« ワインを美味しくする術 | トップページ | EO(エッセンシャルオイル) »

2008年2月22日 (金)

洗濯たたみを攻略!

ボチボチ花粉が飛散してるらしいですね。
花粉症モチの方々そろそろ準備を!

このシーズン、私はお洗濯は専ら部屋干し
お布団も乾燥機でしのいでいます。
最近では黄砂も飛んでくるんで油断なりません。

それにしても近年マスクマン人口が急増しているように思いませんか?
このまま大気汚染が続いたら、あと10年後には皆で防毒マスクみたいのを
嵌めて歩くのが普通になっているかも。。

さて、自称ステ奥の粉師さんも呆然となさっておりましたが
数々ある家事の中でも地味につらいのが

「 T H E 洗 濯 も の た た み 」

ではないでしょうか。

お洗濯って、ブクブク泡立てて、部分汚れの予洗いとかして
(セスキスプレーでのYシャツ予洗い術の過去記事)
洗ったらキレイになって干して~気持ちいい♪

・・・・・・・・・ってところまではとっても楽しいのですが
干した後の ” 取り込んで→たたんで→しまう ” という過程がやたら
かったるいんですよねtyphoon

我が家は夫と二人暮らしなのですが
私が異常潔癖な性格上、ちょっと汚れたり汗っぽくなると
即効で新しい衣類に取り替えたり(りらちゃんもよくお着替えする)
タオルもコマメすぎるほど取り替えるし
その性質が夫にもいつの間にか遺伝して
毎日会社へ持参するタオルハンカチが大中小と3タイプのタオルだったり
お着替え用のシャツ(夏場の通勤時に汗をかくから)だったり
で、到底二人暮らしとは思えない洗濯量なのです。

そんなわけで、午前中スポーツ感覚で完璧な掃除をこなした後は
ヌケサクのようになる私にとって
夕方の「洗濯ものたたみ」はかなり苦痛。。

なんとかならないものかしら、と試行錯誤したところ
「とりこむ→たたむ→しまう」
の3過程のうちの、とりこむ と たたむ を1ステップに省略してみました。

具体的にどうしてるかというと
バルコニーに置いてあるテーブルの上に
立ったままで しまうエリア毎に とりこみながらたたむ ことにしてます。

Tatamu

↑つまりこういうことです。

上半分が部屋着&パジャマエリア
右にあるのは、タオル下着エリア
イスに置いてるのは夫のインナーエリア

立ったまんまで、とりこみながらたたむので
たたみ方は実にザックリ、大雑把。

置ききれないほどの量のときは、とりあえず1エリアづつ
とりこみたたみ→しまうを繰り返します。

とにかくザックリ大雑把たたみなので、引き出しの中にしまうのも
キチっとしまうのではなく入れ込む感じ。

Tatamu4

↑本当はきちんとたためばもっと収納できるのですが
面倒なのでザックリたたみのまま入れ込んでます。
(これでも撮影用にキレイにした)

だからうちの引き出しの中は収納率70%なのです。

70%以上出ちゃうと、きちんとたたまないと入らないから。

前にコメントで「ぺこさんの引き出しはさぞかしキッチリなさってるのでしょうね」
みたいなことを言っていただいたことがあるんですが
衣類に関しては洗濯ものたたみを簡略化するために
どこもこんな感じでかなり大雑把に突っ込んでます

確かに昔は並べてきれいに収納していたんですが
それだと、洗濯ものをしまうだけですごい労力が必要なので
自分と相談してやめることにしました。

一度ネジが緩むととことん緩み
今では引き出しから衣類がはみ出て挟まってることもしばしば。
(ときどき夫が直してる)

ええ、家は舐めるほどキレイなのに
こういうところは一度緩むと、とことんズールーになるんです。

とりあえず、この「とりこみたたみ法」を取り入れてからは
お部屋に山積みになった洗濯ものの山の前にペッタリ座って
ズルズルエリア毎の衣類を仕分けして、イヤイヤたたみ
靴下のもう片方を探してイライラして
よっこらしょ、と立ち上がって・・・ということがなくなりました。

何しろ外での作業なので冬は寒いし、夏は暑いので
早くお部屋に戻りたくて気合が入ってスピーディーになります。

たったまんまで作業する というのもポイントかもしれません。

ちなみに、洗濯干しが終わった竿には何もぶらさげておきたくないので
とりこんだら物干しグッズもはずします。

こういうところはキッチリしてないと気持ち悪いんですよね。

引き出しの中はカオスなのに。

自分でも自分がよくわからないAB型です。

応援のクリック(投票)宜しくお願いいたします!

