« オヤジハラマキ | トップページ | 測ります。量るの。計る時。 »

2011年1月18日 (火)

簡単なカロリー計算方法

☆今日はちょっと長いですが、是非読んでくださいませ。

夫の食事メニューは決められたカロリーに基づいて一日考えています。
このカロリー計算てやつがまた難しい。

そこで、栄養士さんに教えてもらったのが
「単位計算方法」という数え方です。

ひとつひとつ○○kcal・・と数えるのではなく
1単位=80kcalにひとくくりにして
単位で数えていく方法です。

(簡単な説明のURLはこちらhttp://www.karadakara.com/col/diet018.html

日本人がよく摂取する食べ物のひとかたまりの平均が
およそ80Kcalのものが多いからだそうで
たとえば、ご飯の場合50gで一単位なので
茶碗一膳150gとすると、3単位。
パンならば、6枚切り半分が一単位なので
一枚半たべて3単位。

お肉は豚のもも肉60gで1単位
トリムネだと80gで1単位・・・

といった具合で、何がどのくらいで1単位か
ざっと覚えてしまうと楽です。

夫の場合、ドクターに支持されたのが一日1680kcalですので
21単位になります。

さらに、この21単位は何でも好きなだけ、焼肉全部で21単位とか・・ではなく
各栄養素で何単位以内に決めてバランスよく
まんべんなく取るようにします。

たんぱく質は一日4単位で、朝(1)→昼(1)→夜(2)
てな具合です(夫の場合)。

この方法で割り振ると、当然朝食の比重も重くなりますので
毎朝弁当と共に、結構しっかりした朝食も作らなくてはなりませぬ。

しかし・・・

手作り弁当&しっかり朝食を実践したところ
あれだけメタボさんだった夫ですが
あっちゅ~~~まに

5kg減量。

ついでに一緒に食べてたわたくしも

なぜか3kg減量。
(私の減り具合が甘いのは多分隠れおやつのせい)

夫の場合、食事療法なので、
上記URLの一般的な配分と少し違って、脂肪分が大分少なく
野菜の量が多いのですが、まんべんなく食べてます。
食事のバランスと配分を
変えただけでこんなに痩せるのか?と驚きです。

ただし、毎食ヤギのように野菜を食べます。

食物繊維は、糖分脂肪分の吸収を抑える・・
という話は有名でわかっちゃいるけどね~と思ってはいましたが
人体実験のようにここまで実証されると・・・

実におもしろい(ガリレオ先生風に読んで)。

あとはやっぱり節酒とジム通い。

お酒は、カロリーも高いし食欲をセーブできなくなるので
週末のご褒美だけにしています。

(この私が、この私が・・酒を週末だけにできる日がこようとは・・・!)

てな感じで、掃除だけではなくこれからの私の人生
このカロリー計算てやつとのおつき合いも続けなくてはなりません。

多分一生。

でも、実践してみて感じるのは
お肌もつるつるになるし、お通じも良くなる。
常にメニューとカロリーのことを考えているので
ボケ防止にもなる。

何よりバランスのよい食事と生活というのは
食事療法が必要ではない健康体の人にももちろんよい。

発想の転換です。

長年○○予備軍と健康診断の度に言われてきた夫ですが
私も彼も心のどこかで「いつか改善しなくちゃいけない」
と注意信号を感じていました。

その「いつか」が、早まっただけで
むしろ、今のうちに気がついて導入できたことに感謝しなくては
いけないのかな?と思うようになりました。

わかっていても、なかなか命がさらされないと実践できないもんです。

生活改善してみようかな?と思われている方
単位計算でカロリー計算を簡略でもしながら意識すると
体調が改善されるのではないかな、と思って
記事にまとめてみました。

※ 詳しい単位配分や必要摂取カロリーは
かかりつけ医や、市町村の栄養相談などで栄養士さんに
ご相談なさってみてくださいね。

***************************************
いつも投票ありがとうございます
バナーをクリックしていただくと、ブログランキングの投票になります。
よろしければ応援お願いします

Bmura_9     Bran_8 
***************************************

|

« オヤジハラマキ | トップページ | 測ります。量るの。計る時。 »