« 【重曹は万能じゃないのだ】 | トップページ | 【大掃除報告2】 »

2011年10月 7日 (金)

【危険な窓掃除】

毎週火曜日は窓とバルコニー掃除をセットにしています。

我が家には、窓がやたら多い。ありがたいことですが、お掃除マニアとしては
好物があるような、でも、ちょっとでも汚れるとガマンができないので
とっても大変なような複雑な気持ちです。

バルコニーに面している掃出し窓は、普通に上から下まで
思い残すことなくお掃除できるのですが、長年悩みのタネなのが
バルコニーのない、いわゆる出窓、腰高窓です。

2か所あるのですが、屋内はともかく
外側をきれいに拭くには、脚立を設置してよじのぼり
半身を外に乗り出して腕を伸ばして拭いています。

それはそれで、ストレッチになっていいワ・・

なーんて思っていたのですが、先日ちょっと足元が滑って
スっころびそうになり、ふと思ったのです。

おそうじペコもいつまでも若くはない・・・(いやすでに若くはない)

「掃除マニアの主婦、外窓掃除に夢中になって
窓から転落!」

なんて新聞の見出しが頭をよぎりました。

それに右側と左側の両側から乗り出して拭いても
その二つがぶつかるあたりの上の方(この説明でわかるかしら)
はどうしてもクッキリきれいに拭けない。

ということで、道具はあまり増やしたくないけれど
命に代わるものはないということで、
窓ふき専用のワイパーなるものを購入しました。

とりあえず、各100円ショップで探したのですが
どこでも同じものかというとそうでもなくて、
ほとんどがT字型のもの。結露とりワイパー形状のもの。

屋内なら確かにスクィージーのように使えるのでやりやすいのですが
腰高窓の外側を拭く場合、届く範囲が狭くてうまくできなそう。

ということであえてT字型ではなく、まっすぐの形のI字型を買いました。
しっかり拭けるように、ヘッド部分ががっつり固定されているタイプ。

キャンドゥさんで買いました。

Ami

本来は、専用のシートをつけて網戸掃除をするものらしいのですが
シートは、うっかりすると乾いてカピカピになってしまうので
同じ大きさのハンディタイプのモップがあったのでそちらを買いました。

Ami2

しゃき~んshine

Ami3

さっそく窓の外側に手を伸ばして拭きました。
脚立にのぼらないでも、ここまで届きます!

Ami4

オホ~いいかんじ!

ちなみに、この↑モコモコタイプでもいいし
こんな風にマイクロ雑巾をピンチでくっつけてもOKです。

Ami6

ちなみに、こんなウエーブ様仕様のフローリングシートも売ってました。
100円で5枚入りはお得。

Ami5

これで天井や壁掃除をするのもいいかもしれない。

ここのところ、掃除グッツの開拓が続いて
なかなか気分上々です。

やっぱりたま~には、新しい道具とか、掃除方法を取り入れないと
飽きちゃうからね。

ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックしていただくと、おそうじペコへの1投票になります。
大変励みになりまする。宜しければお願いいたしますshine


Bmura_9
     Bran_8 

|

« 【重曹は万能じゃないのだ】 | トップページ | 【大掃除報告2】 »

掃除グッズ」カテゴリの記事