« 【ミカンスプレー】 | トップページ | 【宝島社 KEYUCA ムック本掲載】 »

2012年1月20日 (金)

【アルカリ電解水の力】

1月某日。

Simi

正体は、コーヒーでございます。

この季節は寒いのでホットカーペットのあるテーブルに移動してお仕事。

資料を汚さぬよう&冷めないようにサーモスマグにコーヒーを淹れて
ちびりちびりやりながら仕事するのですが
熱中すると忘れちゃうんですな。

たまにやる。

ワインなこともあります。(ワインは仕事中ではありません。)

ブログ記事にちょうどいいや、とデジカメを構える余裕すらある。

コーヒー=酸性なので、重曹かセスキなどアルカリ性の
ものがよく効きますが、最近夢中なアルカリ電解水を使いました。

Simi2

まんべんなくスプレーして、ぞうきんでグっと押さえます。

Simi3

何度もたたくように押さえ、茶色い色が移りますので
雑巾を洗う、押さえる、たまに電解水スプレーを繰り返し。

広がってしまうので、ゴシゴシはしません。

絨毯なので、雑巾との摩擦で毛穴がぼこぼこできるので
ついでに毛玉取りをかけて仕上げ。

Simi4

乾けばほとんどわかりません。

Simi5

1日以上経ってしまうと、やっかいですが
こぼしてすぐに対処すれば大丈夫です。

ほぼわからないくらいにとれました。

重曹のphが8くらいだとすると、セスキは10くらい。
アルカリ電解水は13~4でかなり高いので
汚れ落ちもよかったのかも。

私が気に入っている理由は、アルカリ度が高くて効果的なことと
匂いがほとんどないということ、二度拭きが必要ないこと。

昔はすごく高かったのでなかなか買う気になれなかったのですが
この頃は300円前後で売ってます。

ちなみに、今回使ったレックのアルカリ電解水のphは14くらいでした。

Lecph

真っ青です。こりゃよく落ちるわけだわ。

今度重曹スプレーと、セスキスプレーも調べてみようっと。

バナーをクリックしていただくと、おそうじペコへの1投票になります。
大変励みになりまする。宜しければお願いいたしますshine


Bmura_9
     Bran_8

|

« 【ミカンスプレー】 | トップページ | 【宝島社 KEYUCA ムック本掲載】 »

掃除グッズ」カテゴリの記事