« ズルズル石鹸黄金レシピ(仮) | トップページ | 突っ張り棒 »

2008年4月16日 (水)

ベジタブル生活

ストウブクン、相変わらず愛用しています。

トリハムの燻製は3回くらい作りました。
さくらチップが一番好みかも。

Kunsei5

最近は燻製時間やIHのクセがつかめてきました。

昨日はカボチャの煮物。

Stoubu2

醤油と砂糖と水ちょろっとで
メキシコ産100円南瓜がどこのブランドカボチャか?ってな
くらいにアマウマです。

煮崩れナッシングなのはとっても不思議。

思い切り飲んでよし!の週末はアクアパッツァとか
簡単だけど見た目ゴージャス系。

Stoubu3

この日はイシモチ2尾で。
ココットサイズなので尻尾が入りきらず切っちゃった。

ストウブ君登場によって野菜単体が持つ旨味と
美味しさに目覚めてしまいました。

というわけで、レシピ本を購入。

Yasai

野菜がおいしい一生ものレシピ本 カノウユミコ著
野菜のごはん 庄野いずみ著

※庄野さんの本はおなじみストウブ先輩の魚丸さんに教わった
野菜レシピブログ「vege dining」の書籍化です。

実はマクロビとかちょっと興味があります。

これからしばらくは、こちらのレシピ本とストウブ君のタッグで
野菜レシピを献立表に組み込んでやっていこうと思います。

夫と相談の上、100%野菜ではなく
お魚を少し併用し、週末はお肉料理ということに。

庄野さんのレシピ本を実践していると
本当に野菜の味付けはごく少量の塩と素材の力で
十分だという当たり前のことに気付きます。

そしてお鍋でフタぴっちりの蒸し焼きが基本。
これはストウブではなくても普通のお鍋でもOK。

調味料控えめ、野菜ならモリモリ食べてもカロリー控え目。

夫のメタボ対策にもなりますし
私のアレルギー体質の改善にもなるかなあ~。
(続けば・・・ね)

ここ数カ月の自分の中の流れというかブームを振り返ると
「今年は食を大事に、体内のお掃除もしなさい」
という神様からのレッスンかも?と最近思ってます。

+++ 人気ブログランキングへ  +++

↑ランキングに参加しています。よろしければ応援の投票お願い致します。

問題は、野菜レシピが美味過ぎてお酒がすすんでしまうってこと

|

« ズルズル石鹸黄金レシピ(仮) | トップページ | 突っ張り棒 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

うわ~ん、すてき~!野菜もりもり食べられるなんて・・・
ダイエットにも最適ですね~・・・欲しい・・・
ペコさんの記事を読んでストウブが欲しくなり、ふるさんの記事を読んでルクが欲しくなる私です・・・
でも、ふるさんのコメントにも書いたのですが、頂き物で全然使ってない鍋があるので、まずそれを使わなくちゃ・・・

投稿: mii | 2008年4月16日 (水) 15時40分

アクアパッツァつくった作った!!
美味しいよね~。

鯛めしを作ってみたい今日この頃です(。-∀-)ニヒ♪


かぼちゃかってこよ

投稿: ちゃま | 2008年4月16日 (水) 17時19分

miiさんへ

野菜モリモリ美味ですよん。
でもね、ストウブでなくても
普通にステンレスお鍋でも無水調理っぽいことや
蒸し煮はできちゃうんですよね。
今までそんな使い方したことなかったので
目からウロコの調理法でした。
野菜ばっかりというのはまだできそうにないので
上手に野菜レシピを使っていきたいなと思いました。

ちゃまさんへ

アサリと魚があれば簡単なのよね!
本当においしゅうございました。
カボチャは肉じゃがと同じ感覚で
水ちょろっとと醤油と砂糖でできちゃいます。
皮目が堅いので途中ひっくり返すと
中までじっくりほっくりしますよん。

投稿: ぺこ | 2008年4月16日 (水) 17時55分

なんちゃってマクロビな我が家。ご飯だけなんですが、玄米にしたり雑穀を混ぜたりしてます。あと、野菜の3分の1くらいは地元の農家さんが作ってる無農薬です。その効果でしょうか、今年の花粉症はすごく楽です。薬は昨年の半分以下の量ですし、マスクしないでも過ごせるときがあります。

極めようとすると家計&本人の気持ちに負担が掛かることもあるようなのでゆるゆるしてます。白米よりもモチモチプチプチが良い感じです

投稿: かずみん | 2008年4月16日 (水) 18時31分

はじめまして・・・新米主婦です。たまに献立に困ったときに見てます!燻製・・・・詳しい作り方教えてくれたら嬉しいな!IHじゃないけど・・・・。

投稿: まくらの掃除 | 2008年4月16日 (水) 20時41分

ストーブって便利ですよね、
まだまだ朝晩寒いから使えます。
すごーいハムたこんなに豪華なお料理。
置きっぱなしで、これならゆっくりお酒いただけますね。

投稿: ルウ | 2008年4月16日 (水) 20時44分

お野菜大好き♪
おなかいっぱい食べてももたれたりしないし、体にいいなんて最高ですよねw
火を通すとさらにたくさん食べられるし体も冷やさなくていいしw
ストウブくんのおかげで食生活まですっかりナチュラルですねw
ステキなことだと思います♪

投稿: ぷー | 2008年4月17日 (木) 09時46分

はじめまして!
いつもブログ読ませていただいていました。

ストウブも無水鍋の原理ですよね~。
私は10年前から使っている無水鍋がとても丈夫で遣い続けているのですが、無水鍋で調理を始めたら、油の使用量も減らせるし、急に料理が上手になったように味付けに悩まなくなりました。

