« IHの谷間 | トップページ | モコモコボデーたわし »

2011年11月21日 (月)

【大掃除報告8】

先週の土曜日「日経プラスワンの窓掃除特集」にて、
少しだけ取材協力いたしました。

ご覧になった方いらっしゃるかな~。

窓ふきはいろいろな方法がありますが、最近私は炭酸水を使ってます。

窓の汚れというのは、ホコリや手垢、雨などの水汚れなど
いろ~んな汚れが混在してます。

単純に考えると
手垢などなら重曹、雨水汚れ=カルキならばクエン酸やお酢
で落ちることはおちるんです。

しかし、一度使ってみるとわかるかと思いますが
重曹スプレーは上手に仕上げないと、しばらくして粉がふいてきたり
お酢やクエン酸はベトベトすることもあります。

窓ガラスの場合、この成分の残留感が顕著なんですよね。

それに、重曹や石けんはアルカリ性なので
アルミサッシなどの場合、アルミ素材に使えないことを考えると
神経使って面倒くちゃい!

と、いうわけで拭き残りもなくさっぱりする炭酸水はハナシが早い!
てなわけです。

炭酸水は糖分が含まれているサイダーなどはNGです。
また、気が抜けてしまっても二酸化炭素を含んでいるので
汚れとりの効果はあるので大丈夫です。

この二酸化炭素に汚れとりの効果があると言われてるんですが
よくある、排水口にむかって重曹とお酢を入れるとシュワ~っと発砲する
お掃除術も、炭酸ガス(=二酸化炭素)が発生して
発砲と二酸化炭素の力で汚れを落としてるんですな。

スプレーボトルに入れて使う方がまんべんなく吹きつけられますので
空いてるボトルがあったら、100円前後でコンビニでも
売っているので試してみてくださいませ。

**************************

さて、大掃除報告8です!

11月も下旬になりましたわね。

ゆるゆる大掃除も、12月になるとだんだんゆるゆるでは
なくなってきますことよ。

そうゆう私も今年はちょっと遅れがち・・フィニッシュは12月になるかもしれません。

でも手をゆるめず、決めたメニューは全部こなす!

地味~に壁拭き天井拭きとともに、キッチン内部の引き出し系を続けます。

キッチンは、レンジ台の下や食器棚、シンクの下収納、吊戸棚・・・・
と引き出し系の宝庫です。

毎日少しずつつぶしていかないと、地味ながら難所です。

引き出し部分は中と外側はもちろん
レール引き出しは、はずしてレールや回りも拭きます。

Os81

真っ黒です。
ホコリが入り込むんだろうな~。

Os82

こうした汚れが酷そうなところは、ウエスでやっちゃう方が楽。

キッチンといえば・・・・・

今年もキッチンの分別ごみ箱を丸洗いしながら
ごみ箱の底に敷く「2011年の顔」を考えました。

83

では、行きます!

楽しみにしてらっしゃる方がおられるか疑問ですが
今年のごみ箱の底の顔発表~♪

右側が、CKBのケンさんがCMソングを歌っている
新・ルンバの広告!

そして左側が横浜ベイスターズDeNA売却の記事!!
春田さん!期待してるわよ~。加地社長、お体ご自愛ください~!

84

そう、今年はもうイケメンはやめたのです。

グっとくるイケメンがいなかったというか。

この底に敷く新聞紙は1年間このままです。

ルンバとベイスターズ。

来年はどんな気持ちでこのごみ箱の底をのぞくのかしら。

ちなみに去年はこちら。ウニクロのイケメン集団にマイケル。

Gomi

これは2009年。お雪の方と、ERのロス先生!

Kgomi7

2008年は千秋先輩だった。

Kgomi

やばい・・・

なんかごみ箱の歴史になってる。

毎年バカなことをやって、一人でおもしろがってる
イタイ女だと我ながら思うわ。

ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックしていただくと、おそうじペコへの1投票になります。
大変励みになりまする。宜しければお願いいたしますshine


Bmura_9
     Bran_8

|

« IHの谷間 | トップページ | モコモコボデーたわし »

works」カテゴリの記事