« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月31日 (月)

大晦日

今年も残すところあと数時間となりました。

ゆるくやろうと思いつつ、やはりおそうじマニアの性で
12月に入ると気合入りまくりで
今年も部屋のすみずみまでほじくりかえす
大掃除をしてしまいました。

上旬には終わっていたので、クリスマス行事や教会行事に
ゆっくり参加できたのですが
いざ、下旬になってくると
どーも、ゴミの最終日や、今年最後の○○掃除になるのだわ・・
と思うとチカラが入って結局大晦日の今日も
ハイパー掃除をしております。

Inochi

相変わらずな私ではございますが、来年もマイパースで
好きなだけおそうじを楽しみたいと思います。

お正月寒波、年越し寒波などがやってくるそうなので
皆様風邪などひかれませんように
楽しく健やかな年末年始をお過ごしください。

本当に今年はお世話になりました!

*** おそうじブログランキングに登録しています ***

Bmura_9
     Bran_8

|

2012年12月26日 (水)

サッシ専用ブラシ

冬は乾燥しているので、砂ホコリが本当に大変です。

窓のサッシ掃除には、ペンキの刷毛!が王道ですが
サッシ専用ブラシなるものも売っているので
使ってみました。

毛先は柔らかく長いです。

Sassi

水で濡らしながらこすると、しっかり汚れが毛先に絡まります。

Sassi2_2

専用ブラシなだけに、反対側には掃除棒的な
尖った部分がついています。

Sassi3

ブラシでこすってホコリや汚れを取り除いたあとに
雑巾とこの尖った部分でサッシを拭いて仕上げるんですね。

Sassi4

また、ブラシは刷毛よりも強度もあって
面も広いので、サッシ部分以外の広いところも
こうしてこすっておそうじできます。

Sassi5

綺麗になりました~

Sassi6

専用ブラシなだけあって、いろいろ細かい工夫がしてあって
これはこれで使い勝手OKでした。

それから・・

present クリスマスおめでとうございます!

クリスマスの恵みが皆様にたくさんありますように・・・!

*** おそうじブログランキングに登録しています ***

Bmura_9
     Bran_8

|

2012年12月19日 (水)

アクロバティックな換気扇掃除

シロッコファン掃除が気合必要との前回の記事でしたが
石けんの下準備や、地味~に羽根をこすり洗いすることが
大変なだけで、本当に気合がいるのは
実はこちらだったりします。

Soto

本体を外した後の換気扇の中なんですよね。

シロッコファンがあれだけ油汚れがついてるってことは
当然周りにも汚れがついてるってことで・・

脚立に登って頭をそらせ、
届きにくい見えにくい
あそこやここの出っ張りをアクロバティックな姿勢で
拭き掃除をせねばならない。

体の硬い私にとって、結構しんどいのです。

しかも油とホコリで頑固な汚れなので
水ぶきだけではとれにくい。

ちょっと前までは、アルカリ度の高いセスキスプレーを使っていましたが
セスキは二度ふきをしないといけないので
一度拭いたあとに、もう一度アクロバティックに二度ふきしなくちゃ
いけなくて、もう本当に大変でした。

しかし、このアルカリ電解水を知ってから
もっぱら油汚れ系の掃除はこれ一本です!

Soto2

なぜならば、ものすごく汚れが落ちるのに

二度ふき不要!!

なのだ。

Soto3

おまけに、重曹がアルカリ度8~9
セスキが11度くらいだとして
このアルカリ電解水は13度!

スンバラシイ。

これを見つけた時は、DSで歓喜の雄叫びを
叫びそうになりました。

匂いもほとんどなくて使いやすいのです。

ブラボー。

あちこちふいてウエスも真っ黒。

Soto4

とにかく二度ふき不要というのは、届きにくい場所の
おそうじに関しては本当にノンストレスです。

ただし、13度というアルカリ度の高さから
使えない素材もあるので
気をつけてくださいませ。

*** おそうじブログランキングに登録しています ***

Bmura_9
     Bran_8

|

2012年12月18日 (火)

シロッコファン大掃除

さて、大掃除も大詰め。

12月になってもまだゆるゆる大掃除をしているなんて
私としては異例なことです。

んが!

