« 【そして親不知】 | トップページ | 【親不知抜歯レポ・2】 »

2011年5月23日 (月)

【親不知抜歯レポ・1】

ただいま・・無事に終了しました。

今回は色々な意味で前回とは違ったカンジでございましたが
覚えている限りのレポートをお伝えいたします。

これで難しい下の歯は終わりましたが、まだあと上の2本が
残っているので自分用のメモの意味でも
記録にのこしたいと思います。

かなり長文になりますがおつき合いください。

「抜歯当日」

今日はたまたますいていたので(いつも大変混んでる)
病院につくやいなや心の準備もないまま診察台へ。

おろおろしているうちに、先生がやってきて
早速麻酔注射。

なんだか今回は流れが早い。

麻酔注射は前回と違って歯の周りだけではなく
舌の脇やらホッペの奥やら別のところにも打たれて
ちょっち・・どころか結構痛かった。

麻酔が効いてくる(15分ほど)までの間に
抗生物質とボルタレンを飲ませてもらい
さらにレントゲンを撮影。

ここでおしっこシスターズな私は
トイレに行きたくなり(だってトイレにいく時間がなかったんだもん)
またしても前回と同じくして手術直前にトイレ!

プッ、この人いつも抜歯前にトイレだよ、クスリ。

とか思われてんだろうなーと思いつつ、
そんな世間の目は気にしないのがおしっこシスターズ。

バッチリ膀胱を空にしていざ、手術開始。

「先生はね26歳の時にやったけど、大人の男子で骨が固いから
もうそれはそれは大変だったんだよね」

(ああ、先生それもう何回も聴きました。涙目)

「本当はね、高校卒業までにやっちゃっえば楽なんだけど
今は骨密度がいっちばん高くて固い年齢だからね、大変なんですよね。」

(それも通院のたびに言われてます。何十回も。)

「まあでも時間は巻き戻せないわけだから、今この状況で
頑張るしかないですよね。フフ」

(巻き戻せないならなぜいつもそこまで攻めるのか。。ドS..)

などと、いつものトークを展開しつつ口の周りに
ぐるっとワセリンを塗ってもらってスタートです。

手術の手順他はほぼ前回と同じで
削って砕く、メキメキいいながらほじくり出す
の繰り返し。

途中神経に触れた時はさすがに痛かったので
麻酔を追加。

ただ、前回のように最後の根っこはツルっと抜けずに
砕いてほじるをやたら繰り返して先生は苦戦していました。

もうこの時は私もしびれた口を開けたまま心の中で

(先生!ドSだなんて言ってゴメン。がんばって!!)と必死。

砕いて力ずくで削る先生と、口を開けて動かない私と
まさに二人の共同作業!
いや、傍で吸引したり、励ましてくれる先生の奥様もいらしたから
3人の共同作業!

前回のようにスカっと引っこ抜いたカンジがなく
奥までほじってよじって終わり・・・でした。

そして前回はまったくわからなかったのだけど、
術後の糸を縫う作業がなぜか今回は麻酔をしているのに
生々しくわかってしまった。

糸が口から出ていてそれを先生がグッグッっとひっぱって
ドラマのような手術用結びをしているのがわかる。

恐怖なんだけど、医療フェチな私は「ああ・・その結んでるとこ見たい・・」
などとこの期に及んで不埒なことを考えていました。

術後の説明によると前回ほど切開範囲が広くなかったのだけれど
その分縦に奥が深かったらしく、これが

「凶と出るか吉とでるか・・どっちかだね!」(なぜか嬉しそう)

とのことでした。

時間は前回と同じ50分。みなさんからのアドバイスによると
手術時間の長さと術後の痛みは比例するようなので
1時間をきっていてホっとしました。

また前回のレポを読むと、当日はほぼ痛みは出なかったようなんだけど
今回は薬局で薬をもらっている段階からもう
ずきずきと喉から耳にかけて痛くなり
帰宅するころは「あれれ今回はなんかちょっと痛い?」と思ってました。

動き回ると痛いようなので、ベッドでしっかり眠ってみたところ
大分傷みはなくなりました。

抜いた日は無理せず、しっかり眠った方がいいみたい。

ただ、タオルで口をおさえて眠っていたら
口から自然に出てしまった血でタオルが赤くなっていてビビった。

りらちゃんを抱きっこしないでいてよかった~

そして今日はボルタレンを術前に飲んだので、これから夜7時くらいに
飲んで、寝る前に軽く何かお腹にいれて11時くらいにまた飲むという
タイミングにすると鎮痛剤がとぎれないと先生に教わりました。

ただこれは今日限りで、明日以降はきちんとボルタレンは8時間おきに
飲むことだそうです。

やっぱきつい薬なんだよね。

お守りに、さらに頓服のカロナールをもらいました。

あと抗生物質と、きつい薬なので胃薬を5日分。

術後6時間の今は眠ったら大分回復して
喉が痛いだけで、痛みはちょっとずーんとしてるだけ。
麻酔は切れてきてると思います。

ほっぺの腫れもあまりないみたい・・・?

口も前回よりは開くので、固形物を食べられそうです。

やっぱり切開範囲が狭いからかな。

ではまた明日2日目をレポします。

ちなみに・・・・

前回の詳しい抜歯レポはこちらの記事の前後をお読みくださると
さらに参考になるかと思います。

また、「コメント欄に皆さんの体験レポ満載のこの記事」
も大変参考になります。

***************************************
ブログランキングに参加しています
バナーをクリックしていただくと、おそうじペコへの1投票になります。

Bmura_9
     Bran_8
***************************************

|

« 【そして親不知】 | トップページ | 【親不知抜歯レポ・2】 »