« 【半年に一度】 | トップページ | 【サイクロン掃除機物語 第5章】 »

2011年6月10日 (金)

暮らしラク~る♪

お知らせ

PHP研究所の「暮らしラク~る6月号」

[スッキリ生活 本&映画]コラム(P118)でペコ本を取り上げていただきました。

楽天やアマゾンなどでもそうですが、読んでいただいた方の
本のレビューを見ると、土下座したくなるほど嬉しいです。

しっかり読んで、書いて下さったライターさんありがとうございます。

最後のページでペコ本プレゼントもしているようです。
よろしかったらお買い求めくださいませ。

さて、この暮らしラク~るという小冊子。

Raku

画像ではわかりませんが、文庫本を一回り大きくした
持ち歩きできるポケットサイズ。お値段もプチプライス。

そして表紙をご覧になると
たいそう面白そうな内容だということがわかると思います。

大々的な特集記事ではなく、
雑誌や新聞のちょっとした、ひとくちコラム的な知恵袋的な
ミニコーナーを沢山集めたような
読み物好きな方ならきっと楽しめる内容です。

さてと、大騒ぎしていた親不知ですが、2週間がたち
ようやく痛みの峠も過ぎて鎮痛剤も飲まずに過ごせるようになりました。

今回は縦に深く、傷口が壺のようになっているようで
歯ブラシでがんばっても、食べカス等が壺にたまってしまうそうで
しばらく1日おきくらいに洗浄に通院しています。

先週は本当に痛みが酷くて、鎮痛剤もやめれなくて
涙目で、すがりつかんばかりの勢いで

「先生どうにがぢでぐだざい~~」

と泣きついたところ、

「来れるなら毎日来てもいいですよ」

と言ってくださり、言葉通りほぼ毎日通院しました。

んで、ある日

「あ、消毒塗り薬が届くようになったから今日からよくなると思いますよ。」

と先生がおっしゃったその日の夕方から本当に我慢できなかった
痛みがなくなりました。

先生スゲー。

そんなこんなの2本目親不知レポは
もうちょい落ち着いてから時系列にまとめたものを
またしても後日UPします。

3本目の自分用メモもありますが、本当に親不知・抜歯で
検索でこちらに来られる方が沢山いるので
何かの参考になるかと。

しかし、同じ下の歯親不知、水平埋伏でも
こんなに違うもんかね?と思ったケースでした。

***************************************
ブログランキングに参加しています 
バナーをクリックしていただくと、おそうじペコへの1投票になります。

Bmura_9
     Bran_8 
***************************************

|

« 【半年に一度】 | トップページ | 【サイクロン掃除機物語 第5章】 »