« ストウブで野菜生活 | トップページ | ベジタブル生活 »

2008年4月11日 (金)

ズルズル石鹸黄金レシピ(仮)

キッチン用に作ってみたズルズル石鹸(過去記事はこちら。)。

薄すぎると意味がないし、濃すぎると固まるし
なんとかこれ!といった黄金レシピがみつからず試行錯誤しました。

5クールほど作ってみてこれならいけるカモ?程度のものが
できてきたので自分用メモを兼ねてUPしておきます。

<ポンプ用ズルズル石鹸の作り方>

耐熱の筒型のプラ容器に粉石鹸大匙6を入れます。

Ougon

そこへぬるま湯または水300ccを注ぎます。

Ougon2

注いだ直後に少し攪拌しますが、こんな風に塊が沈殿します。

Ougon4

そこでレンジで3~40秒チンします。
(機種によって違います。)
あったまったところでよーく攪拌すると大分溶けます。
大きめの塊はイチゴミルクのイチゴをつぶす感覚で
つぶしておくといいです。

Ougon5

上から見るとまだちょっと塊が残ってます。

Ougon6

急いでいればここで再度20秒チンしたり
塊をつぶしたりしてがんばって溶かしてもOK。

急いでなければ、このままの状態で1晩おいておきます。

翌朝の様子。

Ougon7

塊が溶けてなくなってます。

Ougon8

指で触ってみて少しゼリー状になってるかもしれませんが
攪拌すればゆるゆるしてきます。

ここで100cc足し水します。

Ougon11

足し水は冷水ではなくぬるま湯のほうが混ざりがよいです。

攪拌したところ。色はこのくらいです。

Ougon12

これで400cc強できました。
うちのポンプボトルなら2~3回分くらいです。

調理前に手を洗う時や、肉や魚を触った後も
ポンプで出る石鹸だとラクチンです。

泡立ちもOK!

Ougon13

アクリルたわしでもコツをつかめばちゃんと泡立ちます。
プラケースもキュキュっと洗えますよ。

Ougon14 Ougon15

アクリルたわしでなく、スポンジだったらもっとアワアワになるはずです。

時々ボトルをわしわしと振ると固まらないです。
出が悪くなったときは、ちょこっとだけお湯を足して
また振ってから使えば最後まで使えます。

今回のように数回分作って、在庫をキープしておくと
突然なくなって慌てて作らずにすみますよん。

ただ、地域の水質や季節によるものなどによって
このレシピが確実に黄金かどうかはまだ定かではないので
最後に(仮)とつけました!

もう少し濃い方が・・という方は最後の足し水をしないか
大匙6以上入れて様子をみてみてください。
逆に薄い方がという方は、100cc以上足し水をして
好みの濃度で色々作ってみてくださいね!

冬場はもうちょっと水を大目のがいいかもしれないです。

+++ 人気ブログランキングへ  +++

↑ランキングに参加しています。よろしければ応援の投票お願い致します。

来週からやっと我が家のPCは光ONEに、そして無線LANになりまーす。
ワクワク。。

|

« ストウブで野菜生活 | トップページ | ベジタブル生活 »

コメント

わーい♪1番乗りかしら?
肌が弱いので、石けん生活歴は長いです(10年くらい)。
一時期ミヨシの粉せっけんも洗濯に愛用していました。
洗顔、カラダ洗い、そしてシャンプーは髪の調子も良いし続いてます。

粉せっけんでの洗濯は肌に優しいのですが、
溶け残りが気になるのと価格が割高な気がして
液体の普通の合成洗剤(ア○エール)を使っています。

石けんの肌へのやさしさも捨てがたいので
ペコさんのように複合せっけんも視野に入れようと思っています。

んで、以前の記事を読んで以来、
ズルズル石鹸のレシピを密かに楽しみにしていました。
今使っている台所洗剤が少なくなったら
ズルズル石鹸!トライしてみたいと思います。


投稿: 浅田 まき | 2008年4月11日 (金) 23時42分

待ってました♪
タイトルを見た時点で例のお勉強ノートを準備して記事を読み始めましたよw
思ったよりサラっとした見た目なんですね。
試すのが楽しみだわ♪

投稿: ぷー | 2008年4月12日 (土) 11時52分

わぁ♪できたのですねvv ←他力本願orz
ぜひぜひやってみます~!

投稿: rasyc | 2008年4月12日 (土) 21時01分

(仮)ですがお疲れ様です(笑)まっておりました…
が!うちにはレンジがない!!!どうしよう。
蒸かし器???

投稿: ゆりのか | 2008年4月12日 (土) 22時09分

待ってました~!ありがとうございます!!
石けんの種類によってもまた違うかもしれませんね。
でも、ぜひぜひペコさんのレシピを参考にさせて頂きます!
本当にありがとう!!