Blogranking
 ← こちらもズールーと順位下降中。。。

|

« ワインを美味しくする術 | トップページ | EO(エッセンシャルオイル) »

家事の妙技」カテゴリの記事

コメント

ペコさんにも苦手なものがあったのかー。
私は洗濯物たたみはさほど苦にはなりません。
なぜって、夜のまったりした時間、のんびりテレビ見ながらたたむから。
もしくは、ブログめぐりをしながらひざの上でたたんでしまう。
でも、たたんだ洗濯物を引き出しにしまうのは面倒に感じます。
しばしば2日分くらいのが洗濯カゴにたたまれたまま放置されていたりします。
たまに3日分。(いやーん)

ペコさんちのハンガー収納美しいわ。
整然と並んでますね~。
うちもハンガー類ははずして洗濯物カゴに収納します。
太陽にさらされている時間が長いと劣化しますし、うちは室内でハンガーにセットしてから外に持って出るから家の中にあった方が便利なんです。
そうよ、私は寒さ暑さに弱い女。
温暖な地域にしか生息いたしません。(笑)

投稿: にゃあにゃ | 2008年2月22日 (金) 16時11分

ペコさん、こんにちは^^
私はこの洗濯物のたたみ方も収納の仕方もとっても合理的でステキ!って思いました。
きっちり入れないと入りきらない量を入れるより余裕があった方が良いし、どうせすぐに使うために出すのだし。
これが「ルーズ」だなんて~。とても理に適っていて素晴らしいです^^

もう花粉が飛ぶ季節なんですね。黄砂も嬉しくないですし。うちの辺りは鳥が多くなる事もちょっと困ってます。

投稿: okayu | 2008年2月22日 (金) 16時27分

あたしは掃除に関しては非常に大雑把だけども、唯一キチットしないとイヤなのは・・・・タンスの中だ!!
もうね・・・・キチッと入れないと嫌なのよ。
ホント。
ってかね、キチンと入れないと全部入らないし・・・

人それぞれって事かしら・・・

ってか、ペコさんにも「大雑把」なとこがある、って知って、なぜかホッとしてる、あ・た・し。

・・・洗濯物たたむのあたしも大嫌い!なので、昨日の分は今日の夜たたむ・・・・って事になってます・・・・

投稿: 緑マメ | 2008年2月22日 (金) 17時49分

ペコさん、あらためて、初めまして。
CHATではありがとうございました。
こっそり読ませて頂いていましたが、こちらの記事に「おおっ!」と反応して、
思わず書き込みたくなりました。

「とりこみたたみ法」、私もやっています!
というか、これを読むまでは自分がそうやっていることを意識していなくて、
そういえば以前は取り込んだ洗濯物がそのままいつまでも部屋の中で山積みになっていたなあと思い出しました。
ベランダに立ったまま、洗濯干し台から洗濯バサミを外して手に取った洗濯物をそのままたたんで手元に置いて、
また次の洗濯物を手に取ってたたんでさっきの洗濯物の上に引き出しに入れる方向を揃えて積んで…という方法で取り込むようになったのは、いつからだったか…。
私の場合、ベランダにテーブルなどはなくてあまり置き場所がないので、
カットソー類を取り込んで積んだらその上にはシャツを、その上にはタオルを…と、全部をひとつかふたつの高い山にしていくので、危なっかしいのですが。

そっか、この方法でやっているから洗濯物の取り込みが苦痛じゃなくなったんだ、と気付いて、
目からウロコでした。
以前の私同様、たまに遊びに行くとたいてい取り込んだ洗濯物が山積みになっている妹と母親にも教えてあげようと思います。
どうも長々とすみませんー。
また読ませて頂きます。

