« いろいろスッキリ | トップページ | 突っ張り棚リフォーム »

2008年3月 5日 (水)

ズルズルせっけん

前回の記事で思わせぶりに登場したこちら

Ku5_2

ミヨシ無添加粉せっけん。

石けん生活もかれこれ7年くらいになりますが
最初にS社の粉石けんの溶け残りと匂いにヤラレて
挫折しそうになってから、粉石けんを避けてました。

現在お洗濯は妥協して液体複合石けん+重曹を使うことで解決。

なので洗濯に使うのではありません。

実はキラキラ☆オンマさんからの

「とろとろ石けんとクエン酸のどちらがよいですか?」

というコメントをいただいたのをキッカケに
石けんユーザーなら一度は耳にしたことがある
かの赤星先生の「トロトロせっけん」が私の中で
再びクローズアップされました。

トロトロせっけんを使ってのお掃除はさておき
(そのうちやってレポすると思います。)
記事を読んだりググっているうちに

「トロトロじゃなくてズルズルにしたら液体食器洗いになるんじゃないの

と思い立ちました!

使用するのは洗濯用粉せっけんですが
成分はこのように純石けん分のみ。

Toro

無添加の固形石けんと同じ成分(脂肪酸ナトリウム)なのだから
別に衣類に限定しなくてもいいわけなのね。

使用上の注意には「上記用途以外に使わないでください。」と
ありますので、自己責任で使っています。

公式レシピでは「コップ1杯の粉石けんに1Lのぬるま湯」
ですがトロトロ石けんは時間がたつと固まってしまうので
ズルズル石けんを目指すため少量のぬるま湯にスプーンで少しずつ
足しながら様子を見て作りました。

Toro3

小さじ1杯ずつを何回かに分けて足して
かき混ぜて、このくらいの色とゆるさでやめました。
全然とろとろじゃありません。

Toro4

すこしダマができましたが、しばらく放置してたら溶けました。

じょうごで容器に移します。

Toro5

そう!ポンプボトルから使いたかったので
ズルズル石けんなのです。

かなり薄めに作ったのですが、しっかり泡立ちます。
無添加なので、調理前の手洗いにももちろんOK。

Toro6

泡立ちにくいアクリルタワシでもきちんと泡立ちます。

Toro8

油汚れもスッキリ。

固形石けんの場合上手に泡立てずに洗うと
逆にベトベトになって何回も洗いなおさないと
いけないのですが、液体だと簡単に泡立ちます。

また石けんのよさはなんといっても泡切れのよさ!

何度もすすがなくてもヌルヌルした感じが残らず
スキっと洗えます。

シンク周りもこのように固形石けん&ボトルだったのが
(ボトルの中身は合成洗剤をうすめたもの。たまに使ってました。)

Toro2

こんな風にボトル一本になってスッキリ。

Toro7

まな板もつるしちゃってるから何もない。

これを作って今日で3日目ですが、ボトルの中をのぞいたら
やはり少しゼリー状になってました。

でもポンプを押すと出てくるゆるさなのでOKです。

固形石けんと比較してみて****

良いところ

1.泡立たせる手間がない
2.ポンプなので気軽に使える
3.泡立ちがよい

悪いところ

1.作るのが面倒くさい
2.コスト面が未知数
3.失敗すると固くなってポンプから出ない

といったところです。

コスト面は使うとしても一回につき大匙1~2杯なので
もしかしたら固形石けんよりいいかもしれません。
(今回買ったのは800gで498円)

まだ1回した作ってないし、日も浅いので
何回か作ってみて納得できる泡立ちと、
ポンプでもOKな固さのレシピが確立したらレポしたいと思います。

ちなみに、この液体石けんでシンク周りも
洗えちゃうので便利です。

お風呂場とかでも使ってみたいー。

ああ~またお掃除の意欲が高まってきちゃったわ!

