« 冷蔵庫の後ろ姿 | トップページ | いい香りでウットリ »

2009年12月14日 (月)

スチールたわし

以前こちらの記事で悩んでいた床の点々・・・(この記事

あれから夫にも自分にも歯磨きしながら歩く禁止令を出して気をつけて
いたのですが、なぜなのかどんどん増えていく一方。

Bon

なんで?と頭を二人でかしげること数日。

犯人がわかりました。

これですの!↓

Bon2

玄関に置いてあるアルコールジェル。

そういや玄関周りに点々が集中しているのだわ~

さて、問題は点々だらけの玄関。

と悩んでいたところ、グットタイミングで
またしてもサトケンさんの記事でヒントをいただきました。

まずはこちらの記事を・・・・「熱に弱い」

この記事では、テーブルの上のモヤモヤでしたが
こいつは使える?と思ってさっそく100円ショップで
ゲットしてきました。

Bon3
(サトケンさんにはボンスター極細というのを
ホームセンターで探すようアドバイスをもらったのですが
待ち切れなかったずら。)

目立たないところでやってみて大丈夫っぽかったので
さっそくゴシゴシ。

おっ、簡単に白いのが落ちた。

Bon6

と、調子にのってあちこちこすって
立ち上がったところ・・

う~ん、やっぱりイヤな予感が当たった。

Bon7

Bon8

光の加減で見ると、わかるのですが
こすったところがツヤ消しになってしまった。

メラミンスポンジでやっても同じような感じになったのですが
やはりこすって落とすとどうしてもワックスがとれちゃうのね。

まあでも、落ちたのはワックス部分だけのようで
大掃除で廊下を丁寧に濃い目にワックスを塗りたくったら・・・

Bon9_2

よ~~~く見るとまだ点々がちょっと見えるけれど
無事クリアな床が蘇りました。

結構長く地味な戦いだったので、消毒ジェルの置き場所は
床から遠い場所へ移動させました。

※スチールウールは名前の通り鉄素材のスポンジなので
使う時は素材が傷ついてしまうこともあります。
お使いになる時は十分に気をつけてくださいませ。

スチールウールは他にも色々使えそうです。

どうかやる気元気の源の応援クリックお願いします↓

+++ 人気ブログランキングへ  +++

|

« 冷蔵庫の後ろ姿 | トップページ | いい香りでウットリ »