« IHのコゲの落とし方 | トップページ | トイレ掃除グッズあれこれ »

2008年12月22日 (月)

イージー家計簿

いよいよ年末ムードが高まってきましたね!

皆さん大掃除がんばってます~?

シーズン当初に告知していました地球洗い隊さん主催の
恒例「大掃除大賞!」の紹介がアップロードされました。

詳細ページはコチラです!

ちなみに私の受賞商品の肉感想記事への
リンクもありますんでよろしかったお読みください。

リンク先にはこの季節にピッタリの
ワインの裏ワザ術も掲載されてますので
併せて読んでいただけたら参考になるかしらんと思ってまーす。

さて、ボーナスシーズンでもあるこの時期。
我が家の家計管理をちらりと記事にしてみました。

私の家計簿は無印のノートに手書きで作ってます。

Kakei2

一か月分は半ページ。

Kakei_2

↑こんな風に自分で線をひっぱって作ってます。

項目はかなりイージーです。

◇ 収入の部 は夫給与&妻給与

◇ 支出の部 は以下の分だけ

1.住宅ローン&マンション管理費
2.保険料引き落とし
3.クレカ引き落とし 2社
4.生協引き落とし 月4回
5.積立 2銀行
6.お財布

1~4は全部引き落とし。

公共料金はポイント目当てで全部クレカ引き落としにしているので
クレカの明細=公共料金になります。

なので、ガスや水道の明細は貯めずに
ケシポンしてすぐに捨てています。

5の銀行は、ひとつは定期積立、
ひとつは税金&冠婚葬祭&医療など緊急用。

特に税金は2月くらいから、「自動車保険」「固定資産税」「地震保険」「自動車保険」
とドカンドカンと攻撃されるので、この積立をしておかないと後でつらい。
そして急な出費もこの口座があるおかげでなんとなく安心。

6のお財布分=現金引き出し分です。

毎月決まった金額を月に1回だけ引き出して
その中から以下の分を小分けにします。

1.夫&妻おこづかい
2.ワイン代
3.教会献金
4.夫散髪代
5.わたしのぜんそく病院代

ぜんそく病院は診察料&薬代だけで8000円前後かかります。涙。
もうちょっと安定して通院を卒業したらこの予算は
漢方治療代にするつもり。

そして小分け分を差し引いた現金がレジャー&そのほか雑費になります。
(食費は生協引き落とし分だけ)

この内容は明細を書いていません。

そのかわり、現金は追加で引き出しはしないを死守。
むしろ余らせて、ちまちま積立をしています。

わたしのヘソクリ・・といきたいところですが、連休中の
レジャーとか足りない月の補てん分にしています。

てなわけで、ものすごいアバウトな内容の家計管理です。

こんなんでいいのかなとたまに思いますが
続けられることが大事か・・と思うので
これ以上追及?はしないでおくことにしています。

私の場合かなりイージー家計簿ですが、月単位の収支が大まかでも
理解できるので、つけるのとつけないのとではやはり違うと思いました。

とりあえずご参考までに・・

家計管理は家庭によってさまざま。
どんな方法でも自分に合った
長く続けられる方法がみつかるといいですよネ。

ribbon 夏目さんも楽しみにしている「ゆる大掃除打ち上げ」は
新年会を兼ねて来年開催を予定していま~す。


ランキングに参加しています。よろしければ応援の投票(クリック)をお願いします♪

+++ 人気ブログランキングへ  +++

|

« IHのコゲの落とし方 | トップページ | トイレ掃除グッズあれこれ »

家事の妙技」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。いつも楽しみに拝見しております。
家計簿がどうしても続かなくてあっというまにレシートが何ヶ月もたまってしまうんです。
これなら続くかも!
今まで細かく分けすぎだったので、ともかく続けることをメインに来年頑張ります!

投稿: うにゃち | 2008年12月22日 (月) 10時26分

はじめまして♪
いつもじ~~~っくり読んでます。
読んだだけで、すっかり自分も掃除をした気になってます。
かなり掃除は苦手なのですが、何事も道具から!と、こちらを参考にいろいろ掃除グッズを買ってきました。
がんばって年内にはキレイにしたいです。
読み逃げばかりですが毎日覗きにきます!
リンクしてもよろしいでしょうか?

投稿: りぼん | 2008年12月22日 (月) 15時34分

私の家計簿は、袋で分けるタイプです。食費だけはお財布に入れていますが、それ以外は袋のままで持ち歩きます。レジの前で袋からジャラジャラ出すのもチト恥ずかしかったのも慣れましたsweat01帰宅後、家計簿のそれぞれの欄に使用金額を書いておしまい。袋ごと持って歩くので痛んでしまい、bankの袋になってるときもありますが、この1年無事にやりきりました昨年までは、項目がすでに印刷されている見開き1週間タイプを使ってましたが、ただ記録しているだけのような感じで3年間、何の意味があるのかと(気付くの遅いpunch)自問自答でしたが、今のタイプは私に合ってるようです。

手帳も新調し、家族のbirthdayを書き込んだり、記念日を書き込んだり。この時期は、家計簿や手帳、新年に新しく使い始めるものを揃えるので楽しいです。

投稿: かずみん | 2008年12月22日 (月) 17時09分

なるほど~。
人のお宅の家計簿も参考になりますねっ♪
わたしはイロイロ試した結果、マイエクセル表に
ひたすら書き込んでおしまいです。
現金の残高確認はなし。


・・・意味ないんですよね?ね?(笑)


でも残高が合わないとそれだけでものっすごくストレスで
それからは決まった分量を袋わけして現金の扱いはおしまい。
後は口座引き落としで完了です。

公共料金をクレカ払いって確かにいいですね。
なんとなくなんでもカードって不安な感じもしてしまい
ちょっと躊躇していました。
来年は検討したいと思いますっ!!

投稿: シュウ | 2008年12月22日 (月) 17時27分

つねに挫折し続けている家計簿付け・・・
今年も数ヶ月しかつけられませんでした^^;

ふーむ・・・ぺこさんの家計簿管理方法、参考になります!

投稿: ちば | 2008年12月22日 (月) 19時50分

よそ様の家計簿なんてなかなか拝見出来ないので
興味深く見せていただきました。
特にクレカはなるほどですね。
私は市販の500円の家計簿をずーっと使っています。
変に凝ってなくてシンプルでリーズナブルなところが
使い続けている理由でしょうか。
家計簿をつけることで節約出来ているとは、
あまり言えないかもしれないけど、毎日つけないと
なんか気持悪いんですよね。

投稿: リスドォル | 2008年12月22日 (月) 23時36分

市販の家計簿がいまいち使いにくい!って、
何年もどんぶりやって来ました。
この情勢で、これからはボーナスも出なくなるかも?と
今、リハビリ記帳を始めた所です。
書ける物だけでも手帳に書くだけで、集計はなし。
来年からは集計もやろうかな?なんて。

ノートにざっくり集計っていいかも。

投稿: インデックス | 2008年12月23日 (火) 20時46分

うにゃちさんへ

わたしもレシートを書き込むって作業ができなくて。
面倒なのでこの方式です。
超簡単ですし、お財布の中でがんばるだけで
自動的に節約になります。

りぼんさんへ

はじめまして、コメントありがとうございます。
じ~っくり読んでくださってるんですね。
うれしいです。
お掃除グッズも凝ると楽しいですよ!
リンクはフリーですのでどうぞ!

かずみんさんへ

おお~袋わけですか。理想的ですよね。
かずみんさんはさすがしっかり管理なさってる
感じ~♪
あらかじめ取り分けてしまうと後が
ラクですよね。

シュウさんへ

クレカ引き落としにしたからって驚くほど
ポイントがたまるわけではないのですが
一括で明細がわかるので楽です。
エクセルで入力ってのもカッコいいですね。
自分に合った方法が一番ですよね。

ちばさんへ

私もながーい間どんぶり勘定でした。
あれこれがんばってこのやり方にたどりつき
もう3年は続いてます。
書き込むのは月初とクレカの明細が届いた時くらい。
ラクチンですがお金の大きい流れが
わかってかなり節約できるようになりました。

リスドォルさんへ

毎日つけないと気持ち悪い・・すんばらすぃですね。
確実に習慣になってるのですね。
何にせよ、自分にあった方法が一番って思います。

インデックスさんへ

そうなんですよね。来年からはボーナスも
厳しい状況ですよね。世の中的にも。。

とにかく毎月の収支を知ることから
はじめました。
内容はおいおい自分に合った方法で
アレンジしていけばいいと思って試行錯誤しながら
やっております。

投稿: ぺこより | 2008年12月24日 (水) 10時04分

ペコさん初めまして。
ココログニュースを見てお邪魔しました。
手書き家計簿の書き方にとても興味があります。
私は手書き断念派なので・・・・

これからも遊びに寄らせてください。

投稿: akiho | 2008年12月24日 (水) 16時48分

akihoさんへ

はじめまして、コメントありがとうございます。
ココログさんはこの時期毎年取り上げて
いただいているような・・。
手書きは確かに大変ですよね。でもこのやり方なら
月に1~2回書き込むだけで大きいお金の流れが
把握できるので続いています。
これからもこちらこそよろしくお願いします!

投稿: ぺこより | 2008年12月25日 (木) 20時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« IHのコゲの落とし方 | トップページ | トイレ掃除グッズあれこれ »