« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月29日 (火)

おばあちゃんのユースキン

私のスキンケア一式は、リーズナブルに無印良品でまかなっております。

Yskin

ローション、乳液、ボデークリーム、美容液。
右から二番目の緑のマッサージオイルは
香りがよいので、ワックスのかわりに
ヘアオイルとして使ってます。

なぜ無印かというと、お値段はもちろん
ずばりパケ買いです。

見た目が統一されるので
収納していて気分がよろしい。

香りも自然で、敏感肌の私でも問題なく使えます。

つまりすんごくお肌がテカテカになる!
すんごいイイ!!

ってわけじゃなくって、可もなく不可もないから
長くつかってるんですけど。

ただ、最後のフタかわりに使う
クリームだけはこちらを長年使っています。

Ysukin2

どこの薬局にも普通にあるユースキンS。

緑のジャーです。

手だけでなく、身体、顔全部に使えるクリームで
シソエキス入り。

シンプル処方で、香りもない(むしろクレヨンみたいな匂い)
のですがベタベタせず、でも刺激もなくしっかり
保湿してくれるので、高いナイトクリームを
使わなくてもいいかなと思ってずっと愛用しています。

実はこのユースキン、教えてくれたのは
祖母なのです。

亡き祖母は、戦後物が少なかった時期に
家計をやりくりしてでも、高価な化粧品美容液を
なんとか手に入れてお手入れをかかさなかった
という美容オタクでした。

身内自慢で恐縮ですが、若い頃は写真館のモデルを頼まれたり
当時の写真を見るとまさにザ・横浜のハイカラさんそのもの。

90歳過ぎても、シワが少なく
色白でとても綺麗な肌でした。

その化粧品にだけは出費を惜しまなかった
ほどの祖母が私に「これはいいから!」とすすめてくれたのが
ユースキンSでした。

若い頃はなんとなく、化粧オタクのおばあちゃんが
いいっつってんだから・・と思って使っていましたが
年を重ねて脂もほどよく抜けて乾燥してきた
今日この頃、あら、ほんとにユースキンいいかも。

と再確認しております。

ちなみに、ユースキンにはいろんなシリーズがあって
もうひとつ愛用してるのがブルーのジャーの
ユースキンaiです。

Ysukin3

これはかゆみ止め処方(でもステロイドは入ってません)
で、ちょっとしたかゆみやかぶれによく効きます。

夏場の紫外線アレルギーでかぶれたところや
アセモ、冬場乾燥で掻いちゃったところなんかも
これひとつでしっとり治ります。

昔からあるブランド薬品って
当たり前のように使っているけれど
ある日、あら、やっぱりいい!
って魅力再確認することってありますよね。

*** おそうじブログランキングに登録しています ***

Bmura_9
     Bran_8

|

2013年1月23日 (水)

溢れるマスクとあっちゃん先生

乾燥甚だしい冬場。

夏のそうじの敵がカビならば、冬はまさにホコリでしょう。

サイクロン掃除機を使っているとよくわかるのですが
夏場は適度な湿気があるので、きれいに吸い込んだホコリが
団子状になってコロンとダストカップから取り出せるのですが
冬場は、乾燥による静電気によって
カップにダストがへばりついてなかなか取り出せません。

そんなホコリ舞う中のおそうじタイムに
いつも私がおすすめしているのは、

「マスク」です。

マスクすることでホコリから守られることはもちろん
適度な湿気状態でいられるので
喉も潤っていい感じ。

とはいえ、エアコン掃除やダストカップメンテナンスなど
普通のマスクでは隙間から細かいダストが
入りそうなほど綿密な掃除をする時は
少々普通の使い捨てマスクでは心もとなく

マスク二枚重ねにしたものを
「溢れるマスク」と称して愛用しています。

過去ログに何度か登場しているのですが
私の場合、普通にマスクを二枚重ねるのではありません。

まず、用意するのは
子供用サイズの使い捨てマスクと
赤ちゃんガーゼです。

Mask

ポイントは痛いくらいに顔に食い込む子供サイズマスク。
ガーゼは直接頬にあたるので
肌さわりのよい赤ちゃんガーゼ。赤ちゃんホンポで買いました。
もちろん日本製。

このガーゼを二つに折ったものを
食い込む子供マスクの下に敷き詰めて
顔に装着。

Mask2

結果こうなります。
(掃除中ゆえ、眉毛なしはご容赦下さい)

