« 袋キャップ止め | トップページ | ケユカのハンガー »

2010年4月23日 (金)

グラス磨き

ribbon おしらせ

アイリス暮らしナビさんで連載中のお掃除エッセイの23回記事が
更新されました。

春は風が強くて大変・・バルコニーなんか
すぐ汚れちゃう。そんな時のお掃除道具の記事です。

よろしければお読みください。

http://www.iris-kurashi.com/peko/index.html

*******************************

食器洗い洗浄機は現代の家電三種の神器とかなんとか・・

本当かしら?

そうすると我が家には神器がないわ。
地味に手作業。でも洗いもの好きだからいいけど。

とはいえ、グラス類は丁寧に洗っているつもりでも
茶渋、ワイン渋、ビール渋がついて曇ってしまいます。

なので、暇な時に重曹で磨きたてます。

Glass

忙しい時は、大きいたらいに酵素系漂白剤につけるという手もある。

ビールグラスの底のビール渋はしつこい。

Glass2

拡大するとわかるかしら。

Glass3

ビールグラス、もうちょい口が広いのにすればよかった。
と思いつつ子供サイズの手をさらに小さくすぼめてこする。

ピカピカー

Glass4

綺麗なグラスで飲むお酒はまた美味し。

うちにあるグラス類はみんな安いのばかりです。

ワインもいいグラスで飲んだ方が美味しいはずなんですが
リーデルとか、ツヴィーゼルとか買う度に破壊。。

酔っぱらいながら洗いものするのが好きな←おかしい?
私がやるもんだからね。

背伸びして買ったとっておきの
高いグラスを破壊した時のあの脱力感っていったらもう・・・

それからは、500円くらいのしか買わないことにしました。

いいんだ。どうせいつも580円のワインだから。

いつもクリック投票ありがとうございますcherry

下記をクリックしていただくと、人気ブログランキングの投票になります。
宜しくお願いします。

+++ 人気ブログランキング「掃除収納」へ  +++

|

« 袋キャップ止め | トップページ | ケユカのハンガー »

ナチュラルクリーニング」カテゴリの記事