これからのおそうじペコは

「おそうじペコZERO」

はたまた

「おそうじペコ+」

として、無理なく楽しくゆるゆる
おそうじを楽しむをコンセプトにしているので
別によいのだ。

先日大掃除のなかでも気合を入れて取り組む
大掃除箇所がいくつかあるとご紹介しました。

冷蔵庫の裏側と同じく気合注入で頑張るのが
キッチンの換気扇掃除です。

やっぱり高いところに登って解体して
いろいろ準備もあるので気合が必要です。

今年は重曹でやろうっかな~
と思いましたが、石鹸でやりました。

あわあわ石鹸を塗りたくって
10分ほどすると茶色く変色した油汚れが緩んで
流れ出てきます。

Kanki

そこにすかさず、ドロっとしたかなり濃い目の
石鹸を塗りたくりながらブラシでこするだけ。

しかしこのドロっとした濃い目石鹸は
当日作ろうとすると結構溶けるのに時間がかかるので
前日から仕込んでおかないといけないので忘れずに。

この写真でわかりにくいのですが
フルーチェのような固めのヨーグルトのような
かなり濃くてもっちりしたテクスチャーです。

カップ1くらいの粉石けんを使います。

Kanki2

ブラシは数年前からアズマ工業さんの
シロッコファンブラシ。

微妙なカーブとガビガビのブラシが
使いやすい。

私は生協で注文しています。

Kanki3

ゆるみきったところでこするので、簡単に
油汚れがとれます。

Kanki4

ビフォー画像を撮り忘れました。

アフターです。全体的に茶色く染まっていましたが
銀色が蘇りました。

Kanki5

私の尊敬する師匠、掃除プロサトケンさんが
かなり前の記事で、わりとアッサリと換気扇の油が落ちる家は
オリーブオイルを使用している家が多かった。

と感想を書かれていました。

我が家もオリーブオイル、揚げ物もしないので
あっさりきれいになるのかな。

月一で換気扇フィルターを交換してるのもよいのかも?

明日はもひとつ、換気扇掃除に愛用しているものを
ご紹介いたしまーす。

*** おそうじブログランキングに登録しています ***

Bmura_9
     Bran_8

|

2012年12月17日 (月)

女性セブン*年末小そうじ

女性セブン 12月20日号にて
年末小掃除のススメのタイトルでお掃除取材の
協力をさせていただきました。

Sev

今回は、ご覧のようにお掃除好きブロガーさん
5人での取材です。

Sev2

みなさん同じくお掃除好きとあって、おお~なるへそ!
と思うアイディアやお掃除したくなってウズウズする
技をご紹介しています。

ところが私、スッカリこの記事のことを忘れておりまして
気づいたら先週号になってしまっておりました。

多分本屋さんに並んでいないかも。

銀行や美容院などで、もしもバックナンバーを見つけたら
読んでみてくださいね。

私はこういった掃除記事を読むと
家に飛んで帰って掃除したくなって
たまらなくなります~

大掃除気合注入!

*** おそうじブログランキングに登録しています ***

Bmura_9
     Bran_8

|

2012年12月11日 (火)

掃除機のローラー部分

毎月第四金曜日は掃除機のメンテナンスデーなのですが
サイクロン本体は、そのまま解体して
水洗いしてしまえばよいのですが
意外と面倒で、汚れるのがこのローラー部分です。

Photo

髪の毛や大きめのホコリは手でつまめばOKですが
よくみると、ケバケバの根元にしつこい
ホコリがからまってますよね。

Roll

水で濡らして洗っても、この細かいホコリはとれないので面倒。

そこで、愛用の両面ブラシです。
ローラーもブラシも濡らさず、ドライ状態で
こんなふうにブラシ部分を掴んで
根元から外に向けてホコリを掻き出します。

Roll2

反対側を一周して、ひっくり返してもう反対側を
一周ブラシをかけます。

根元からきれいになりました。
あとは軽く水洗いして乾かしてOK。

Roll3

一方ブラシの方にはこんなに
ホコリが取れています。

Roll4

せっかくお部屋をキレイにするための掃除機本体なので
キレイにしておきたいですよね。

特にこの季節は静電気で、夏場よりホコリが
びっしりついています。

本体をひっくり返したり、掃除機の車輪部分なんかを
見るとすごいホコリなのでビックリします。

(だから掃除機はあまり好きではないのですよね~)

*** おそうじブログランキングに登録しています ***

Bmura_9
     Bran_8

|

2012年12月 6日 (木)

ペコ本2冊目出版しました!

ペコ本の2冊目が宝島社さんより無事出版されました!

