビクビクビックルでした。
タイル壁だったので叩いて割っていたんでしょうね。

今回のリフォームは、
配管等のパーツを個々に交換できやすいタイプのもの
そして掃除のしやすさclipここ大事)を追求しました。

とりあえず旧設備を外し、施工途中の画像。

Furor2

配管交換と床設置までが大変なんだとか。

Furor3

当たり前だけど、本当にコンクリートなのね。。

そして仕上がったニューバスルームでございます。

Furor9

みなさんオススメのエプロンを外せない浴槽にしました。

業者さんに「月イチではずしたい性分なのですけど」といったら
ドン引きされて「戻せなくなるのでおやめください」といわれましたよ。

魔法瓶浴槽(湯冷めしない)機能はナシにしてその分値引き downwardleft
水道栓も2箇所あったのですが、1箇所にしてもらい値引き downwardleft

Furor10_3

鏡や飾り棚もつけず、値引き downwardleft

その分、オプションで壁はつるっとした
スッキリカベにしてもらいました upwardright

Furor11

速乾性のあるカラリ床は標準仕様。

ドアもオプションでドアパッキンのないスッキリドアにupwardright

Furor12

パッキンの悩みから開放されます。
また洗面室との段差が解消されました。

しかし、いくらなんでも何もないのでは不便・・・
ということで3段の棚をサービスでつけてもらいました。

Furor13

「無料で洗面室の床と壁紙交換をします」というサービスはなしにして
(十分壁紙はまだキレイだから)
その分またまたお値引きしてもらいました downwardright

メーカーは予算の絡みで最後まで悩みましたが
TOTOさんのリモデルシリーズです。

今回お願いしたリフォーム業者さんは、
マンションの管理会社に紹介してもらいました。

他にもコッソリ見積とったり、大体の予算を下調べしたところ
だいたい真ん中くらいのお値段だったので
丁度妥当かな?と思いお願いしました。

高すぎると現実的ではないし、かといってあまりに安すぎると
不安が残るしということで3社くらい見積を取って
真ん中の業者さんに依頼する人が多いそうですヨ。

ところで、設備器具の新しい取説をたんまりいただきました。

Furor4

ウヘーと思うのですが、こういうのって3割は
別にいらないやと思える書類がまじってるので
(当たり前のことが書いてあるシールとか、アンケートはがきとか)
パパっと取捨選択。

電化製品の取説と一緒の引き出しに保管してます。

そして取説にマイお悩みブームの
あの一件についての記載発見。

Furor6 Furor7

芸能人とモデルさんのお宅にファックスしたい。
(不安になれ、そして一緒に悩むのだ。)

さてさて、この2日間はずっと養生をしていて
土足状態でした。

穴を開けたり、色々外したり・・で
粉塵が結構出てました。

一応業者さんが最後に清掃はしてくれたのですが
みなさんご想像の通り、全て引き払った後
狂ったように掃除しました。

2ヶ月ぶりに壁拭き隊をふたたび結成するとは。

お陰さまでこれでお風呂場掃除の負荷が大分軽くなります。
本当にありがたく、神様(そして夫)に感謝です。
大事に使っていきたいと思います。

自己満足&自慢満載の記事をお読みくださいまして
本当にありがとうございます。

(でも支払いを考えると・・・ウウmoneybag

↓応援のクリック(投票)宜しくお願いいたします!↓

Blogranking
 そう誰かが言っていたっけ。「今年のお金は今年考える」

| | コメント (9)

2008年2月 8日 (金)

布ナプキン*プレデビュー

今日はいよいよお風呂リフォームの日。

リビングとトイレ以外のお部屋は
養生で立ち入り禁止なので
朝からリビングにこもっています。

すごい音だよ eye

ドキドキしちゃう。。。りらちゃんがおびえてます。

今日は前回に引き続き健康系の話題。

女性限定のお話になるのでつづきへ繋げます。

続きを読む "布ナプキン*プレデビュー"

| | コメント (14)

2008年2月 1日 (金)

大掃除大賞グランプリ

去年の大掃除は本当に精魂込めてやりました。
そして、その思いを残しておきたくて
地球洗い隊さんの大掃除大賞に記念として応募してました。
(応募記事)

親子で楽しく~とか、夫婦で仲良く~とかって
内容の大掃除じゃなかったし
顔写真もチームペコだったし
かなりマニアックな攻め方の掃除だったし。。。。

記念受験みたいな記念応募だったのだけど
(まあ・・・その・・・3位くらいで何か賞をいただけたらと、イヤラシイ考えもちょっぴりあったけども)

なんと



ググググ、ググググ、グ・・・・・・・・・・・




グランプリ受賞の連絡をいただきました!!!

(発表記事)




ひ、ひゃ~~~~!!

あ、アタシ、ドレスとか持ってないんですけど。
授賞式どうしよう。

あっ、そうか。

白衣とステートがあればいいか。
あと、ビニール手袋とウエスで。

2次会は、寒いからフリースでいいかしら。(すっかりその気)

えっ?

授賞式ないんですか?

ホっ。

いや、そうじゃなくって。




ちょっと一瞬信じられなくて、PCの前で涙ぐんじゃいました。

バカみたいだけど、そのくらい私、去年の大掃除記事は
色々な思いを込めてまとめていたので
とても嬉しかったんです。

審査委員のキング夏目さんや、sonicaさん

「知り合いだけど欲目抜きで」という言葉が凄く嬉しかった。。。

でも、この受賞は多分私の大掃除レポばっかりではなくて
沢山の「ゆるゆる大掃除」参加者のみんなや
ブログに応援コメをいれてくれた方や
読んでくれた方、ぜーんぶの力の土台があったからだと思います。

ときどき

足のひっぱりあいとかイヤな思いをよくするネット社会で
片付掃除業界の仲間は凄くいい人たちばっかり!

ということをチラホラ耳にします。

去年の大忘年会のときも色んな人が協力しあって
凄い盛り上がったし
本当にブログをやってて、
掃除業界の皆さんと知り合えてよかったと思います。

多分、掃除もブログもやってなかったら
去年の状態からしたら、気分的に負けてダメになっていたかも。。。

あーやっぱり掃除ってスバラシイ。

みんな本当に、ありがとうございました。

そして、大掃除をまとめるキッカケを与えてくださいました
地球洗い隊の小山田店長さん、「大掃除大賞」に感謝。。。

*応援のクリック(投票)宜しくお願いいたします!*

Blogranking
 明日になったら恥ずかしくなりそうな記事になっちゃった☆

| | コメント (52)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »