« 頑丈なアクリルタワシ | トップページ | お掃除セット »

2009年2月 2日 (月)

緊急特別企画

2月になりました。

今年はわりと暖かい冬だなと思うのですが
私の周辺では、インフルエンザや風邪の方が多いです。

全国各都道府県でもインフルエンザ大流行ですね。

インフルエンザ流行レベルマップ ←オソロシス

メイッコの小学校でもかなりの数のおともだちがお休みしているそうです。

そこで・・・・ 毎年恒例?になりつつある

病弱チーム代表 おそうじぺこによる

「緊急特別企画☆喉イタ対策スペシャル」

を本日はお送りしたいと思います。

いつもより長い記事になると思うのですが
どうぞお付き合いください。

毎年この季節に似たような記事を書いていますが
少しずつ新しい情報も取り入れて進化しております。

また、毎回ご注意申し上げておりますが
「私の場合の対策」ですので、なんら医療的な
根拠があるわけではありません。
体質によっては問題がある場合もございますので
あくまでもご参考ということで、ご了解の上お読みください。

◇ 予防編

1.まずは手洗い、顔洗い

ウィルスは手だけでなく、顔面にも付着していることがあるそうなので
帰宅した後はまず手をせっけんで洗います。

指の間、ツメ、手のしわ、手首まで。

そしてメイクも落として顔まで洗います。

2.効果的なうがい術

Kaze7

うがい薬は2種類用意しています。
左がイソジン。普段外出した後はこちらでうがいしています。

ウィルスを退治するために喉を消毒する感覚です。

ちょっとでもイガイガしたり、すでに喉が痛い場合は
右のアズノールを使います。こちらは抗炎症作用のある薬です。

喉が痛い場合、イソジンでうがいをすると
逆に刺激になるのでイソジンはNGです。

ちなみに、効果的なうがい方法は

まず口に含んで2回ブクブクペ~をした後に
(口腔内のウィルスを吐き出す)
思い切りのけぞり「オ~」でうがいです。
アーではなく、オーの方が奥まで届きます。
私は気管支まで洗う勢いで思い切りのけぞってうがいします。

3.外出先でもうがい

いつもジャバラコップをバッグに入れています。

Kaze12

このコップ、折りたたむとこんなにコンパクトになります。

Kaze11

お食事中やトイレの際に、出先でもうがいをしています。

アウトドアのお店などに置いてあります。
本来の目的は、ピクニック用のコップなので
ポップなカラーのものしかなかったのだ。

4.マスクは必須

マスクは日本人独特の文化だそうですよ。
海外ではあまりしないらしいですね。

私は、家で家事をする時でもマスク、外出時も当然マスク着用です。
(花粉症もあるので)

玄関にこのように

Kaze9

スタインバイして、外出時に忘れないようにしてます。

Kaze10

昔はやたら大きくてブカブカしたものですが、
最近は子供女性用サイズや
真ん中にワイヤーがあって口紅がつかないなど
使いやすいものが出てますね。

このカゴの中にはローズマリーのEOをしみこませたコットンを
入れているのでマスクをつけたときに素材独特の匂いがせず
爽やかなハーブの香りにつつまれます。

5.粘膜を強くする

ビタミンCが効果的というので、サプリをとってます。

Kaze13

あと、今年の冬はみかんを一日1~2個は食べてます。

6.加湿&空気清浄

乾燥した空気はウィルスが増殖しやすいのだとか。

加湿器はもちろん、洗濯ものは室内干しをしています。
これは花粉対策にもなるので一石二鳥。

また、リビングと寝室に空気清浄機を設置しています。
空気清浄機がなかった頃はこまめに換気していました。

7.三箇所の首を冷やさない

首、手首、足首 の三箇所をあたたかくします。
特に首は部屋着もタートル、寝るときはタオルを巻いて寝ています。

足は、普通のソックス+毛糸ソックスで重ね履きです。

◆痛くなりかけた時

1.違う意味でうがい

あ、もしかして喉痛くなるかな・・・?と喉マスターになると
喉イタ注意報をキャッチできるようになります。

この場合のうがいは、ウィルスを洗い流すのではなく
既に感染して炎症がおこっているので
加湿&炎症を抑える意味のうがいです。

真水もしくは、抗炎症作用のあるアズノールでうがいをします。

私は1時間に1回くらいの勢いでくるったようにうがいします。
アズノールは大変効果があります。

2.漢方投与

漢方専門医院で教えてもらったものです。

Kaze8

キキョウセッコウ コタロー。
ツムラさんじゃないところがマニアック!

