« 押入れ改造計画着手 | トップページ | ハラマキ妄想ライフ »

2010年12月17日 (金)

ゴミの分別を制する

11月下旬のこと。

大掃除に奮起する私に触発されて、夫も車の掃除にとりかかりました。
私は、基本移動は徒歩か自転車で車は乗りませんので、
車の管理は夫のテリトリーになっています。

どんなに車内が汚くても、唯一手を出さずぐっと我慢しているエリアです。
ここで私が手をだしたら、きっと自分で洗車、ワックス、車内完璧清掃まで
やらずにはおれなくなり体力がもたん。

さておき、長い間「絶対コレなんとかしたほうがいいよ」と言い続けてきた
トランクの整理をやってもらいました。

「これ使うかなあ」「あ、これは置いといた方がいいかなあ」
なんてアマッチョロイことを言う夫を
「いつかはない」「これもこれもいらない」と激昂し

「私が責任を持って処分するのでいらないものを大放出してください。」

と宣言して出してもらいました。

出した荷物を、素早く玄関フロアで解体。
そして分別しました。

これは、家庭ごみ。

Kuruma

あとは、中身を地味に出したスプレー缶、小さい金属、
プラゴミ、刃物類などなど・・

それぞれゴミとして出すためのルールと
出す日も決まっています。

Kuruma2

不用品は迷っているとあっという間に風景の一部に溶け込んでしまって
捨てるのを忘れてしまいます。

私は捨てると決めたらパパっと分別します。

とはいえ、日常で出るゴミとは違ったゴミに遭遇した場合
今回のように戸惑うこともあります。

なので、私はゴミ箱の上の引き出しに
ゴミ袋と一緒にファイリングした市からもらった
分別方法のマニュアルをセットしてます。

Kuruma3

50音になっていてわかりやすいです。

Kuruma4

ゴミの処分作業に取り掛かるハードルを下げるためには
このゴミはどう分別するのか?
が素早くわかるシステムができていると大分違うと感じます。

車の掃除・・・これは本格的に寒くなる前に
やっつけちゃうといいと思います。

今日は真面目に熱く語ってみました。

***************************************
いつも投票ありがとうございます
バナーをクリックしていただくと、ブログランキングの投票になります。
よろしければ応援お願いしますshine

Bmura_9     Bran_8
***************************************

|

« 押入れ改造計画着手 | トップページ | ハラマキ妄想ライフ »

家事の妙技」カテゴリの記事