« カグスベールで掃除を楽に | トップページ | 冷蔵庫掃除 »

2010年8月10日 (火)

シールはがし

暑い季節に暑い話をします。

ラベルやシールをはがす時、水につけておいてふやかすと
ぺろりととれます。

水につけられないような物についたシールは
ドライヤーの熱風を軽くあててあっためると
ゆるんで綺麗にとれます。

Dry2

がっつり張り付いている透明ステッカーも
ちょっとあっためるとゆるくなってぺろんととれます。

Dry

剥がした後のペトペトも残らず綺麗です。

Dry3

しかし、この方法、ドライヤーの熱風で変質することも
あるので力加減しないと失敗することがあります。

↑これってアルコールジェルのボトルなんですが
よく考えると熱風あてるのは危険かもしれません。

プラ製品なんかも、凹んだりするんで気をつけてください。

最近はゴミを捨てるにもかなり細かく分別する必要があるので
こうしたステッカーやラベルをはがす機会が多いです。

製品によっては、簡単にはがれるタイプのものもありますよね。

さて、関係ないですが8月の誕生日プレゼントは
ドライヤーとワイン(チリワインのモンテス6本セット)にしました。

ワインはさておき、ドライヤーは前にお話しした
マイナスイオンドライヤーです。

使ってみてしばらくしてから色々レポしたいと思います。

ちょいとお高めのものにしようと思っていますが
友達の髪の毛が劇的にサラサラヘアになったので
同じメーカーのにするつもりです。

いつもクリック投票ありがとうございますcherry

下記をクリックしていただくと、人気ブログランキングの投票になります。
宜しくお願いします。

+++ 人気ブログランキング「掃除収納」へ  +++

|

« カグスベールで掃除を楽に | トップページ | 冷蔵庫掃除 »

家事の妙技」カテゴリの記事