Mask3

顔に食い込むゴム部分の下にもしっかりガーゼ
を挟み込み、メガネの下にガーゼを挟めば
メガネが曇ることもなし。

顔も3分の2が覆われるので
お顔もしっとりします。

この溢れるマスクを装着すると
なぜか気持ちが大きくなり

怖いものがなくなり、どんどん掃除がはかどります。

また、花粉の季節お肌が過敏になって
使い捨てマスクの素材が痒くなる時期も
ガーゼを(ここまで溢れさせませんが)はさんで
街に出ちゃったりもします。

一度、かかりつけの内科医あっちゃん先生(オリラジあっちゃん似)
のところに溢れるガーゼマスクのまま受診した際、

「そ、それは・・(なぜ?)」

みたいなことを聞かれたので

「人目を気にするより顔がかぶれる方が嫌なので。」

とお答えしたら、いい方法だねと褒められました。

主治医お墨付きのマスクです。

ちなみにあっちゃん先生は、具合が悪い時に
床に膝まづいて薬の説明や
様子を診てくださるめっちゃ優しいナイスなドクターで
我が家一族大好きな先生です。

ちょっと長話になってしまいましたが
とにかく、冬場のおそうじにはマスクが必須でございます。

*** おそうじブログランキングに登録しています ***

Bmura_9
     Bran_8

|

2013年1月16日 (水)

突き抜ける白菜

先週のことですが、夫がインフルエンザで倒れ
2日遅れで私も感染し、二人でうなり続けておりました。。

過去2回ほど、夫が罹る→1日で感染する→二人で寝込みどうにもならなくなる。

という経験をしているので、毎年かかさず
予防接種をしてきたのですが・・かかる時はかかるのね。

主治医のあっちゃん先生のところに駆け込みましたが
「昨日ご主人が来たばっかりなのに、すごい感染力だ。
流石だ。」

と妙に関心されつつ、気のせいか若干オヨビ腰で
診察をしていただきました。

数年前はタミフルだったのですが
今はイナビルという吸入の抗ウィルス薬で
なんと、先生の前で吸入を数回したらおしまい。

1回の吸入で5日間は有効なんだそうです。

直接感染している喉や気管支に届くので無駄がないらしいです。

まーそれでも1~2日間は高熱で頭は痛いし
身体は痛いし最悪でした。

(それでもモップかけだけはしたけど。)

正月早々そんな我が家でした。

ところで、スーパーなどで葉物野菜のお値段が尋常では
ないことになってませんか。

我が家は夫の健康管理で、とにかく「葉っぱ、草、草!」
と三食野菜をがっつり食べているので
葉物野菜が高いのが非常にイタイ。

いつも行くスーパーでは結構おおぶりサニーレタスが
198円くらいだったのが、598円という目玉が飛び出る価格に
なっていました。

旬の野菜の白菜までも、いつもよりは高価格。

ということで、比較的値段が安定している
生協さんで白菜の半切りサイズを買ってきて
玄関においてみました。

すると・・・

およそ3日ほどで、だんだんと真ん中の中心部あたりから
小さい葉が盛り上がって成長しはじめます。

Haku

生協さんの野菜は、フィルムで密封してあることが多いのですが
フィルムを突き破る勢いで育ってます。

Haku2

このまま真ん中だけソーっととって
また育てて・・でしばらく真ん中の柔らかい部分を
数回食べられるのではないかと思っております。

水につけてるわけでもないし、すでに収穫しているのに
こうして葉っぱが増えてくるってことは
まだ生きてるってことなのかな?