投稿: かりの | 2008年2月22日 (金) 18時02分

うそーん。
ペコすぇんせにニガテ家事があるなんて・・・

それからやっぱりにゃあにゃさんはステ奥と確信したわ。
↑苦にはならない・・・苦にはならない・・・
(頭の中をこだましている)

私は洗い待ちの洗濯山と
畳み待ちの山2つを前に
自分は苦行僧か何かかと思わず出家したくなります(嘘だけど)
極意は「溜めない。」「すぐ片す。」でしょうか。
ペコセンセもにゃあにゃさんも桜さんも
みなさん自分にあったワザをあみ出しているんですね。
うーーーーーーーむ。(←どうやらフリーズしたらしい)

投稿: さなえ | 2008年2月22日 (金) 20時34分

にゃあにゃさんへ

洗濯ものたたみが苦ではない主婦がおられるとは!!
なるほど、ドラマを見ながらだとアイロンかけも
苦じゃないの法則なのですね。
それにしてもやはりしまうのは面倒ですよねえ。
なんとかならんものか。
私も暑さ寒さに弱い根性まるでナシ女なのですが
こればっかりはバルコニーで苦行のようにやってます。

okayuさんへ

コメ欄とじられていらっしゃるようなので
お話できてうれしいです。
そうなんですよね、インナーや部屋着はヘビロテで
どうせすぐに着るんだしと思うと
きちんとたたむ気になれないの。
私のお姑さまはおパンツにもアイロンをかけるお方なのに。

そういえばokayuさんが前に気にされていた
玉子のパックのことですが。
私もずっと気にしていて
(扉を開閉する度に玉子についている
サルモネラ菌が浮遊するらしいです)
パックからだした玉子を扉に入れた後、エタノールを
上からシュシュっとかけることで解決しました。
エタノールというか、私がつかってるのは
フマキラーのキッチン用除菌アルコールなんですけど。

緑マメさんへ

ほんと人それぞれですよねえ。
自分でも私の性格からしたら引き出しの中も
キチっとじゃないとダメなはず、と思うのですが。
衣類以外の引き出しはきっちりですが
衣類ばっかりはズルズルです。
おかしいなあ。

引き出しの中もキチっと整理してるなんて
マメさんはやっぱりすごいなあ。
早起きだしさー。雪かきするしさー
ご主人のツボ押しもするしさー。

かりのさんへ

ええっ?目を疑いましたがかりのさんですよね??
コメントいただけるなんてなんて嬉しい。
やはり今日は猫の日。いいことがあったわ!!
私もヒッソリかりのさんのブログの
しんしんとした世界に浸る一人でした。

かりのさんも「とりこみたたみ法」
実践なさってるのですね。
私はあの洗濯ものの山を見るのがいやなのと
洗濯ものに付着するほこりを家に入れるのがいやなのとで
屋外でたたむことから始まりました。
全く同じやり方です!
思わずたたんだ山が高くなるのも一緒一緒!!
何故かこの方法だと楽に感じるのですよね。
立ったままだからそのまましまいにいけるし。
よし、自信を持って私も身内近辺に伝授します!

さなえさんへ

書き込み時間夜の8時30分。
となるともう十分ガソリン注入済みですよね。
やはりさなえさんはいつもヨッパでいらっしゃる。
家族が多いと洗濯ものの量も半端ないと思われ
そうなるとこの方式もままならないのかな。
あとはお嬢様方を早く仕込むとか。
ふふ、シンデレラの継母のようにね。

さなえさんのフリーズを解除するには
アレしかないか。

ボディいいっすか?


投稿: ぺこ | 2008年2月22日 (金) 21時11分

私は、たたむのはけっこう好きなんですが
チームごと(お父さんチーム、○○ちゃんチームと洗濯物をわけた山を「誰誰チーム」と我が家は呼びます)
の山をそのへんに並べっぱなしで、
たたんだ後にしまうのが苦手なんですよね~(TT)
そしてこの山を、子どもがあっという間に崩し、結局散乱する毎日…。。。

>だからうちの引き出しの中は収納率70%なのです。
そうですよね、ざっくりでも「しまえば」いいんですよね…
…ははは(--;)
うちは、“根本的に収納場所が足りない!”
という事実にやっと気付きました。よしっ直そう!

