« 【大型リングの使い道】 | トップページ | 【半年に一度】 »

2011年6月 3日 (金)

【サイクロン掃除機物語 第4章】

連続ブログ小説「サイクロン掃除機物語」

第4章:美・サイレント

おそうじペコの朝は早い。

単位計算された朝食と弁当作り、そして運動と研究を兼ねた
毎日の掃除スケジュールに、在宅とはいえ締め切りのある仕事もしている。

これらの過密スケジュールを完璧に遂行するには
毎朝5時に起床して動きださなければ
1日の時間がとうてい足りない。

そんな彼女のモチベーションアップにかかせないのが
地元のFMラジオ局の存在なのだが
早朝からラジオをかけてハウスキーピング・ジョブをするには
少々近所迷惑な話だ。

というわけで、彼女はMP3ポータブルプレイヤーにイヤホンをつけて
ラジオを聴きながら早朝忍者のように動いている。

集合住宅なので掃除機は朝の8時を待つ。

ただし、掃除機をかけている間だけは、たとえイヤホンをつけていても
ラジオの音が聞こえない。

掃除機をかけている数十分は、ラジオの内容がかき消されていても
しようがないと思っていた。

ところが、だ。

このサイクロン掃除機の静かさはどうだろう。

Hokori2

なんと、畳やカーペット部分など吸引力が強の状態であっても
イヤホンから鮮明にラジオパーソナリティの話が聞こえてくるではないか!

数値で比較してみると、パナソニックの従来品に比べると
17SONE(SONE=実感音のレベル)に比べて10SONEになり、40%も低減されている。

一般的によくつかわれる騒音レベルdB(デシベル)で表すと55dB。

静かな公園が50dB、静かな乗用車の車内が60dBといえば
ほぼ普通の生活音となじんでしまう程度だとわかる。

従来の掃除機のあの、ドライヤーのようなけたたましさがなく
何か籠ったような、奥の方から音が聞こえてくる感覚である。

手元スイッチで、回転ブラシを切れば
さらに音は低くなる。

31

これなら、掃除機タイムでもラジオの内容が寸断され
不愉快な思いをしないでよいのだ。

何より、低運転音というのは万が一早朝や深夜に
どうしても掃除機をかけねばならないシチュエーション
(酔ってグラスを割ってしまった等・・ペコ家ではよくある)が起こった場合に
精神的にとても楽だ。

さて、音の次に気になるのが・・・匂い。

掃除機本体の後ろから勢いよく出るあの排気の
匂いだけはいただけない。

呼吸器系が弱いペコは、掃除機をかける時は必ずマスクだった。

ここまでデキるサイクロン掃除機の匂いはどうだろう。
おそるおそる、マスクをはずしてみると
なんと、あの独特のホコリ臭い排気の匂いは・・・・

まったくしない。

強いていうなれば、なんというか
無機質な消しゴムのような香りがほのかにする。

これは、本体についている高集じんフィルター、
HEPAクリーンフィルター
が吸い取った
ハウスダストの埃を外に逃がさないからなのである。

HEPAフィルターといえば、ペコが愛用している
空気清浄機に内臓されている高機能フィルターである。

掃除機の排気の匂いの原因でもある
ホコリがフィルターによって放出されないために
排気の匂いが抑えられているのだ。

さらに、本体後部にある小さい穴から
ナノイーを放出しチリやほこりを帯電させている。

33

ナノイー放出中は、ランプが点灯してくれる。
いい気分だ。

32

これだけの気の使い方をしないと
掃除機の排気臭というのは抑えられないのだ。

そして、ペコは思い返していた。

初めてこのサイクロン掃除機を手にした時に
シミュレーションしていたあの、ゴミ捨てイメージ。

Gomi3

紙パックと違い、「ワンタッチでゴミを捨てることができる」
ということはコマメにダストを廃棄することになり
時間が経ったダストの匂いがそもそも本体に残らない。

そう、排気の匂い=ホコリの匂いということは
本体に長時間ホコリを残さないというサイクロンの考え方は
実に理にかなった匂い対策なのであった。

能力や姿だけでなく、音・・・匂い・・・

既にペコはこのサイクロン掃除機の前に
膝まづきかねない気持ちになっていた。

でもね、これだけは言っておくわ。

実際に継続して能力を発揮するためには、
何より重要なこと。

それが貴女には兼ね備えているのかしら・・?

次回サイクロン掃除機能力の骨頂。
ゴミ捨てとメンテナンス実践編につづく!

***************************************
ブログランキングに参加しています
バナーをクリックしていただくと、おそうじペコへの1投票になります。

Bmura_9
     Bran_8
***************************************

|

« 【大型リングの使い道】 | トップページ | 【半年に一度】 »

掃除グッズ」カテゴリの記事