« ベトベトの季節 | トップページ | 夏のおそうじほっとタイム »

2013年7月 4日 (木)

除菌スプレーでそうじ

前回はアルカリ電解水を使ったこの季節のお掃除のお話をしました。

ちなみにアルカリ電解水の商品のほとんどに
「除菌」と書いてあります。

もちろんすべての菌ではありません、と書いてありますが
アルカリ性の洗剤そのものに菌を殺す力はないと思います。

ただアルカリ性に傾いた状態だと、菌が繁殖しずらい
ということはあるそうなので、そういった意味で

アルカリ電解水でふく→対象物がアルカリ性になる→菌が増殖しない

という意味の除菌で、殺菌ではないのだと思います。

ここのとこの微妙なニュアンスの違いは、何度かメーカーさんに
問い合わせをしてみたのですが
やっぱり殺菌ではなくあくまで除菌、という答えでした。

でもなんとなく知らないと除菌=殺菌もできるって
イメージになっちゃうなあ。そんなことないかしら。

と、ウンチクはさておき。

なら手っとり早くってことで、キッチンにはアルコールスプレーも
もちろん設置してます。

今は緑茶の匂いとか、オレンジエキス入りとかいろいろありますが
ドーンと混じりけのない業務用を使ってます。

これで1000ml。結構使うのでお得なサイズを小分けして使います。

Alc

用途は食品や調理器具、冷蔵庫の除菌、食品の品質保持に
とあります。

というわけで、お魚やお肉をさばいた後のテーブルや
まな板、包丁にシューしたり
自分の手にシューしたりとても便利。

ただアルコールなので、どこにでもシューできるわけじゃございませんので
そこだけは気をつけてます。

で、2か月に一度(偶数月)にやっている冷蔵庫の中のお掃除も
アルコールスプレーをつかっています。

アルコールは油を分解するので、油汚れにもよいんですよね。
なので、冷蔵庫の中の調味料がくっついてかたくなった
汚れなんかにもよいし、何よりこれこそ除菌してくれるので気分もよい。

冷蔵庫部分、冷凍庫部分はもちろん
野菜室もきっちりアルコールで拭きとります。

Alc2

拭いたら新聞紙を敷いて、野菜袋に入れて小分けして
しまいます。きちんとしまうと結構たくさん入るんですな。

Alc3

ちなみに、アルコールスプレーは水分のあるところに噴射しても
濃度が下がって効果も下がるので一度しっかり水気を拭き取ってから
噴射するのがおすすめ。

揮発しちゃうので、二度拭きはいらず。

ベトベトじっとりの季節は
スースーして気持ちいいのだ。

*** おそうじブログランキングに登録しています ***

Bmura_9
Bran_8

|

« ベトベトの季節 | トップページ | 夏のおそうじほっとタイム »