« カビ | トップページ | 干物女のブリー »

2010年7月20日 (火)

わたしと掃除

メールでご意見やご質問をいただくのですが
先日、ペコさんの掃除以外の話をもっと聞きたいです・・
という胸キュンメールをいただきました。

掃除以外の話・・・

ハテ?なんじゃろ。

酒の失敗談だろうか、親不知のことだろうか
はたまたりらちゃんのデレデレトークだろうか
いや、やっぱり医療ドラマニア系の話かしら。

あ、ワインがあったわね、でもワインつっても一番飲んでるのが
チリの580円ワインだもんなー

そうそう、ヘタレだけどクリスチャンだった。
でも、聖書の話って難しいんだよね、私もよくわかってないし・・・(おい)。

と、考えていくと、自分が何で構成されているのかがなんとなく
わかってきました。

(掃除、酒、リラックマ、テレビ、病気のデパート・・・)

私って引き出しが少ない・・さらに
引き出しの質が・・・ なんていうか

庶民的すぎる。

う~ん。

で、結局掃除の話をしてみます。

私は掃除が好きでこうして掃除ブログをやったり色々やってます(知ってるか)。

「掃除が趣味です、特技です。」

と言うと、大抵の人は「凄いですね~えらいですね~」
と褒めてくださいます。

確かに家事としての掃除を極めることは大事だし
継続しているってことはいいことなのかもしれませんが
私にとって掃除は数少ない引き出しのひとつというだけで
自分が好きでやってるってだけ。

えらいことも凄いこともないんですよね。

夫と二人暮らしで、仕事も在宅だから時間の融通もきくし。

他の家事といったら、セコビッチだから節約とか家計管理は
まあ一通りのことはやってますけれど
夫のお弁当なんて作ってないですし、食事も調理道具に凝るばっかりで
大したものは作れません。

お裁縫だって、ボタンをつければ妙にひきつれちゃって
夫が縫う方が上手なくらいだもの。

それから車もね、運転免許持っていますがペーパーです。

だから私からしたら、夫のお弁当を毎朝作ったり
子育てしながら家事したり、仕事したり、
車で子供のおけいこの送迎したり、ママ友社会で生き抜いたり

お子さんがいなくても、働く主婦したり、
お菓子作ったり、ミシン踏んだり
華麗に車でブーっとドライブしたりお稽古ごとしたり
素敵に遊んだり・・

ってやってる世間の主婦の皆さまの方がよっぽど凄いって思うんです。

だから、掃除のことで褒めていただくと
なぜか罪悪感というか、すごく恥ずかしくなっちゃうんです。

まーでも、人と比べても仕方がないし
好きでやってることなので、人さまに迷惑をかけなければいいかなと。

あと、たまに掃除神がチームで降臨してきて
寝食を忘れて5時間ぶっ通し掃除とかやっちゃうことが
あるので自分の体を壊さないようにして。

掃除について語りだすと長くなるので今日はこのへんで。

あっ、「掃除以外の話を・・」だったんだ。

まあ、それはまた次の機会に。

ちなみに、次回の親不知抜歯は6月予定でしたが
秋に向けてひとつ大きなヤマ(事件?!)を超えなくてはならないので
11月に抜くことにします。

だって~まだ~こないだ抜いたショックが抜けきってないんだもん。

やっぱり半年に一本なんてアラフォーには無理無理。

楽しみにしていた親不知フリークのみなさん、公約を守れなくてすみません。

最後にひとこと・・・

暑い時こそ、半裸で掃除エクササイズです。

by落ち武者掃除主婦

いつもクリック投票ありがとうございます

下記をクリックしていただくと、人気ブログランキングの投票になります。
宜しくお願いします。

+++ 人気ブログランキング「掃除収納」へ  +++

|

« カビ | トップページ | 干物女のブリー »