« 大好きチーちく | トップページ | スリッパを洗う »

2008年4月27日 (日)

換気扇フィルターその2

みなさん、GWいかがお過ごしですか?

さて、先日の換気扇フィルターカバーの記事について追記事項です。

コメント情報にて
消防法で換気扇フィルターカバーの使用は禁止されている
という情報をいただきました。

火災や安全面に係る大切なことなので
改めて記事にしたいと思います。

サラっとググったところによると
どうも消防法施行規則大4条の3第4項の基準」という基準に
合格した素材のものという規則があるらしいのです。

↑じっくりと調べてないので間違えていたり
詳細がわかる方フォローコメントがあればお願いします。汗。

調理中に火が高く上がって、不織布のカバーに引火した場合
あっという間に燃え広がるそうです。
そういえば、前にTVの特集で調理中の火が着用していた服に引火して
瞬時に燃え広がった!という実験を見たことがあります。

(フリース素材など引火しやすい洋服は注意とのことです。)

きっとそれと同じような原理なのかもしれません。

カバーをつけないのが一番安全なのでしょうが
一般的に汎用されているので
どうぞご使用中の方はお気をつけください。

ちょうど来月にうちのマンションも、年に一度の
消防点検があるので
その際、担当の方に詳細を聞いてみるつもりです。

しかしまったく知らなかったことで、勉強不足で
大変申し訳ありませんでしたー。

コメントで教えてくださったももさん感謝です☆

<追加記事>

皆さんからフォロー情報をいただきました。
なるほど~と思う情報がコメント欄にありますので
ぜひ一読してみてください。

また、私の利用しているフィルターのメーカーさんに
問い合わせの電話をしてみましたところ
詳しく調べてお返事いただけることになっています。

結果がわかりましたらまたお知らせしますね!

+++ 人気ブログランキングへ  +++

↑ランキングに参加しています。よろしければ応援の投票お願い致します。

|

« 大好きチーちく | トップページ | スリッパを洗う »

掃除グッズ」カテゴリの記事

コメント

ペコさん、こんばんは。
フィルターカバー、お店に並んでいるので「禁止」とは夢にも思いませんでしたよ。
うん!使うからには絶対に気をつけて危なくないように使うって肝に銘じます!
詳しいこととか検索してもピンと来るものが見つからなかったので
私は何も分からなくて役に立たなくてゴメンネなんだけど、この件に関してアンテナを立てておきますね。
とにかく、キッチンは火を使うからボンヤリしてたらいけないなって改めて思いました。気をつけますね!

投稿: okayu | 2008年4月27日 (日) 21時41分

ええ~~~~!!
そうだったんですか!!
私はテレビで汚な過ぎるフィルターカバーは火事になったら一気に燃え移るからこまめに(1ヶ月に1回とか)変えましょう・・・と勝手に理解してました(汗)
今、楽天でフィルター見てきたけどパッと見そんなことを書いてるとこどこにもなかった・・・。(商売にならないから当たり前?)
でもフィルター無しは今や考えられないですよね。(甘え?)

ところで私も換気扇のフィルターの記事をアップせねば!!(滝汗)

投稿: ハナッペ | 2008年4月28日 (月) 07時09分

ペコさん。はじめまして。
いつも楽しく読ませて頂いています。

話題(?)の換気扇フィルターカバーですが、私も愛用しているのでとても心配になって調べてみました!
結果・・・問題無い様ですので、少々ご報告を・・・

【消防法 換気扇フィルター】でググって見たところ、
関西のあるメーカーさんに当たり、そちらの商品説明等々にコメントが記載されてました。
そちらのコメントによると、
マンションにおける換気扇フィルターは金属製のことと、建築基準法・消防法にあるそうです。
理由は、コンロ火災の時に、煙だけを逃がし吹き上げる 炎を止めることができる為だそうです。

ここで言うフィルターとは、カバーを付ける台の部分の事で、ペコさんがフィルターを巻きつけていた、金属の物の方の事だそうです。
で、金属製フィルターに取り付ける、例の薄いフィルターは、万一火災の際に燃えても、金属フィルターが残るので問題は無いそうです。

大変長くなり申し訳ありません・・・。
私なりに解釈して、ズボラな働く主婦は、出来る限りマメに取り換えつつ愛用しようと思っています(笑)

投稿: ぴょん | 2008年4月28日 (月) 11時32分

私が以前住んでいたマンションに、消防検査の方が巡回されたときにお伺いしたことはありませんでしたが、今となれば「ふむふむ」とも思いますね。

でも調べたら「消防庁認定(消防法施工規則第4条)」という商品もありました。さらに経済産業省の業務停止命令を受けてしまったものもありました。実際はどうなんだろうと思い、総務省消防庁にtelephoneしたのですが「お使いのメーカーと素材等詳細は分かりますか?」で「わかりません」で終わってしまいました。今は使ってないの何も言えず終わってしまいゴメンナサイweep

ペコさん、石鹸ののと教えてくださってありがとうございました。早速買いに行こうと思います。全身に使えるんですものね。今夜のお風呂が楽しみですheart04

投稿: かずみん | 2008年4月28日 (月) 12時27分

okayuさんへ

わたしも全然知らなかったので勉強になりました。
ちなみにうちが使っているメーカーの
パッケージには不燃不織布と書いてありました。
これが、基準値に達しているかどうかは?ですが
一応燃えにくいタイプのものを使ってるってことなのでしょうか。
あとは、火元から1m以内には取りつけないという
注意書きもありました。
なんかどうしたらいいんだろうな~と思いますが
自己責任で使うしかないですよね。
どちらにしても火を扱う時は気を引き締めなくっては。

ハナッペちゃんへ

あっ、私もその程度にしか危機感を持ってませんでした。
油をすったフィルターはかなり危険ですもんね。
フィルターカバーを作成しているメーカーさんに
現在問い合わせ中です。
でも火元から1m以内取り付けという規定はあるけれど
問題はなさそうでした。
どうなんだろうな~??

ぴょんさんへ

はじめまして、コメントありがとうございます。
私もググりましたが若干キーワードが
違ったのでその情報までいきませんでした!
調べていただいてありがとうございます。
あとは火元から1m以内にとりつけない
という規則もあるそうです。
どちらにしても、油を吸った不織布に引火したら
危険なのでやっぱり気をつけて使っていくしか
ないですよね。

かずみんさんへ

かずみんさんも調べてくださったんですね。
ありがとうございます。
私も施工規則4条の素材基準というのが気になります。
これに達していれば使っていいってことなのか??
今メーカーさんに問い合わせ中ですので
そちらでわかると思います。

白雪の詩は売ってるところが少ないので
見つかるといいですね!
もしなくても、成分に純せっけんだけのものなら
無添加せっけんです。
松山油脂の3個入りならどこでも売ってるかも!


投稿: ぺこ | 2008年4月28日 (月) 14時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大好きチーちく | トップページ | スリッパを洗う »