ハンガーやピンチをぶら下げておくのは
私も嫌っ!ペコさん、よ~くわかります~♪
でも「フタ付きゴミ箱にしまう」ってナイスアイデアー!
わ~いつか真似しますよ~(^^)
ありがとうございます♪お礼ポチしていきます。

投稿: キラキラ☆オンマ | 2008年2月23日 (土) 11時55分

すでに花粉にやられてるっぽいぷーですw
ペコさんも嫌いな家事があったんですね・・・。
あたしの場合下着類(特に旦那のトランクス)は決まったたたみ方でキッチリしまわないとイヤなんですけど、その他は大体でOKです。
そしてギュウギュウ押し込みまくりwww
押し込みすぎて引き出しがミシッっといった事もwww
あたしは夏場以外ほぼ室内干しなのでハンガーやピンチハンガーも室内収納です。ハンガーの収納方法見習わないとw

投稿: ぷー | 2008年2月23日 (土) 15時56分

あー私と似てる・・と思い思わずコメントしてしまいました。
私も潔癖症の気があり掃除は朝と晩同じ工程で2回キッチリやるのですが、洗濯のたたむのが苦手です。
そしてうちも夫婦二人だけなのにペコさんと同じ理由でで洗濯の量が凄い!

畳むことに喜びを感じられず苦痛で・・・
私も引き出しの中はペコさんと全く同じです!w
とにかく入れて外見綺麗になってればいいやで勘弁みたいな

そこで私の工夫というか手抜き方法は・・・とことんハンガー使用です!!
ハンガーにかけれる衣類はとことんハンガーにかけます。

洗濯→ハンガーに干し→乾いたらハンガーにかけたままパタパタし→そのままクローゼットにかけるだけです。

旦那のワイシャツの下に着るタンクトップみたいな下着までハンガーにかけクローゼットにかけてる有様です。
衣装持ちで無い旦那のクローゼットは横2m位なんですが90%は埋まってます。

投稿: のんの | 2008年2月23日 (土) 16時56分

完全無欠のペコさんの弱点を見つけた気分♪(笑
私はアイロンは嫌いなんですけど、たたむのは好きです。
やっぱり立ったままその場でたたむ派。
で、それを仕分けせずにどんどん積み重ねます。
だからしまうとき非常に効率が悪い!!
上から一枚ずつ手に持って、各場所に移動しては戻り移動しては戻り・・・
すっごく頭悪そ・・・

投稿: ニコル | 2008年2月24日 (日) 20時48分

信じられません!
ぺこさんにも嫌な家事ってあったんですか!!
私はいつも家事作業の時、ペコさんなら楽しくきれいにこなしてるだろうな~って考えるんです。
スーパーやホムセンでも「ぺこさならこっちを買うかしら?」なんて思ったりして。とにかくお手本なんです。
しかし、たたむ作業・・・・・これ私もやってました。ただすぐに引き出しへ入れないんです。「あとで2階に行く時に持っていこう」って思っているうちに次の日になったりします。そこがダメなんだわ~!
ペコさんのことを考えてるばかりでは、自分を変えることなんてできませんよね。
あら?
これって、もしかしたら妄想風ストーカー??
(それとですね、リンクの所なんですが・・・・私がお願いする前に変更してくださってたんですね!!!
びっくりしました!!
お手間を取らせてしまうので、申し訳なくて言い出せませんでした。でも、遅くなってかえって失礼してしまったと反省しています。本当にすみませんでした。)

投稿: すみれいろ | 2008年2月24日 (日) 22時30分

ぺこさんもたたむのがお嫌いとは♪
なんだか親近感ですよ(笑)
私も嫌いでたたまないで隠してます~ププッ(* ̄m ̄)ノ彡
その前に干すのも嫌いで乾燥まで洗濯機です♪
本当に手抜き主婦だなあ・・

投稿: kako | 2008年2月24日 (日) 23時26分

あ~まさに、私もたたんで仕舞うのが面倒なんです。
そっか~立ったままやればいいかも・・・。
簡単な洗濯物のたたみ方なんていう記事をUPしようと思いながらも、写真撮らなくちゃ、ついでに動画にしようかな・・・なんて考えていましたが、どうしようかな・・・(笑)
私はテレビを観ながらたたもう!と思いながら、放置してしまうタイプなので、やっぱりハンガーから外してすぐにたためるスペースを作った方がいいかも~と気づきました。
ありがとうです~!

