« お風呂のヘアキャッチャー掃除 | トップページ | レンジの汚れ2 »

2012年8月17日 (金)

レンジの汚れ

朝、トーストをとりだそうとした時のこと。

あっ!

Renji

トーストの上に玉ねぎ、チーズ、ケチャップ、マヨを
のせてなんちゃってピザ風に焼いていたのですが
バランスがくずれて上に乗せていた具がおっこちていました。

コゲが~

汚れが~

買って半年の無印のレンジなのにぃ~!

急いで熱いうちに、濡らしたウエスと
割りばしで拭き拭き。

Renji2

焼き網は急いでお湯につけ置き!

Renji3

すぐにつけ置きしたのでこびりつかずに
綺麗になりました。

Renji9

汚れはついた時が落とし時!
冷えて固くなる前に手を打つのが肝心です。

でも、あまりにアチアチの時はヤケドなど
ケガしちゃいますので気を付けてくださいね。

さて、問題は本体部分。

具を落としたまま焼いていたのでこびりついた汚れが。

急いで油汚れに効き目のあるアルカリ電解水を
拭きつけてしばらくしてから拭きとりました。

Renji4

なんとか・・・

でも、全体的にこうして画像で見ると汚れているなあ・・・

ということで、次回は徹底掃除してみます。

※アルカリ電解水はセスキや重曹よりもアルカリ度が高いので
ご使用のレンジの品質劣化になることもあります。
取扱説明書などをよくお読みの上お使いください。

ちなみに、無印良品のレンジもアルカリ性洗剤はNGでしたが
自己責任で使用しております。

*** おそうじブログランキングに登録しています ***

Bmura_9
     Bran_8

|

« お風呂のヘアキャッチャー掃除 | トップページ | レンジの汚れ2 »

ナチュラルクリーニング」カテゴリの記事