これはかなり効きます。(私の場合)
熱を下げて、炎症を抑える作用があるんだそうです。

ネットでも購入できますが、かかりつけ医にお願いして
処方してもらう方が全然安いです。
私は定期的にまとめてもらってます。

3.プロポリス攻撃

最近はじめました。
以前にも喉イタの記事でコメントで教えていただいたのですが
楽天のレビューでもちょっとした喉の痛みには、すごくよく効くとのことで
購入してみました。

Kaze2

のどぬーるみたいに直接スプレーできる
プロポリススプレーというものもあるそうです。

味は・・・・イマイチ、値段も喉アメの3~4倍なのですが
確かにピリピリしてキクー!という感じです。

4.あやしい人

イガイガしている時は、日中家でもガーゼマスクに
首巻きタオルです。
マスクによる加湿と、首をあたためることで体もあたたまります。

かなりあやしい人スタイルですが、なれてくると
そのまま宅急便の荷受けやゴミ出しなど
平気でできるようになります。

◆◆それでも痛くなったら

1.ロキソニン等の鎮痛剤

家にある鎮痛剤で様子を見ます。
でも、最近はそんなことする前にかかりつけ医にかけこみ
適宜、抗生物質など本格的な治療薬を処方してもらいます。

私の主治医(オリラジのあっちゃん似の若くて素敵なDr.)は
徒歩圏内にあるので大変安心です。もちろん私のぜんそく体質もご存じ。

私のようなチーム病弱は、何でも話せる主治医の存在は必須です。

2.とにかく水分補給

これは亡くなった義父がよく言っていたことですが
とにかく水を飲んで、体内の水分を交換し、尿で毒素を出すんだそうです。
風邪がすすんで咳や痰が出るようになった時も効果的な気がします。

3.栄養剤、ドリンクも

喉が痛いどころか、本格的な風邪にすすんでしまったら
お医者さんのお薬+栄養ドリンクを飲みます。

ドリンクはノンカフェインのものを(これ重要!)。

QPコーワゴールドを1瓶買い置きしています。

◇◇番外編

喉が痛い時はもちろん、そうでない時も
喉アメはいつも大量においています。

私が好きなのは、COOPのど飴

Kaze3_2
(またしてもまとめ買い)

Kaze4

ハーブがてんこもりなので、ものすごくスーっとします。

呼吸器科の先生曰くのど飴は、ハーブと水あめ主体のもの
がいいんだそうで成分的にも合格。

個包装じゃないので、ゴミも出なくていいです。

あとは、ちょっち痛い時には

Kaze5

Kaze6

昔ながらの大根あめ。成分はCOOPに比べて香料など入ってますが
生姜のパンチが効いていいカンジです。

以上、今年はシーン別にまとめてみました。

「風邪の特効薬を開発したらノーベル賞もの」
と言われるように、風邪そのものの原因に対する薬はないんだそうです。
(インフルエンザなど明確なウィルスは別として)

確かに処方箋を見ると、それぞれの症状に沿った(解熱鎮痛剤とか鼻水止めとか)
対症療法薬で構成されています。
また、喉が痛いだけ、鼻水だけ、咳だけ・・の時に総合感冒薬を飲むと
逆に調子が悪くなることもあると聞きます。

そう考えると、きちんとお医者様に症状を診てもらって
今の風邪のステージに合った薬を処方してもらうのが
ひいちゃった場合一番ですよね。

もし病院に行けない時は、売薬でも喉専用、鼻専用のものがあるので
薬剤師さんに相談するとか。

長くなりましたが、この季節なんとか風邪をひかずに
元気で乗り切ることができるよう自分用メモも兼ねて記事にしてみました。

尚、以上の情報、薬、食品等は私個人の
体験上効果があるというご紹介です。
人によっては体質に合わない(特に漢方など)場合もあります
のでご注意ください。

みなさんも風邪をひかずに、またもしも罹ってしまった方は
どうぞあったかくして十分に休養してくださいネ。。

春はもうすぐ・・・

ランキングに参加しています。よろしければ応援の投票(クリック)をお願いします♪

+++ 人気ブログランキングへ  +++

|

« 頑丈なアクリルタワシ | トップページ | お掃除セット »

コメント

ぺこさん、おはようございますー。

喉弱…私も一年中悩まされています。
扁桃腺炎に何度もなった一昨年と去年の初め。
この冬こそは!ならないようにしようと、細心の注意を払っています。

ぺこさんの前の記事で、家事をする時もマスクを必ず装着してたら
マスクをしてないと落ち着かなくなって(笑)今は
一日中ずっとマスクしてます。会社でも。
これが1番良いみたい。部屋は乾燥してても、マスクの中は
適度に湿ってるので、イガイガを感じません。

あと、やっぱり手洗い・うがい!
ぺこさんは洗顔もされてるんですねー。なるほど!
私は外から帰っても、化粧はそのままでお風呂に入った時に
落としてたんだけど、手洗い・うがい・洗顔を一気にやろう。

この前、母と彼に
「テレビで観たけど、うがい薬ってあまりよくないみたい。
 喉の良い菌まで取ってしまうんだって」
って言われたんですよ。へぇ~って思って、今はお茶でうがいしてます。
痛くなったら、必殺アズノール攻撃です。これは良いですよね!
量が少なくなったら、出しにくいのがた玉に瑕ですが。

もうもう、絶対、扁桃腺炎にならないぞー!!
気合も大事ですよね(笑)

投稿: あいの | 2009年2月 2日 (月) 09時56分

さすが喉いた大使だけありますねー
素晴らしい防御で目を見張りました。素晴らしい!

私も喉いた会員として、やはり同じような事をしてますが、飴はあまり使ってませんねー
そうかー効果があるのかー

私もウィルスが喉についた!ような時は、敏感に察知して、この時桔梗湯を飲むようにしています。
大体これで私は大丈夫。

お互い春まで養生しましょうね!

投稿: | 2009年2月 2日 (月) 11時11分

ワタシ、のどが本当に弱くて
「あ、ひいたな・・」と思うと喉が腫れてしまいます。
で、2,3日酷い目にあうんですが
昨年覚えたあることですぐ治るようになりました。
ちょっと腫れていても次の日には回復。
どんな薬よりも効きます。

塩水うがい。これでっせ!師匠!!


コップいっぱいのぬるま湯(だとすぐ塩が溶けるので)に
小さじ1杯弱の塩。
かなりしょっぱめがオススメです。
これでガラガラガーとうがいをして、
そして鼻うがい。
これポイント。
片方の鼻の穴を指で押さえて開いている方の鼻の穴に
そ~っと吸い込んで喉まで通して口からペっとやります。
これを左右2,3回やればOK!

なぜかプールみたいな塩素のにおいがします。
塩なのになぜか。

でも一発で効きます。
あ、ワタシは効いています。
おかげで、今年は喉腫れ未遂で済んでます~♪

投稿: シュウ | 2009年2月 2日 (月) 14時00分

あたしはいつものどから風邪をひくので、のどの変化には結構敏感になって来ましたw
なので喉に異変を感じたら、早めに葛根湯と栄養ドリンクとかで対処してます。
あたしのうがいは目が潤むほど、飲みそうになる寸前の奥の方までうがいをしないと気が済まないのでw毎回うがいの時は涙目ですwww
でもスッキリするんですよねw
手洗いの他に最近は手指消毒ジェルもアイテムに加えましたw
もちろん人ゴミへの外出にはマスクは必須アイテムですw
おかげでこの冬まだ一度も風邪らしい風邪をひいてませんw
やっぱり予防が一番ですねw

投稿: ぷー | 2009年2月 2日 (月) 14時09分

外出時も一年中首タオルです。
日よけ汗拭きのど保護で万能だけど、外出時恥ずかしい。
仕方なくバンダナやスカーフ巻いてみたり。
最近はガーゼマフラーを手に入れたので外出も安心になりました。
寝る時は色々ですが、ホテルタイプのタオルだけは、
ごろごろするので使えませんね。
見た目無視なら農協のタオル最強です。

アメはテイカロのキャンディー(キシリトール)を一年中。
寝る前にトローチ舐めてます。
薬も症状別に成分で使い分けです。

花粉飛び始めましたねー。
帽子、マスク、眼鏡で武装の季節です。
薬は去年から飲んでますが、もう目に来ました。

投稿: インデックス | 2009年2月 2日 (月) 14時22分

ぺこさんの力説にもかかわらずインフルエンザの予防接種を怠った我が家・・・・・。
今、リビングは二人のチビ患者が占拠しておりまする。
ウイルスから避難して、和室でパソコンする私。
おそろしや~おそろしや~。私だけでも注射しときゃよかった~。
うつるのやだな~。
すごい熱出て足痛いとか言ってたし、ゲロも吐いてたもんな~。
(いえ、でも、何かすごい回復力で、すでに絶好調ですけど、隣の部屋)

