« うがいコップの尻 | トップページ | 【プラチナレポーターズと衣替え】 »

2011年4月14日 (木)

ココセレブ

HPやブログでお世話になっている@Niftyさんの
「ココセレブ」に登録していただきました。

ココセレブ

50音順リストでは、おそうじペコの「お」なのですが
乙武君や、小倉ゆうこりんと一緒。
セレブとは程遠いお掃除マニアですが皆さま4649・・・

プロフ画像は、例のグラサンにマスク姿
そして何故か首にステートのお掃除仮面画像に
しようかしらと一瞬よぎりましたが、そんな勇気もなく
無難な画像にしました。

ブログ紹介文なども、新しく考えたので
よかったらのぞいてみてください。

さて、春はとにかく風が強いですな。
綺麗に窓を拭いても、翌日砂埃で真っ白・・なんてことはしょっちゅうです。

でもこの砂埃で真っ白なところを
クリーンにするところがまた楽しいんだけど。

風と共に色々ゴミが溜まり汚れるのがバルコニー。

バルコニーのお掃除は、窓掃除の日に連動してやっています。

外置きコンテナなどを拭いてからどかし、箒で全体と
排水溝の溝付近の砂ほこりを掃きます。

意外と忘れがちなのがマンションなど集合住宅にある
こうした避難ハシゴのフタ付近。

でっぱっているので、矢印部分に細かいゴミが
くっついて溜まるんですよね。

Tasu

マンションなどでは年に一度こうした防災器具
屋内では、ガス・火災警報器、セキュリティー設備の点検があります。

鉄筋鉄骨建物の場合、倒壊の心配よりも
火災が怖いなと思います。

それだけに、こうした防災器具の点検は大事なんですね。

ところでサッシ窓の中でも網目模様になっている窓がありますが
これは火災時に延焼を防ぐものだそうです。
また、割れたガラスが飛び散らない構造になっているとか。

逆に考えると、家にとじこめられた時に
外に脱出する時に網目ガラスを割った方が飛び散りが少なく割れる
ということになるのかな。

我が家も一部網ガラスになっておりますが、この模様はなんだろう?
と思っていたので疑問が解決しました。

さて、話は戻って、避難ハシゴふたの溝。

普段あまり見ないとこですが、うんこ座りして
じーと見ると・・・・

おー!毛とかホコリとか毛とか毛が・・・

Tasu2

外のゴミだけに汚いし、素手でつまむと
いくらなまず指でも爪が真っ黒になるのはイヤだわ。

と、こんな時に外掃除用にあると便利なのがこちら。

Tasu3

ウエスや掃除棒はもちろんですが、先がギザギザのミニトング。
もとは、氷つかみなのですが掃除用に使ってます。

指でほじほじすると汚れそうなところも
これでつまみだします。

Tasu4

あとは、濡らしたウエスと掃除棒でほじくり。

Tasu5

綺麗に拭いてサッパリしました。

Tasu6

こんなところ誰も見ないし汚れていても
多分問題ないんでしょうね。

でも見つけたからには、
ピカピカにしておかないと気が済まない
呪わしきお掃除体質。

ギザギザのミニトングは、外掃除に遭遇しがちな
妙な枯葉とホコリとゴミのコラボミックスみたいな
塊をつまんだり、夏はセミのなきがら(なぜかよく落ちてくる)
をつまんだりして結構重宝です。

一度セミをつまんだら
突然飛び跳ねて心臓が止まるかと思う体験をしたので
セミはなきがらを見つけても3日は様子を見てから
つまんでいます。

ビビリ腰になりながらつっついたりしてね。

あれほんと怖いんだから。

***************************************
ブログランキングに参加しています 

バナーをクリックしていただくと、おそうじペコへの1投票になります。

Bmura_9     Bran_8 
***************************************

|

« うがいコップの尻 | トップページ | 【プラチナレポーターズと衣替え】 »

掃除グッズ」カテゴリの記事