« 交換日です。ダスキンスポンジは・・ | トップページ | ESSE6月号取材協力とウエスについて »

2012年5月 7日 (月)

【古歯ブラシの最後の仕事】

ご注意!
本日は、少々汚い画像が含まれますので
不快に感じられる方もおられるかと思います。
ご了承ください。

歯ブラシは毎月1日の交換日で、新しい物と換えた後に
お掃除ブラシとして、洗面室やトイレで活躍してもらいます。

1か月お掃除ブラシとして使った最後もそのまま捨てずに
トコトン使い倒します。

外回りの排水口をほじってもよし、玄関のタタキを磨いてもよし。

いわば、ブラシのウエスですから
普段手を入れにくい場所のお掃除にも思い切って使えます。

今回はキッチンの排水管を磨きました。

(ちょっと汚い画像が含まれます)

排水トラップは、毎日夜に洗浄しているのですが
外した先の排水管までは手を入れていません。

改めて見ると、ドロっとして汚いものがこびりついています!

Kokan3

マンションなので、高圧洗浄してもらえるのですが
年に1回しか来てもらえないので仕方ないと言えば仕方ないけれど
もっとコマメにここも掃除しないといけませんね。

画像を見て結構衝撃。

気を取り直して、横の穴もほじほじ・・

Kokan4

ではお口直しのビフォー

Kokan5

横穴も排水管もドロドロがとれました。アフターです。

Kokan6

最後に、バイオ洗剤を振り掛けておきました。

重曹でもよいかな。

Kokan7

ついつい、ヘドロっぽい汚れなので

「今度古歯ブラシでやろう~っと・・」

なんて思っているとたちまち汚れはたまりますね。

反省。

でも、洗浄業者の方が前に

「あまり排水管の奥の方までがりがりゴリゴリ掃除しすぎても
排水管が痛む原因になるので・・・」

とおっしゃっておられたのも事実です。

私の場合、排水ブラシの長いので
奥までゴシゴシやっちゃいそうなので
せいぜい歯ブラシで入口をきれいにしておくだけに
ストップしておいた方がよさそうです・・

*** おそうじブログランキングに登録しています ***

Bmura_9
     Bran_8

|

« 交換日です。ダスキンスポンジは・・ | トップページ | ESSE6月号取材協力とウエスについて »

掃除グッズ」カテゴリの記事