« 【バックの中身】 | トップページ | 【白いスポンジとスポンジあれこれ】 »

2012年3月22日 (木)

【重曹を小分けボトル】

お掃除道具は廊下にあるおそうじ基地に格納しているのですが
それでも、すぐにお掃除ができるよう要所にも洗剤や道具をセットしています。

ここはキッチンのシンク下部分。
左から酸素系漂白剤、重曹、粉石けん。

いずれも粉なので片手で取り出してポンと蓋をあけて振り掛けられるような
ボトルに小分けしています。

Iremono_2

ここは扉の裏側。アクリルたわし他キッチンの排水口やシンク掃除道具です。

Iremono2_2

すぐに取り出せること=掃除のハードルを下げるので
なるべくどこも2ステップで掃除にとりかかれるような
配置をしています。

でも、お掃除だけでなく洗い物にちょこっと重曹を使いたい時もあるので
シンク回りに石鹸と一緒にさらに小分けボトルにして
セットしておくことにしました。

Iremono3_2

無印良品のアルミキャップシリーズです。

Photo_3

白とシルバーで統一しているシンク回りなので
一緒においてもすんなりなじみました。

キッチン水回りは清潔感のある
ホワイト×シルバーにしておきたいのだ。

こんな風にちょと気になった茶渋にかけたり

Photo_4

魚調理後の道具やお皿にかけたり、油っぽい道具に
振り掛けてからウエスでぬぐったりと
おそうじだけでなく、普通のキッチンの洗い物でも重曹は大活躍です。

重曹ってよくわからないわ。という方は
とりあえずこんな風に手軽に使える状態にして
色々試してみてください。

その汚れ落ちにきっと虜になりますから!

※重曹はアルカリ性なので、漆器、銅、アルミ、天然素材のもの、他
使えない素材がありますので注意してご利用ください。

*** おそうじブログランキングに登録しています ***

Bmura_9
     Bran_8 

|

« 【バックの中身】 | トップページ | 【白いスポンジとスポンジあれこれ】 »