+++ 人気ブログランキングへ  +++

↑ランキングに参加しています。よろしければ応援の投票お願い致します。

|

« いろいろスッキリ | トップページ | 突っ張り棚リフォーム »

コメント

洗剤ってホント種類があって、用途のたびにいろんなモノを使いマクってるんで、シンクも自分としてはシンプルにしているつもりでも、やっぱ・・・・ペコさんと比べると・・・・ねぇ・・・・?
ってか、比べる相手が悪かったんだけど・・・一応比べてみた。

お洗濯も食器洗いもお風呂掃除も、トイレや玄関や床や・・・・あらゆる所が1本の洗剤で済むんなら、いっそのことそうしたいんだけどねー。なかなかねー。今の所、無理なのねー。なぜか?って・・・・あたしのやる気の問題って感じぃ~?

いやいや・・・ペコさんのレポ見て、テンション上げて頑張らなくっては・・・・じゃないと、シンプル路線から離脱しそうだもーん!・・・えっ?もう・・・外れてる?

投稿: 緑マメ | 2008年3月 5日 (水) 18時19分

これだったのか。。。
その昔お客様から頂いたまま何処へいったのやらでした
それにしてもシンク内がきれいですね
蛇口もピカピカです
ウチの現場に来て欲しいくらい。

投稿: サトケン | 2008年3月 5日 (水) 23時54分

おはようございます♪
私もつい最近からとろとろ石けん使ってます!
私のは結構固めに出来ちゃって、それを薄めて、
使ってますが、泡立ちいいですよね~
食器洗いように使ってますが、お風呂掃除にもよさそう^^
石けん生活なかなか楽しいですね~

投稿: あけもも | 2008年3月 6日 (木) 06時16分

ホントにスッキリしたシンク。
石鹸もチャレンジしてみたいけれど、我が家の洗い物担当は
旦那なので、勝手にはできないわぁ~。

ぺこさん宅のシンク、余計なへこみとか
何にも無くて羨ましいです。
我が家のシンクにはボトルいれが着いちゃってるのだけど
なくしちゃおうかな??

投稿: ちゃま | 2008年3月 6日 (木) 13時31分

トロトロ石鹸確かに興味あり!でしたw
今は合成洗剤を薄めたものを食器洗いに使ってるんですけど、一時期は釜出し一番って石鹸で手洗いとか食器洗い全部してました。
洗濯用粉石けんはあたしはシャボン玉製品ばかり使ってたんですけど、確かに溶けにくいし匂いもありますね。
ミヨシの粉石けんの方がいいんですねw
ペコさんのレポを楽しみに待つものがまた増えましたw

投稿: ぷー | 2008年3月 6日 (木) 13時33分

石鹸だと、肌荒れはいかがなもんでしょう?

アタシ、すっごい荒れ性なので、
アクリルタワシと重曹に出会って、
かなり感動してたんですよね。
(洗剤ナシでココまで?!?!って)

でも、さすがに油の多いものなんかは、
市販の合成洗剤使ってたんですよ…。

泡立ちも、汚れ落ちもいいなら、
あとは手荒れしないなら使いたい!

ぜひ、レポを見たいです!
待ってます♪

投稿: JOWACO | 2008年3月 6日 (木) 14時23分

緑マメさんへ

エコクリやっていてもやっぱりここはクエン酸とか
重曹とかセスキとかって用途によって
いろいろだからなかなか1本には絞れないですよねー。
でも無添加石けんは大体洗えるのではと思いました。
こいつを導入するとお掃除が楽になるような予感です。

あと銀行とかなにやらで合成洗剤は自然と
集まってきちゃうので捨てられないし・・ってとこですよね。

サトケンさんへ

こいつは泡立てると威力絶大ですよ親方!
サトケンさんなら最大級に威力をひきだせそう。。
シンク全然汚いよー!
水痕もあるし、私的にはこの画像NGなのです。でも
撮りなおすのが面倒くさくて使ったけど。
サトケンさんの現場。。
一度弟子入りしてみたいッス。


あけももさんへ

固形石けんに比べて泡立てる手間がなくていいですね。
確かにゼリー状になっても、お湯をたして
フルフルすればOK-で今んとこ順調に使えてます。
今日はお風呂洗いに使ってみましたが
アワアワで超楽しかったですよー。
トイレでもやってみたいです。

