« お気に入りをもつ | トップページ | 【窓を開けると】 »

2011年7月18日 (月)

【スクィージー2】

ホームセンターの中でも、最近お気に入りなのが

くろがねやさん。

私のよく行く店舗はかなり大きくて、
品ぞろえが超ツボなのです。

キッチンツールは、鍋もフライパンも結構凝ったものを揃えているし
コレールも、パイレックスも充実。

こないだは、セールの棚で
なかなか見かけないデュラレックスのビバボウルシリーズがありました。

お掃除コーナーでは、私がひそかに愛用している
プロ仕様の山崎産業の掃除道具シリーズがびっしりで
思わず棚の前で悶えてしまいました。

山崎産業のコンドルシリーズのモップ本体は、ジョイント部分が
しっかりしていて床モップする時にブレません。
両面ブラシも、コシがあるし、スクィージーのゴムの質も好き!

行けば必ず端っこから探検してしまう魅惑の店です。

さて、

先日スクィージー絶賛!の記事を書きましたが続きです。

もう一か所あると便利なのが、いわずもがな、お風呂場です。

シャワーの後、お風呂の最後に壁や周りを
シャ~ッっと水気を切っておくと
水アカ防止にもなります。

湿度が高くカビが不安な季節は、スクィージーで
水滴を切った直後に湿度がぐっと下がるのを体感します。

お風呂場に道具を持ち込むのが好きでは
なかったのですが、このぐっと湿度が下がる感覚を味わってから
やめられなくなりました。

ただ、水場なのでここで使うものは前回のような
プロ仕様の金具がついているものより、このような全部プラ製の
ものがおすすめ。

さびちゃうからね。

Furos

窓や鏡と違って、水をはければいいので
そんなにゴムの質は問われないので100円ショップのもので十分です。

そして使い方にもポイントがあります。

スクィージーをかけるのは気持ちいいけど、面倒・・と思う理由に
上から下にかけると手が疲れるし
一番下(床上すれすれのあたり)は手首がグキってなってやりづらい。

というのがあります。

そこでペコは考えた。

「横→横→最後に上から方式」

つまりこう。

1.横方向で水を集めて

Furos2

2.最後に集めた水を上から一気に落とす

Furos3

不思議と縦方向の連続より、横方向の連続のがかったるくないんですよ。

一度やってみそ。

そして仕上げは、忘れがちだけれど
床もビシっと水をあつめます。

Furo4

風呂フタの上もさっとかけると結構水が落ちます。

こうしてグルリと風呂場内をかけても数十秒。

これで湿度も下がりカビ防止になると思うと
やめられませぬ。

ただこの方法、真冬のお風呂上がりにやると風邪ひいちゃうので
冬場は着替えてからやってます。

習慣づけてしまうと、毎回お風呂を使うたびに
やらずにはおれなくなりますぞ。



ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックしていただくと、おそうじペコへの1投票になります。
大変励みになりまする。宜しければお願いいたします


Bmura_9
     Bran_8 

|

« お気に入りをもつ | トップページ | 【窓を開けると】 »