« 水回りを考える*3 | トップページ | 八角形のミラー »

2009年8月21日 (金)

電磁波とグリーン

テレビなど電磁波の近くに観葉植物を置くと
和らげてくれる効果があるそうな。

一応うちも、金のなる木をテレビのとこに
置いておりますが、一番電磁波満載っぽい
キッチンのIH付近は無防備でした。

ということで、新入りくん「ペペロミア」です。

Pepe

Pepe2

この器は、実はキッチンの固形石鹸入れとオソロです。

Pepe5

ところで、ハイドロの育て方を改めてお店の方にお聞きしましたら
下に穴があいている器に入れて下から水が出るまであげて
乾いたらまたあげる・・・というやりかただとずーーーっと思ってました。

だってそれで金のなる木のハイドロは大丈夫だったんだもん。

けど、本当は、穴の開いていない容器に入れて水をある程度
入れておく状態にしておくのが正しいそうです。

しかし、そうなるとガラスの器かなにかじゃないと
水の量がわからないですよね~

ということで、こんな便利なグッズがあるそうなのです。

この棒を一番下までつっこんでおきます。
水がない状態が今の状態。矢印がminになってます。

Pepe3

この状態になったら、お水をあげると
ちゃんと、maxまで赤い棒があがってきます。

Pepe4

これで水やりの指針になるそうです。

お値段も150円くらいだったかな?
すごい便利ー!と感動しました。

で、肝心のペペロミアの置き場所は
少し暗いのだけどIHコンロの横です。

Pepe6

ここで多少でも電磁波を和らげておくんなまし。

週に何回か、お日様にあててあげないとね。

ランキングに参加しています。よろしければ応援の投票(クリック)をお願いします♪

+++ 人気ブログランキングへ  +++

|

« 水回りを考える*3 | トップページ | 八角形のミラー »

住まい・インテリア」カテゴリの記事