投稿: ちゃこ | 2008年2月25日 (月) 17時15分

キラキラオンマさま

百歩譲ってたたむまではよいとして
やはりしまうという行為が一番面倒ですよねー。
なんでだろ。
あっちこっち引き出しやクロゼットにしまい歩くのが
面倒なのかなあ。

ハンガーをゴミ箱にしまうというのは
前に使っていたゴミ箱を捨てる時
何かに再利用できないかな?と思って考え付きました。
それまでは出しっぱなしだったんですよー。

ぷーさんへ

ありますよー私にだって苦手家事。他にもたくさん。

室内干しがメインだと洗濯干しグッズが
痛まないでいいですね。
外にだしっぱだとどうしても劣化しちゃう。

そういやパンツだけは夫も私もキチっとたたんで
きっちり収納だと気付きました。
パンツのたたみ方も拘りアリ。
なんででしょうか?他はすんごい大雑把なのに。

のんのさま

同じですねー掃除はキッチリなのに
引き出しの中は結構アバウト。。。
見えなきゃいいでしょってよくわかります。
なんでも中にいれとけば、ホコリもしないし
見えないからOKみたいな。

ハンガー収納はできるだけやってるのですが
シャツとかワイシャツ以外はたたんじゃうなあ。
とりこんだままクロゼットへINできたら
すごいラクチンだろうなー。

ニコルさま

大きな山のような洗濯ものをひとつひとつ
崩すようにたたむ・・というイメージなら
少しはやりがいを感じるかなあ。
私はやっぱダメだわあ。
アイロンもあまり好きではにゃいのですが
ドラマを見ながらボーっとかけます。
エリアごとにたたむとしまうとき楽ですよん。


すみれいろさんへ

妄想風ストーカー。。。すごい言葉ですな。
でもわかりますよ、私も何か選ぶとき
アノ人ならこれかな?とか思うことありますもん。
私の場合、母親かなあ。

洗濯ものは2階建てだとそら大変だろうなーと思います。
マンションでさえトコトコあちこち往復して
しまうのが億劫だもん。

ブログアドレスは勝手に変更しといちゃいました。
お気遣いなくー。

kakoさんへ

スーパー主婦kakoさんもやっぱり
苦手なのですねー。

kakoさんちの電化製品は
どれもこれもステキだし、
システマティックですよね。あこがれちゃう。
お洗濯も乾燥機つきならあっという間。

乾燥までできちゃうなら、もちろん
洗濯槽のカビの心配もなくていいですね!

ちゃこさんへ

早くしまうには簡易たたみをマスターするのが
近道ですよね。
私は、両袖をまんなかへたたんで
もう一回両端をおって、くるくるっと3つ折。です。
前はテレビ見ながらやってたんですが
それだとお尻に根が生えちゃってしまいに行くのが
さらに面倒になっちゃうの。
立ったまんまというのがミソかもしれませんな。


投稿: ぺこ | 2008年2月25日 (月) 18時47分

こんばんは。
この時からずいぶん間があきましたが、この「とりこみたたみ法」、
私も、今日、洗濯話を書いたのに続けて日記に書きました。
こちらの記事にリンクを貼らせていただきましたので、
もし何か不都合がありましたらお知らせくださいー。
(で、さっき書いてからリンクを貼るのにこちらの記事を探して読んでみて、
私が初めてぺこさんにコメントしたのはこの記事だったんだと気付きました。
それまでにもROMしていたせいか、勝手に、
もっと前からお付き合いいただいていたような気がしていました。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。)

投稿: かりの | 2008年10月12日 (日) 19時33分

かりのさんへ

かりのさんの記事を読んでそうそう!って
うなずきました。
同じようなやり方で納得していらっしゃって
嬉しくなりました。

私も長らくかりのさんとお付き合いがある気がします。
ずーっと恥ずかしくてコメできない時期が
あったので・・

投稿: ぺこより | 2008年10月14日 (火) 08時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ワインを美味しくする術 | トップページ | EO(エッセンシャルオイル) »