優秀な調理器具って、楽しめますよね~。

鍋持ってるのに、ストウブも欲しくなっちゃいました。

投稿: kyoka | 2008年4月17日 (木) 11時18分

やっぱり体質改善には食事も大事ですよね。
野菜嫌いじゃないけど最近あまり食べて
ないような。。。
そのお鍋とっても良さそう。。
ただ、気になるのはルクもそうだけど
重そうだよね~。
歳とっても大丈夫かな?(笑)

先日は暖かいメールありがとうございました。
お陰さまで、方法をかえただけで調子いいです♪
本当にありがとうございました。

ブログの方も落ち着いたので‥
リンクお願いしてもいいですか~?
宜しくお願いしま~す♪

投稿: 雪割草 | 2008年4月17日 (木) 12時36分

かずみんさんへ

十穀米は使っていますが、玄米はまだ炊いたことないのです。今度チャレンジしてみよう~
地産地消は輸送過程を考えるとエコですよね。
私はとりあえず国産なら・・程度でしたが
これからは地場のお野菜もクローズアップしていこうと
思いました。
負担に思わず楽しくがポイントなのですね!

まくらの掃除さま

はじめまして!
枕草子をモジられたHNでしょうか。ウケました。
IHでなくても燻製はできます。
クックパッドでもレシピがありましたので
ご参考までに~
http://cookpad.com/mykitchen/recipe/434020/?utm_medium=bt%5Fr

ルウさま

ストウブはお鍋のストウブの方ですよん。
でも確かに温かくというか、暑い季節は
コトコト煮込む料理はイメージできませんね。
アクアパッツアは簡単なわりに見た目ゴージャスなので
おもてなしにいいかなと思いました。
お酒もすすむし!

ぷーさんへ

ぷーさんゴメンナサイ。
ブログリンクすっかり遅くなりました。

お野菜って鍋にすると大量に食べられますよね
それと同じで蒸し焼きにすると
小さく?なるので結構消費量があるのです。
すごいスピードで野菜がなくなるので
食べてるんだなあ~と思います。
今のところ効果は??です。
続けることが大事ですよね。汗。

kyokaさま

はじめまして、コメントありがとうございます。
そうです、無水調理も得意です。
フタにあるピコットという装置が
蒸気を降らせるので水がいらないんです。
まさに、私の料理の腕があがったのか?と
勘違いさせてくれるお鍋です。
味付けは塩があればだいたいOKですね。
モノによっては薄味すぎて醤油かけたりしてますけど。
優秀なお鍋は料理意欲をUPさせてくれますね!

それにしても無水鍋10年選手!すばらしい。

雪割草さま

ルクもストウブもお、おも~~~い!!
が第一印象です。
でも、この重たさがいとおしくなるのですよ。不思議!
両取っ手があるんで洗うのも案外ラクチンです。

吸入方法お役に立てて何よりです。
あ、私は12時間きっちりではなくかなり
間隔アバウトです。
朝8~9時に吸って、夜は6時前後とか。

リンク了解しました~


投稿: ぺこ | 2008年4月17日 (木) 13時49分

ぺこさん、こんばんは。
ペコさんの「ストウブくんでお料理写真」に
何度かヨダレを垂らしそうに(笑)
野菜って調理次第でホントにおいしいですよね。
もちろん?それを知ったのは
自分の作った料理ではなく(苦笑)
禅寺に宿泊した時に知りました。
寺は精進料理で菜食で、
玄米ではなく白米でしたが
マクロビに似てるなぁと。

肌荒れと肩コリ、冷え性対策のために
精進料理やマクロビ本を最近チェックしています。
カノウユミコさんの本も見ましたよ。
「ますます菜菜ごはん」っていう本デス。
ぺこさんのおすすめ本も見てみたいと思います。

投稿: 浅田 まき | 2008年4月19日 (土) 00時01分

まきさんへ

精進料理やマクロビ・・とても最近
気になるワードです。
体の中もお掃除したくなっています。

お野菜は本当にお塩だけで十分美味しいんですよね。
調味料や味つけで素材のうまみを消してしまっている
ことがあるのだなあと最近思います。

たまーにガツンと濃い味を食したくはなりますが・・

お野菜だけで十分美味しいと思えるよう
レシピの研究がんばりたいと思います。
まきさんもお弁当に生かせるといいですねー!

投稿: ぺこ | 2008年4月21日 (月) 14時00分

そういえば、これを紹介してなかったような。
ちょいと参考になると思います。つか、便利かも。

わらの重ね煮
http://www.wara.jp/ka.html

ストウブだと結構、余熱でも火が通るので、頃合をみて火を消してしまっても大丈夫だと思います。小さい鍋は熱が取れるのが大きいのに比べて早いので、私はタオルでくるんだりもしてます。料理上手になりたいものです…。

投稿: 魚丸 | 2008年4月21日 (月) 21時52分

魚丸さま

おお~と唸り声をあげました。
アナタはどうしてそういつもいつも
面白い情報を集めてくるのでしょうか。

塩ソボロがマイブームなのですが
これもまたいいですね。
さっそく今日作ります。
これって、常備菜というか味噌汁とか
サラダのモトになりそうですね。

重ね順を書きうつしてレシピファイルへ
いれました。

常備菜をシリーズにして記事にまとめようかと思ってます。

投稿: ぺこ | 2008年4月22日 (火) 14時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ズルズル石鹸黄金レシピ(仮) | トップページ | 突っ張り棒 »