くしゃみの飛沫浴びたしな~。
もう私まな板の上のコイ状態で、昨日はレトルト食品を買い込みました。

次の冬は・・・・・受けようかな、予防接種。

投稿: リリココ | 2009年2月 2日 (月) 14時25分

ペコさんすごいすごい!!
全部実践されてるんですか。
優等生ですね。
もふ子も昔は喉強かったのに、
最近は年のせいと、あとオール電化
マンションのためにすく喉が痛くなります。
パネルヒーターって乾燥するんですよね。
なので、加湿器買っちゃいました(≧∇≦)

あとうがいと手洗いは有効ですよね。
ビタミンCもとってます。
「アスコルビン酸原末」を薬局で買って、
紅茶に溶かして飲んでますよ。

投稿: もふ子 | 2009年2月 2日 (月) 16時21分

あいのさんへ

加湿器や洗濯モノもよいのですが
逆に結露やカビの心配があるので
マスクが一番という方もいますよね。
マスク最強!です。

あいのさんも扁桃腺炎で悩まれたのですね。
ホント喉が弱いと乾燥する季節は脅威です。
お互い自愛しましょー

桜さんへ

喉イタ大使・・ついに私も大使に。
アメはハーブ入りのものがいいです。
ハーブの力は侮れませんよ。漢方もハーブを
使ってますもんね。
あと、呼吸器の先生はアメをなめることで唾液が出て
ウィルスを流すとかなんとか言ってました。

シュウさんへ

出たー!はなうがい!
テレビでタレントさんが花粉症対策で
紹介していました。
何度もチャレンジしてるのですが
どうしてもヘンなところに入っちゃって・・
でもそんなに効き目があるのなら
頑張って練習してみたいと思います。

ぷーさんへ

喉から風邪タイプなのですね。
カッコントウは体が弱った時もカンフル的に
ガツっと効きますよね。好きな漢方のひとつです。

そして私もぷーさんと同じくのけぞって
うがいするのでちょい涙目です。

インデックスさんへ

私は喘息の薬でアレルギー剤を1年中今飲んでるので
鼻水は大丈夫なのですが、ヒスタミン系ではないので
目がカユカユ、お肌もカユカユになってしまいます。
ほんと、憂鬱な季節ですよね。。

首を保護するのって体もあったまって
安心感がありますね!
私も首巻きタオルは安いお年賀用なんかの
タオルを愛用してます。

リリココさんへ

お子ちゃまのお見舞い申し上げます。

ところで

ぬあんですってー!アナタ、わたしがあれだけ
言ったのに受けてなかったのね。
インフルエンザの感染力は絶大・・・
過去私は2回とも夫からうつされました。半日で。

1~2日が潜伏期間ということですんで
どうぞこの数日身を潜めてお過ごしください。
2度寝どころか3度寝くらいして
体を休めて、あとは加湿してウィルスを増殖させない
ようにすることでしょうか。

お大事に・・・

もふ子さま

やるからには徹底して、のマニアック気質が
こゆところにも出てしまうのです。
全部実行中でござます。

確かにマンソンは乾燥しがちですよね。
加湿器は必須。あと洗濯ものも部屋干しすると
結構いいみたいですヨ。


投稿: ぺこより | 2009年2月 2日 (月) 18時48分

ペコ姉さん、ご無沙汰ですぅ〜
毎日見てはいたんだけどね。ごめんね〜〜

私もあいのさん情報を新聞で読みました(同じく母からも言われました)。花粉症もあって耳鼻科の先生からもイソジンは薄めに使ってと言われました。
私も薄めに…と気を使ってるけどどうしても多く出ちゃうのよね〜 困ったもんだ。

最近、風邪ぽい気がしたりしなかったりしててフッと思ったのが花粉症…
ちなみに先週辺りから目がかゆいです。
九州ですから飛び出すのも早いですよね。
なんだけど、未だに自分が花粉症だと言うことを信じられないでいます。もう一度血液検査してもらいたいなぁ〜なんて。

冷え性も年々ひどくなってて家の中でもタートル&スパッツが欠かせません。着膨れもスゴイよ。スパッツってめさめさあったかいのねぇ〜知らなかったです。

なんかまだ話したいことあったんだけど、忘れちゃった(物忘れもひどくなってます 苦笑)のでまたきま〜す♪

投稿: 桃猫 | 2009年2月 2日 (月) 18時54分

思い出した!のですぐ帰ってきたよ〜(笑)

喉飴ってスースーするでしょ?そのスースーでなぜかお腹が空いてしまう(感覚なだけかもだけど)ので喉飴ってどうも敬遠しちゃってるんです。
スースー感が少ない喉飴とかって知らないですよねぇ??

私もペコ姉さんに教えてもらってから掃除にマスク、外出時のうがいも心がけてます!
いつもすんばらしい情報をありがとうぅ〜〜

投稿: 桃猫 | 2009年2月 2日 (月) 18時59分

風邪引いたかもしれないかずみんです。

昨夜、寝る直前に「ゾワッ」ときたので、嫌な予感がしたのですが、今朝はのどがイガイガ。毎晩マスクして寝ているのですが、効果がなかったようです。今日は美容院に行かねばならなかったので、には行けなかったのですが、明日は行ってきます。ホント、ちょっとした隙があればウイルスはやってくるのですね。ぺこさん、リラちゃんはじめ、皆様もお気をつけくださいませ。

投稿: かずみん | 2009年2月 2日 (月) 19時33分


こ、こわっ・・・

ウルトラスーパー頑丈健康体のぺこ姉です・・・

投稿: 姉 | 2009年2月 2日 (月) 20時14分

マスクをカゴに入れてるなんて、お洒落!
早速マネっこでーす。
私は殺菌効果があるといわれるティートリーのEOを
マスクに香り付けしてます。
ティートリーを切らした時に自己責任でハッカ油を
直接マスクに付けてみたら・・・ヒリヒリ。
絶対に真似しないで下さいね~。

この冬は毎日カイロを貼るとか厚着をし過ぎないように
するとか、体を冷やさないように気をつけているせいか、
風邪らしい風邪は引いていません!
漢方薬で体質改善中ではあるけれど。
調子が良いまま黄砂・花粉の時期も乗り切れればいいな。

花粉といえば、空気清浄機の購入を考えているので、
機会があったらぺこさんちの空気清浄機の話を
教えてください。

投稿: あひこ | 2009年2月 2日 (月) 22時30分

w(゚o゚)w大変だなあああ。。。
私はかなり頑強な女の古なので、うがい薬にも風邪薬にもお世話になったことがありません。
もちろん流行り病も。。。

でもちゃんと気をつけないといけませんね。
努めて生姜や首巻して体は冷やさないようにしています。

花粉症って大変そう。私の地域は、花粉は飛ばないので花粉症っていう人はいません。花粉症対策ツアーなんてあるくらい。
( ^ω^ )ノ ぺこさんもいかがですか?

投稿: yu-kirico | 2009年2月 2日 (月) 23時28分

桃猫ちゃん

元気だったー?ここのところ顔?見せてくれないから
どうしちゃったのかしらと思っていたのよ。
スパッツはあったかいよね。
私は締め付け感がいやなので、ワンサイズ大きめのを
はいてます。デニムの下にもこの季節は必ず。
そして喉アメね、スースーしないと効き目が
ないんじゃ・・と思う。
スースー=空腹感というのはよくわからないわ。
ナゾだわ。

かずみんさんへ

うわ~大丈夫ですか?
てかこの季節風邪ひいていない自分が逆に怖いです。
これだけ乾燥して周りもウィルスだらけですもん。
ほんと、油断すると付け込まれますよねー。
サロンも大事ですが、ぜひ早めにお医者様へ!
お大事に。

お姉ちゃん

昨日はごめんあやしい人で。
取材しておりました。うふふ・・

あひこさんへ

漢方で体質改善中なのですね。何を飲まれてるのかしら。
私も今は喘息クリニックでお金がかかっているので
休んでますがずっと漢方やっていました。
喘息の薬がもっと減ったらぜひまた再開したいです。
漢方の力ってホントあなどれないですよね。

空気清浄機の記事ですね。今度まとめてみます。

ちなみにリビングは20畳近くあるので
ダイキンのすごく大きいのを置いてます。
これはフィルター4重構造で効くのですが
掃除がかなり大変です。

一方寝室は小型のシャープのものを。
こちらは小さくて薄くてお手入れも簡単ですが
やっぱりダイキンのが効く気がします。

個人的意見ですが、大きくてゴツくて手入れが大変
だけれどやっぱり空調はダイキンが定評がある気がします。

空気のにおい?というか質感が違うんですよ。
マイナスイオン~て感じで。気持ちいいです。

yu-kiricoさんへ

羨ましいですね~花粉のない地域。
でもそゆところへ移住しても今度はその土地にある
別のクサに反応してしまうそうです。アレルギー体質の人は。悲しい・・

yu-kiricoさんは姉や母と同じ体質なんですね。
超~~~~~うらやましいです。
私は本当にこの季節、約束とかしても
最後に必ず「でも行けるかわからないよ。来週は風邪ひいてるかもしれないし。」と付け加えます。
これまた悲しい...

投稿: ぺこより | 2009年2月 3日 (火) 09時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 頑丈なアクリルタワシ | トップページ | お掃除セット »