タイトルはズバリ
「おそうじペコの魔法の1分そうじ」

1fun

キッチンタイマーを1分かけてから
壁によりかかって目をつぶってみてください。

1・・2・・・3・・・・・

自分で60秒数えてもいいですし、何も考えなくてもいいです。

実際に私もやってみたのですが、なかなかタイマーのベルが鳴らず
「1分間」って思っているよりもずっと長い時間なんだなあと感じます。

忙しい毎日のほんのちょこっと、24時間のなかの1分、数分間を
片付けやちょこっとそうじに使ってみませんか。

最初はちょっと面倒でも、1週間続けると

あれ・・?なにかが違う。
家や部屋の空気感がすこし違ってくることに気づきます。

今回はもちろん後半におそうじ術も掲載しておりますが
そんなおそうじの魅力、おそうじをすることで
なんとなく人生が変わってくる
私が感じる「おそうじ道」が中心の内容です。

お値段も840円と、リーズナブルですので
大掃除の気合注入!のためにも
是非手にとってみてくださいませ。

最後に・・

夏以降体調を壊しており、今回の出版に際して
たくさんの方々のご理解とご協力をいただきました。

関係者各位の皆様本当に
ありがとうございました。

みなさんが1分そうじを続けることで
ほんのちょっとでいいので、毎日が幸せになるといいなと
思います。

*** おそうじブログランキングに登録しています ***

Bmura_9
     Bran_8

|

2012年12月 4日 (火)

冷蔵庫の裏事情

大掃除のなかでも私が大御所と称して
心してとりかかる場所がいくつかあります。

まずは押入れ。

ここは4ブロックにわけ、4日間かけて全部出して
引き出しの中身も全部拭いて中も拭いて
入れ直すのでかなり重労働。

次は、キッチン換気扇。
いくら重曹や石鹸で楽にしようと研究しても
やっぱりあのシロッコファンの細かい羽根部分
一本ずつを丹精込めて磨くと
手も痛くなるし大変です。

あとはエアコン。
ここは解体できるところまで解体して
水洗いしてセットするだけなのですが
脚立を使って身の危険を感じながらの作業なので
やはり気合がいります。

そして最後に

冷蔵庫の裏側そうじです。

冷蔵庫の中身は偶数月に定期的にそうじしているのですが
冷蔵庫本体を動かしてその裏側を掃除するのですが
本体をぐりぐり動かし、体を裏側にすべらせ
ホコリまみれの壁や床、本体の細かい部分の掃除をします。

汚れても良い掃除用モビルスーツに、マスク二重にして
完全防備にして取り掛かります。

まずは、下部にあるカバーを外します。
(メーカーによって違うと思いますので、取り扱い説明書をお読みください)

Reizo

すると、ストッパーのような足が出てきますので
くるくる回すと上に少し浮きます。

Reizo2

浮かした下に、何か下敷きを敷きます。
古いバスタオルでもいいかもしれません。
実は私、今までの小さい冷蔵庫は大丈夫だったので
その感覚で、買い換えた新しい大型冷蔵庫をはじめてやるときに
何もかませないで動かしたら床に傷がついてしまったのですー。

Reizo3

下敷きをかませたまま、ゆっくり左右に動かして前に動かします。

すると出てくる。冷蔵庫の裏事情。

Reizo4

左上のホコリのとこに細いスジがあるのは
普段掃除機ノズルを突っ込んでいたからでしょう。

いくらノズルを突っ込んでもここまでしか
ホコリは取れていないってことですな。

あとは本体の背中もうっすらホコリが積もってます。
ウエスでしっかり拭き取ります。

ホコリがすごい場合は、一度掃除機でホコリを吸い取ってから
ウエスを二度ふきするといいと思います。

Reizo5

コンセントもホコリがつもっているので丁寧に。
ホコリプラス湿気で火災の原因になることもあるそうです。

Reizo6

しっかり掃除機をかけて、ウエスをかけてきれいになりました。
あ~すっきり。

Reizo7

こうした排気口?のようなところも
すごいホコリでした。

掃除機で吸い取ってウエスで丁寧に拭き取りました。

Reizo8

見えないところだけど、一度やってしまうと
毎年大変だとわかっていても
どーーしても無視できないおそうじ箇所になってしまいました。

戻す時は、不思議と前に引っ張るときより
スルスル~と戻っていきます。

あとはカバーをはめておしまい。

気分スッキリ。

それと、脚立を持ってきて上の部分も
きれいに拭けば完璧。

大変だけど、やったことないという方
是非やってみそ。

*** おそうじブログランキングに登録しています ***

Bmura_9
     Bran_8

|

2012年12月 3日 (月)

シティリビング

すっかり街はクリスマスモードですね。

教会でも2日の日曜からアドベントに入りました。

この時期、大掃除とクリスマスはセットになってる気がします。

大阪方面限定ですが、フジサンケイグループの
シティリビング11月30日号に
夫婦で頑張る大掃除の記事を掲載いたしました。

7Pに掲載されております。

City

大掃除だけでなく、クリスマスに関連した
楽しい記事満載のフリーペーパーです。

水・木配布だそうで、街で見かけたら
手にとって見てくださいませ。

しかし、今日も寒いなあー。

*** おそうじブログランキングに登録しています ***

Bmura_9
     Bran_8

|

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »