« カモミールリンス | トップページ | 重曹で茶渋おとし »

2008年12月 4日 (木)

冷蔵庫用ぬか床

過去何度かご紹介してきましたが、私は冷蔵庫でぬか漬けづくりをしてます。

(過去の紹介記事はこちら)

Nuka

ほとんど何もお手入れしていない4年目のぬか床ですが
腐らず美味しく漬けこめます。

何気なくはじめたので、最初は適当に家にあった深型タッパーを
使っていたのですが、もうちょい良い入れ物はないかな?と
夏くらいから探してまして。

第一候補は野田琺瑯さんだったのですが
深さや大きさでピタリとくるものが見つからずジプシーしてました。

うちの冷蔵庫は14年選手のミニサイズなので
あまり大きいのはNGなのです。

そして今回やっと新しい入れ物を購入できました。

ジャーン パイレックスのぬか漬け器。

Nuka

ちゃんと冷蔵庫用って書いてあります。

宅配生協さんのカタログで見つけたの。
ホント、生協さんのカタログっておもしろいものがいつもいっぱいあるんです。

右が今まで使ってたタッパー。
下にトレイがあるのは、多分どこかにヒビがあって
汁がもれてくるから。

Nuka2

さっそく入れ替え。深さは2分の1になりましたが
容量は広くなったので多くなったみたい。

Nuka3

にんじんを仕込みました。

Nuka4

冷蔵庫に入れたところ。
今までより高さが減った分、上にお豆腐を置いておける。
ウレシ~

Nuka5

で、今まで使っていたタッパーは深さがある特徴を生かして
野菜室でリサイクル。

Nuka6

ずーーーっとぬか床入れを探していたので
超ご機嫌♪なお買いものになりました。

*大掃除終了箇所

洗える日に一か所ずつ洗ってきたカーテン洗いがようやく終わりました。

Karten

(証拠写真)

途中からフック洗いは重曹ではなくアワアワせっけんで
洗いました。アルミかな・・ならダメかな・・なんて
思いながら洗うならってことで。

Karten2

アワアワせっけんでもつるっと綺麗になりました。

カーテンを洗ってる間はレール部分を丁寧に拭いて行きます。
カーテンレールはアルミレールかもなのでセスキはやめました。

Katen

結構汚れてます。

Katen2

カーテン洗いは年に3回くらいやっていますが
背伸びしてレールを拭くのは大掃除の時だけです。

結構重労働・・・

ランキングに参加しています。よろしければ応援の投票(クリック)をお願いします♪

+++ 人気ブログランキングへ  +++

|

« カモミールリンス | トップページ | 重曹で茶渋おとし »

コメント

おいしそうなぬか漬けね~。
これに白いご飯とお味噌汁があれば、何杯でも食べれそう♪
よく夫の母から漬物を頂くんだけど、冷蔵庫に入れておくとニオイがね~。
特にキムチは、おいしいけど冷蔵庫中にニオイが充満してしまうのよ・・・パイレックスはどうかしら?
生協のカタログっていいのね・・・私も一度見てみたいな~!

投稿: ちゃこ | 2008年12月 4日 (木) 11時29分

こうやって拝見すると、レールって結構汚れてるんですね。
この家に引越して、まだ一度もやっていません・・。

年内に頑張って一部屋だけでもレールの掃除をしたい!
と、思ってます。
その時は、あわあわ石鹸も活用しなくちゃ!
いつもとても参考になります!

投稿: 汚部屋テロリスト | 2008年12月 4日 (木) 23時17分

ぬか床育てに2度も失敗しています。
パイレックスよさげですね。
うちも雑貨カタログをまじめに見てみよう。
ぬか床もできたのがありましたよね。

お掃除ブログでおいしいものも勉強できて得した気分な
今日この頃です。

投稿: インデックス | 2008年12月 4日 (木) 23時32分

ちゃこさんへ

匂いはほとんどないかなあ。
というか、鼻がマヒしてるのかなあ。
密封ではないけど、それに近いので
大丈夫かなと思います。

私が子供時代は祖母がでっかい瓶に
ン十年もののぬか床を持っていました。
あれは美味しかったなあ。

汚部屋テロリストさま

そう、レールって案外汚れてるのですね。
カーテンをひっかけるやつもはずして洗ったことが
あるのですがそこはあまり汚れてなかったので
今回はスキップしました。
カーテンはホコリがつくのでその流れで汚れも
つくのかなあ。

インデックスさま

ぬか床は私は最初は味付きでできているのと
いただいたものとをミックスして作りはじめたので
大丈夫でした。そのあとからぬかを足しています。

最初からつくるとなると大変かもしれないですね。
あと、お塩を毎回すりこむと美味しいです。

投稿: ぺこより | 2008年12月 5日 (金) 09時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カモミールリンス | トップページ | 重曹で茶渋おとし »