« お酢パックは、これを使う! | トップページ | 交換日 »

2012年7月30日 (月)

ラジエントヒーターのコゲ・プランB

IHコンロについているラジエントヒーターですが
どうも私は上手に使いこなせません。

IHとはなにやら構造が違うらしく、鍋の種類を選ばないようですが
熱くなるのが直接的なようで、すぐにコゲついてしまいます。
それも結構激しく。

またしてもやってしまいました!オウ、白い輪がみえねえ。

Radi

熱いうちに手軽に・・と思って、まずはステップ1のプランA。

セスキスプレーを吹き付けたのですが
なかなか熱が冷めずにいたために蒸発して妙なことに。。

Radi2

イラっとしながら、マイクロファイバー雑巾で地味にこすります。
何度こすってもこのように黒くなり、落ちてはいるのですが
なかなかコゲつきの本丸までいきません。

Radi3

こうなっちゃったら、仕方ないので
ステップ2のプランBへ。

重曹を粉のまま振り掛けて、水で濡らしたアクリルたわしで
いつものコンロのおそうじと同じように磨きました。

Radi4

仕上げにお酢スプレーをして、ピカピカ。
元に戻り、コゲで見えなくなっていた白い輪もクッキリ。

Radi5

普通のIHコンロなら簡単な拭きこぼれは
ステップ1のセスキスプレーできれいになるパターンが多い気がします。

ラジエントは毎回ステップ2の重曹振り掛けまでやっている気が。

面倒なので自然とラジエントはあまり使っていません。

ちなみにプランCもあり、こちらは少し前にご紹介した
アズマ工業さんの専用クリーナーです。

素直に最初からプランCにすればいいのですが
色々プラン持ってるぞという自己満足を感じたいために
あれやこれや抵抗してます。

*** おそうじブログランキングに登録しています ***

Bmura_9
     Bran_8 

|

« お酢パックは、これを使う! | トップページ | 交換日 »

ナチュラルクリーニング」カテゴリの記事