ちゃまさんへ

ご主人が洗い物担当なんてウラヤマ。。
うちの主人はたまーに気が向いたらやってくれる
けど、その後シンク周りがびっしょりになるし
お湯をジャージャー使うから
ひやひやしちゃう。
うちのシンク周りは、ブログの最初のころに
画像があるけれどクエン酸、重曹、セスキのボトル
固形石けん、ポンプ、スポンジと
ずらーっと実験室みたいに並べていたのよ。
今が進化系。なくてもなんとかなるもんス。

ぷーさんへ

釜だし一番ってボウズ頭の男の子マークのやつ
ですよね。
白雪に比べて単価が高いので、買ったことは
ないのですが評判のいい石けんですね。
しゃぼ○玉さんのは、固形石けんも含めて
ニオイがもうダメなの。なんでかしら。
ミヨシさんのは、成分表をよくみないと
たまに純石けんプラスアルファのものもあるので
(そよ風とかそうです)気をつけてくださいね。
一袋持ってるといろいろ便利よー。

JOWACOさんへ

私もほとんどがアクリルタワシなので
このずるずる石けんでもめったに使いません。
でも、普通に手洗いに使ってます。

手荒れの度合いや、個人差はあると思うのですが
私もお肌が弱く、長年悩んでいたのが
無添加石けんとエコクリで解決しました。

乾燥する冬場でも、最近はお風呂掃除も何もかも
ビニ手なしの素手でやってます。

もちろん乾燥するので(特に重曹とセスキは注意)
尿素入りのハンドクリームはかかせませんが
合成洗剤を使っていたころより全然ましです。

あ、そういやー昔アカギレ用の水ばんそこうを
愛用していたけどこの数年使ってないや、と気づいた。

粉石けんは一袋買っちゃうとかさばるし
失敗した場合困るので、まずは
1個100円くらいの無添加固形石けんで
試してみてはどうでしょ。

でもね、石けんだとシンクが曇りまくるので要注意です。


投稿: ぺこ | 2008年3月 6日 (木) 18時25分

せっけんバンザ~イ♪♪♪
(休肝日、消滅でしたっけ?~♪)

食器洗い、洗濯をせっけんにしたのはまさに赤星センセのサイトでした。
最近、コープで洗濯用粉せっけんを買い損ねていて
ついつい「ア○ック」とか使用しちゃってるんですけど
食器洗いだけはねー。もう戻れない。
なんていうか、食器の洗いあがりの白さが違う☆☆☆
家族用に液体せっけんも置いてあるんだけど(固形みないやがる)
時々出口が固まります。菜箸でつついて通したりして。
ひんぱんに使わない液体こそ、洗濯兼用にしたらいいかもですん。

投稿: さなえ | 2008年3月 6日 (木) 22時16分

この前はいろいろ教えて下さってありがとうございます。
お礼が遅くなってごめんなさい。
この前のヤカン、ペコ師匠がホームセンターで・・・とあったので昨日用事を済ませた後、そこの近くのホームセンターに行ってみました。
そしたらですねー、大型スーパーで見たあのヤカンがあったのですがなーんと2500円でした♪
もちろん即ゲット!
形はすこーーーし、違いますね。
でも大満足です!
機能は十分だし、形もまーまー。(オサレには遠い)
私的にはこのくらい大きさのヤカンは絶対に必要で(特に夏!)オサレなヤカンはこの後でも十分かなーって思います。(欲しいのがあればね)
フルーツカゴはやはり思っていたのとビンゴでした。
小さく見えたけどそうでもなかったのですねー。
フルーツ置き場・・・どうしようかなー???

ところで!シンク用のアクリルたわしは吸盤の付いたフックぶら下げたのですね!
使いやすそーだー!
家もせっけんと食器洗剤両方置いていますが、せっけんでも油汚れに強いもの(手作りですが)あるんですねー。
すっきりキレイなーシンクー。
本当に物がない!(さすが!)

長文になってごめんなさーい!

投稿: ハナッペ | 2008年3月 7日 (金) 09時06分

おお~!私の名前がいきなりメイン記事に!
びっくりです。ありがとうございました。
この前は丁寧にお答えいただきありがとうございました!
そうとうゆるゆるでお作りになったんですね~。
じょうごで移し替えれるなんて…
なるほどそうすると、ポンプで出せるんだ!
ペコさん賢~い☆

私は「とろとろ石鹸作り」が実験ぽくて
もう~超大好きなんです♪
気温によって、加える湯の温度と早く混ぜないと
ダマダマなると冬になって知りました(笑)
たぶん暖かくなると、そこも固まりにくくなるかも?
うちのは今、プリンプリンな牛乳寒天になって硬すぎです(--;)
(少量ずつ作って、「失敗だ~」と言いながらちゃんと使い切りますが)

シンクもコンロも風呂もトイレも洗濯も…オールマイティで
さらに、ミヨシさんは安くてお得~。
台所から合成洗剤が消えると、すごくHAPPYになれますよね~♪

投稿: キラキラ☆オンマ | 2008年3月 7日 (金) 16時39分

さなえさんへ

休肝日。。。やめようとは思ってるんですけどねえ。
なかなか。

固形石けんはやはりみないやがるですか。
面倒ですからねー。洗面所は洗顔もかねるので
固形ですけれど。
キッチンは液体だと大分ラクチンですね。
石けんの洗い上がりで一番違うのは
グラスの輝きですよね。膜が一皮むけるというか!
でも逆にシンクが曇るのは困るんですよねー。

ハナッペちゃんへ

ホムセンの鍋売り場もなかなかでしょー!
笛吹きケトルは私も来客時や
大量に麦茶を作る時便利ですが、見た目でっかいので
シンク下へしまってます。
普段は琺瑯ケトルで十分なので。

フックでアクリルタワシをかけるのは
青ポットさんのところでやっていたのを
真似したんですよ!
手前につければ、視界に入らないのでいいですぞ。

キラキラオンマさま

勝手にお名前出しちゃってごめんなさい。
おことわりすべきでしたよね、失礼しました!

オンマさんの一言で、また石けん生活が
広がりました。感謝しています!
昨日お風呂場を粉石けんで洗いましたが
アワアワで丸洗いしたみたいで超気持ちよかったですよ!
お風呂場はたまに石けんで洗おうと思いました。

ミヨシさんの純石けんは原料臭もないし
安いしお得ですね!

投稿: おそうじぺこ | 2008年3月 7日 (金) 22時26分

こんにちは^^
よくおじゃましてたのですが初コメントです~
私も、粉せっけんで食器洗いと洗濯をしています。
粉せっけんをといて食器まで洗っている、という方が少ない気がするので、嬉しいです~
私は、面倒ですが食器を洗うたびにせっけんをゆる~く溶いて、使ってます!でも実はミヨシの炭酸塩入り(自己責任w
洗濯は助剤に頼るとして、シャンプーと食器用に純粉せっけんを買おうか、検討中でございますww

投稿: rasyc | 2008年3月 8日 (土) 22時41分

rasycさま

コメントありがとうございます。
粉せっけんで食器洗い派はまだまだ少数なのでしょうね。
だって結構面倒くさいもの~。
でも作るコツをつかめば、シンク周りに
あれこれ置かないでよいからがんばりますよ!
で、粉せっけんでシャンプーも!そりはすごい。
私はシャンプーは白雪の詩を使ったり
ハーブせっけんを使ったりしてます。

投稿: おそうじぺこ | 2008年3月10日 (月) 15時04分

いうも、ブログを楽しく読んでいます。石鹸ネタで思わず出てきてしまいました。
私もトロトロ?プリン石鹸を作って使ってます。ゆるゆるにするとは、いい考えですね。
あと、森のなかまっていう、松の樹液で出来た液体石鹸があるのですが、こちらが優秀で、うちは、ほとんどすべての石鹸、シャンプー、洗顔、洗濯をこっちにしちゃいました。洗剤の種類が減るので幸せですー。ぜひ一度サイトをのぞいて見て下さいー。

投稿: エース | 2017年2月14日 (火) 07時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いろいろスッキリ | トップページ | 突っ張り棚リフォーム »