投稿: mii | 2008年4月13日 (日) 22時48分

おー!!そのズルズル感・・・・いーねー!!
と、言ってもやった事はないですけどね。
雑誌では見たことありますよ。
やっぱ、ぺこさんはすごいな~。何から何までエコエコだもん!全部はまね出来ないけど、出来そうなトコはどんどんまねしたい・・・・・と、一途に思ってるあたしです・・・・

いろんな洗剤を1~2種類に絞る事が出来れば、ホントいいですもんね~。

投稿: 緑マメ | 2008年4月14日 (月) 08時09分

まきさんへ

粉せっけんのお洗濯はコツが必要みたいですね。
私は挫折してしまった。。
液体もちょい割高感があるのだけど、
とけ残りの心配はないので使っています。
複合石鹸とはいえ石鹸カスはやっぱり出ちゃうけれども。
ズルズル石鹸楽しいので是非お試しくだされ。

ぷーさんへ

ぷーさんのお勉強ノートに記載してもらえるのかしら。
ドキドキ。。
これ以上濃度を濃くすると固まるし
コストもね~ってことで大匙6です。
ここれを元レシピにしてアレンジしてみてくださいね~

racycさま

まだ仮なのですが、自分メモもかねてUPしました。
みなさん上手にできますように。。

ゆりのかさんへ

レンジがなかったら、ちょいとあったかめの
お湯で溶かしてみたらどうでしょう。
どっちにしろ、ある程度ダマがなくなれば
一晩おいたら溶けると思います。

miiさんへ

上手にできるとよいのですが。。
ミヨシはサラサラしているので作りやすかったです。
石鹸の種類によって確かに違うかも。
いろいろやってみてくださいね!

緑マメさんへ

私の場合、エコがどうとかよりも
ひたすら節約が目的なので。。あまりエバれませぬ。
あと手にもやさしいので。
粉せっけんがあったらできるので
面白いですよ~。


投稿: ぺこ | 2008年4月14日 (月) 16時38分

よしわかった!ありがとう。
やってみるぞ!

投稿: ゆりのか | 2008年4月14日 (月) 20時49分

ゆりのかさま

やってみそ!
ぜひやってみたらレポよろしくですぞ。

投稿: ぺこ | 2008年4月14日 (月) 21時06分

そうごりんくおねがいします。
よろしく。

投稿: Shyo | 2008年4月20日 (日) 16時47分

shyoさま

りんくふりーです。ごじゆうに。

投稿: ぺこ | 2008年4月21日 (月) 13時58分

初めまして。いつも拝見させていただいてます。
このレシピは楽しみにしておりました!
最近、掃除がサボリがちだったのですが、試すのが楽しみです。
今後ともよろしくお願いいたします!

投稿: かみつれ | 2008年5月14日 (水) 01時10分

かみつれさま

カミツレ石鹸の香りを思い出すような
素敵なHNですね!
現在何度めかわからないくらいにリピしてますが
とても調子いいですヨ。
レンジで無理にあっためなくても、1日放置しておけば
どうやら塊も自然ととけるみたいです。
ぜひお試しください!

投稿: ぺこ | 2008年5月14日 (水) 11時17分

ご無沙汰してました~!ぺこさん♪
とうとう完成(仮)に至ったのですね~スゴイ!!
数々の研究ご苦労様でしたm(__)m

実家でも、とろとろ石けん大好評でしたよん♪
ポンプで出せるずるずる石けんは、ホントアイデアですね☆
私もぼちぼちブログ復活しました~。
ではまた遊びに来ますね(^^)

投稿: キラキラ☆オンマ | 2008年5月14日 (水) 16時14分

キラキラオンマさま

こんにちは、おひさしぶりです。
お元気でしたか?
ズルズル石鹸のもとは、オンマさまから
トロトロ石鹸のキーワードをいただいたことが
きっかけになっているのです。
ポンプでも無事につまらず使ってます。
いろいろアイディアありがとうございました。

投稿: ぺこ | 2008年5月15日 (木) 12時40分

はじめまして!ぺこ様!
最近、偶然こちらのブログを拝見いたしまして、私もエコお掃除をやってみたくなりました。
で、ずるずる石鹸、なるものをまずは作ってみようと、今日ミヨシの「そよ風」という粉石鹸、買って来ました。早速、混ぜてポンプに入れてみたのですが、食器をゆすぐ時、何だかぬるっと感があります。
油を触った手みたいな。これって普通?こんなもの?なのでしょうか?(アクリルたわし使ってます)
もしかして、1晩寝かすのは大事ですか?
それとも、そよ風のせい?
不躾に質問ばかりして申し訳ありません。
よろしかったら教えて下さいませ。

投稿: 貴どん | 2008年11月 9日 (日) 23時01分

貴どんさんへ

コメントありがとうございます。
ミヨシの純粉せっけんですよね、においもないし
私も愛用しています。

ぬるっとした感じ、油っぽいかんじ、ギトギトした
感じというのは失敗してしまったせっけん洗いの
特徴ではと思います。残念ながら。

とにかく、せっけん洗いはアワアワアワなのです。
お湯たっぷりとスポンジでしっかりと泡だてて
モコモコにしてから洗ってください。
そうすると合成洗剤よりもサッパリスッキリするり
と流せます。

せっけん 食器洗い 

↑などでググるといっぱいアドバイスサイトが
見つかります。
ギトギトになってしまうのがいやで
挫折されてしまう方が多いようなので
是非がんばってコツをつかんでほしいと思います!

投稿: ぺこより | 2008年11月10日 (月) 17時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ストウブで野菜生活 | トップページ | ベジタブル生活 »