不思議だ。

そして早く葉物が安くなってほしい。切実に。

*** おそうじブログランキングに登録しています ***

Bmura_9
     Bran_8

|

2013年1月 8日 (火)

エコボール

毎月1日は交換日と称してフィルターや歯ブラシ類など
消耗品を取り替えているのはもうご存知かと思います。

ほかにも偶数月にはブリタのフィルター交換と
冷蔵庫掃除。

第一金曜日は洗濯槽掃除、第三は空気清浄機とエアコン
第四は掃除機メンテ・・・

6月と12月はカーテン洗い、ゴキブリ駆除剤設置、お風呂のカビとり剤設置
と月単位、半年単位でもいろいろ交換したり
メンテするサイクルを決めてます。

決めちゃうと、定期的にリフレッシュできるし
忘れることがないのでわたし的には家中のメンテをする上で
とっても効率的なのです。

この洗濯ボールもそのひとつ。

有効期限が1年なのですが、昨年の12月下旬から
使用しはじめたので今年も1月に新しいのと交換しました。

東急ハンズなどにいろいろな種類がおいてありますが
いわゆる洗剤のいらない洗濯ボールです。

Sentaku

玉の中になにやらいろんなものが入っていて
それらの成分のおかげで
洗濯槽が汚れにくいとか、洗剤いらずで汚れがおちるとか。

確かに洗剤を使わないのですすぎは1回でよいので
水の節約にはなります。

Sentaku2

我が家は大人二人暮らしなので、よほどのことがなければ
普通のタオルやTシャツなんかは
洗剤を使わず洗濯ボールと天日干しで
十分きれいです。

この洗濯ボールを教えてくださったのは
エコ生活を研究なさってるカメラマンさんでしたが
その方は、それでも匂いがするときがあるので
セスキを一杯入れてますとのことでしたので
私も真似してセスキを1杯入れて洗ってます。

Sentaku3

もちろん汚れの激しいものや、夫のワイシャツなどは
部分洗いをした上で石けんを泡立ててしっかり洗ってます。

石けんを使うまでもないかもなあ・・

と思う洗濯物って結構多いですよね。

おひさまに干しちゃえばフカフカになるし。

すすぎが1回減ると、洗濯時間も短くなるので
時短にもなります。

今は石けん洗濯4:洗濯ボール6くらいの割合で
お洗濯してます。

ちょっとお値段が高いのですが(5000円前後)
1年分の洗剤を考えると元は取れてるので
愛用してます。

*** おそうじブログランキングに登録しています ***

Bmura_9
     Bran_8

|

2013年1月 4日 (金)

ビッグサイズのホワイトビネガー

2013年になりました。
あけましておめでとうございます。

今年も蛇のようにねちっこく
部屋のすみずみまで責めまくるおそうじに邁進していきたいと思います。

昨年はペコ本2冊目出版、カレンダーも出版できて
いろいろ楽しい経験をさせていただきました。

それと同時に体調も崩し、いろいろなことを
考え、気づかされ、勉強した年にもなりました。

私にとって辛くてしんどい時期もありましたが
家族、友人、知人、教会、そして神様と
たくさんの方に支えられて生きてるということを
本当に実感した時期でもありました。

なんとか今年は穏やかな一年となりますように。。

そしてこんな私ですがどうぞ、皆様
今年もよろしくおつきあいお願いいたします。

新年しょっぱなの記事に酸っぱい内容で恐縮です。

水回りに使うお酢スプレーですが、いつもは穀物酢を使います。

今回ちょっとオシャレなハインツホワイトビネガーを買ってみました。

なかなか店頭ではなく、楽天で購入したのですが
思いのほか大きくで驚き!

White

1.32ガロン=5リットルってことですよね。

White2

このまま使ってお酢スプレーを作ろうとすると
さすがに腕がプルプルしちゃうので
今まで使っていたお徳用サイズの穀物酢のペットボトルに
じょうごで入れ替えました。

White3

これも、結構大きいサイズですが取っ手がついているので
スプレーボトルに移し替えやすそうです。

White4

ホワイトビネガーは、穀物酢より、さらにサッパリした
使い心地です。
ただ匂いはやっぱり多少お酢くささはあります。

これで当分お酢を買わなくてよさそう。

*** おそうじブログランキングに登録しています ***

Bmura_9
     Bran_8

|

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »