« フィルター類のストック | トップページ | キッチン吊るす収納 »

2010年2月16日 (火)

キッチンのフキン

先日の無印おちわたフキンの記事より
フキンのお手入れは?とのメールをいただきましたので・・・

おちわたフキンは、薄くて乾きやすいので
まとめて一度にお手入れというより毎日寝る前にやってます。

ダイフキンと一緒に、電気ポットの残り湯で
石ケンでアワアワさせて軽く洗うだけ。

Fukin

石ケンは、いつまでもヌルヌルしないで泡切れがいいので
(しっかり泡立てれば)パパっとすすげます。

そして、ステンレスのピンチにつるして干しておけば
翌朝にはぱりっと乾いてます。

Fukin2

それでもなんとなく黄ばむので
たま~にまとめて酸素系漂白剤などで煮洗いしてます。

というわけで、フキンかけはキッチンになくて
かわりにこのように小さいミニハンガーをつけてます。

300円ショップで買って、そのままだとピンチ部分が
かたくて使いづらかったので、アルミピンチにとりかえたりしてます。

このピンチ、洗ったファンデーションスポンジを干したり
ジプロックを洗って干したりかなり使えます。scissors

どうかやる気元気の源の応援クリックお願いします↓cherry

+++ 人気ブログランキングへ  +++

|

« フィルター類のストック | トップページ | キッチン吊るす収納 »

ナチュラルクリーニング」カテゴリの記事