« 【届かないところに簡単モップ】 | トップページ | ゴムパッキン »

2012年4月30日 (月)

【キミこそ圧縮袋だ!】

GWですね。

この時期私の頭を悩ませるのがお掃除スケジュール。

基本的に私は掃除している姿を夫(=人)に見られるのが嫌い。
というか、見られるとドン引きされる落ち武者っぷりなので
なるべく誰にも見られずに集中したい。

ところが、連休ともなると夫がいるので
思う存分おそうじ仮面に変身できず
かなりフラストレーションがたまります。

そこは切り替えて簡単お掃除メニューにして
連休を楽むことにします。

今年は、ハマスタ(=横浜スタジアム)!ワイン!ビール!ハマスタ!

みたいな感じですごす予定です。

さて、そろそろ衣類の衣替えも一通り終えて
寝具も春夏布団に交換する時期ではないでしょうか。

布団の管理で私が愛用しているのは、布団圧縮袋です。

昔はなんでもかんでも圧縮していましたが、今は布団も見直しを繰り返し
いらない寝具は処分、大分数も減りましたので
圧縮するのも半分くらいになりました。

押し入れの中はこんなカンジです。矢印のところが圧縮袋。

Futon

ちなみに、左側の袋は大物用の洗濯ネット(100円ショップ)です。
この中には、ウエスのストックが大量に入っています。
メッシュが細かいので、糸くずが外に出ません。

Futon2

押し入れ以外には、ベッド下の収納にも客用布団を入れています。
羽毛掛け布団と、敷き布団。ペッタンコです。

Futon3

圧縮袋も、いろんなタイプがありますが
様々なものを使ってきて、一番きっちり圧縮できるのは
このメーカーかなと感じます。

Futon4

アールパックさんのもので
バルブ式、蓋が付いているタイプです。

蓋つきじゃないものは、高確率で膨らんできます。

ただ、この圧縮袋でも3回以上繰り返して使うと
膨らむ確率が高くなります。

出し入れする時に微妙にヒビが入るのでしょうね。

それでも、年に数回しか出さない布団の場合半年は
しっかりぺったんこにしてくれているので
まあまあいい方だと思います。

それにしても圧縮袋はけして安いもんじゃありません。

1000円以上する圧縮袋を買って、四苦八苦しながら
大きい寝具を入れ込んで、掃除機がヒーヒー赤ランプ点滅させながら
ようやく圧縮した挙句、翌朝フックラしている時の
あの無力感といったらありません。

しかし、これは使える・・・!キミこそ圧縮袋だ!
と思えるメーカーのものに出会えれば
収納が半分のスペースで済むわけですから、
これなら使えるかも・・と思いつつ
新しい圧縮袋を買ってしまうのをやめられません。

まるで圧縮袋ロシアンルーレット。

圧縮袋ギャンブルです。

皆さんも、どうかお気に入りの圧縮袋にめぐりあえますように。。

*** おそうじブログランキングに登録しています ***

Bmura_9
     Bran_8

|

« 【届かないところに簡単モップ】 | トップページ | ゴムパッキン »