« 無印の蒸し皿 | トップページ | カゴのホコリ »

2011年1月10日 (月)

低血圧の弁当奥様

さて、前回弁当奥様の苦悩話をいたしました。

恥ずかしながら結婚15年、夫が営業職で外でお客さんと
商談しながらランチになることもあるからと、
お弁当はたま~にしか作っておりませんでした。

ところが昨年秋より、細かいカロリー計算の元
食事管理をしなくてはならなくなり
ついに、弁当奥様デビューとなりましたの。

それが、ただ総カロリー摂取量を
減らせばいいってもんじゃなくて、
各栄養素をまんべんなく、決まったカロリーを
毎食とることが大事だとか。

最初のころは、頭がこんがらがって大変で
やたら時間もかかりましたが、栄養士さんにアドバイスをもらいながら
な~んとなくできるようになりました。

しかし!

とにかく朝は低血圧で弱い私。

朝からしっかりした朝食メニューとお弁当メニューを
制限時間内で美味しく作るのは至難の業。

世の弁当奥様方は、旦那さんとお子さんたちとみんなの
お弁当を毎朝毎朝作られて本当に凄いと尊敬いたしますよ。

何より頭が回らぬ~~

目が覚めにゃい~~~

一応、一週間の献立ブックに弁当のメニューも
書き込んでいるのですが
低血圧な私は、献立ブックを朝ひっぱりだして
めくることすら眠い(なんというヘタレ)。

ということで、対策として考えたのが
ホワイトボード作戦です。

Boad

ホワイトボードといっても、壁にぶらさげるのではなく
ミニサイズで冷蔵庫にペタっと貼れるタイプです。
ダイソーで見つけました。

ここに、前日夕飯の支度をした後に
茶をしばきながら、朝の弁当メニューを書いておきます。

朝ぼ~~としながら、このボードに書いてあることを見ながら
ロボットのように作り始めるというわけです。

作っているうちに、もよ~~んと目が覚めてきます。

各部屋のフローリングモップをボーとかけながら歩くと
目が覚める・・・という習慣がついていたので
これからは、弁当作りをしながら目覚めるという習慣を
体にたたきこまなくては。。。

掃除と同じで、ルーティンワークとしてシステム構築をしてしまえば
後は慣れでなんとかなる・・・はず!

ちなみに、ホワイトボードの下には
ペンと電卓を入れてます。

Boad2

電卓とデジタルスケールはカロリー計算の
必須アイテムでございます。

しかしカロリー計算をしっかりして、結構腹いっぱい食べてますが
夫も、ついでに私もみるみる痩せてきました。
(お酒はカナリ節酒しましたよ。トホホ)

あんなに、長い間夫はメタボさんで悩んでいたのに!

やっぱりバランスよくきちんと食べることって
体にとっていいことなんですね。

この生活は、きっと一生続けなくてはならないのですが
私なりに工夫して、楽しさに変換してがんばろーと思ってます。

***************************************
いつも投票ありがとうございます
バナーをクリックしていただくと、ブログランキングの投票になります。
よろしければ応援お願いしますshine

Bmura_9     Bran_8
***************************************

|

« 無印の蒸し皿 | トップページ | カゴのホコリ »

家事の妙技」カテゴリの記事