« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月27日 (火)

セミファイナル

夏真っ盛りのある午後。

私はサングラスを小粋にかけ、森の中をペコ号(自転車)で颯爽と
駆け抜けていました。

「よっこはま~ベイスターズ フンフンフー♪」

鼻歌まじりに気分良く滑走するわたしの頭上を
黒い物体が音を立てて横切りました。

次の瞬間。

ビチッ

サングラスをかけているにも関らず、目元に何かしぶきがかかったのを感じたのです。

「・・・・・・・・・・・・・・・!?」

イヤッ何?!

森の中、飛び立つ黒い物体、しぶき・・・・

そう・・ 音を立て飛び立っていった物体は
夏の代名詞でもある 蝉。

ウン十年生きてきて初めて蝉におしっこをかけられました。

急いでティシューで拭きとったそれは
無色無臭だったのですが、けしていい気持ちではありませんでした。

く~~~蝉め~!

そういえばこの時期やつらにはおしっこだけではなく、

ベランダに息絶えたかと思った蝉をつまもうとして
いきなりビビビビビと蘇生され攻撃され
心臓がとまりそうになる思いを何度もさせられるのだ!

なので蝉を見つけても数日間は放置をして
完全に動かないのを確認してからつまんでいます。

これは美しいベランダ掃除を心がけるおそうじペコとしては
大変なストレス。

そしてつまむ時も

「こいつらは何年も眠ってやっと出てきたんだもの。
もしやこの数日は仮死状態でまた蘇生するのでは?」

とびくびくしながらつまみあげなければならないあの緊張感!

蝉の声は夏らしくて好きだけれども、この蝉攻撃だけは
毎年いやな思いをしているわけです。

ところが今年はそんな話をつぶやいたところ
なんとツイッターでフォロワーさんの数人が

「蝉ファイナル」

という言葉(現象)を教えてくださいました。

すなわち、息絶えたかと思った蝉がいきなりよみがえって鳴き出すこと。

まさに毎年私が驚きおののいている現象そのものでした。

(参照URLhttp://moto-neta.com/net/semifinal/ )

上記参照URLには、元ネタや
蝉の足が開いていればまだ生きている状態で
足が閉じていれば絶命しているという見分け方まで
解説もしてあります。

結構有名な言葉なのかもしれませんが、私は今年初めて知りました。

そしてこのプチ情報のおかげでようやく蝉ストレスから解放されました。

これからは朝起きてころがっている蝉をみつけたら
足の状態を見極めて、即刻つまみあげてやることにします!

ありがとう、教えてくださった皆様!

もうこれで蝉は怖くない。

(おしっこはこわいけど)

ああ、それでも夏はもうすぐ終わる・・・・・

カナカナカナカナ・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2013年8月21日 (水)

安っぽいスクィージー

お掃除後のご褒美シャワーはもちろん夏は
とにかく汗をかくのでシャワーをする回数が増えます。

そこで気になるのが水滴や湿気によるカビ!

いちいちシャワーするたびに雑巾やウエスで周りを拭き取るのも
せっかくシャワーしたのに拭いてるうちにまた汗かいちゃったりして
なんだか大変。

ということで、お風呂場にスクィージーを一本!

窓掃除などのスクィージーはメーカー品のゴム質のよいものを
選んで使っていますが、お風呂場では逆に質の良いものは
ゴムにカビがついたり重たかったりするので
100円ショップの「軽くて」「持ちやすい」安っぽいのが使いやすいです。

おもちゃみたいなのをぶらさげてます。

Furot1

ぶらさげるためにつけてるのは、昔なつかしい
英単語を束ねる輪っかみたいなやつ。

これまた100円ショップで売ってますが、プラ製のものやら
ワイヤーぽいのやら素材もサイズも大小色々あり、
フローリングワイパーをつるしたり
いろんなものをつるすのに使えて便利です。

お風呂場では水っけがあるので、鉄っぽい素材はサビちゃうので
プラ製のものを使ってます。

Furot2

落としてもカチーンて金属音もしないしね。

安っぽい分軽くてスイスイ水をはいてくれます。

Furot3

壁だけじゃなく、水しぶきがかかった浴槽まわりもスイスイ。

Furot4

平じゃない水栓周りも、なんとなくシャッと水をおとします。

Furot5

水道のところは水滴を放置するとすぐにカルキ汚れがついちゃうので
忘れずにやってます。

軽いからささっとあちこちかけても楽ちん。
シャワー後のほんの数十秒の作業です。

全体の水滴をこれでとるだけで湿気がずいぶんなくなります。

夫も三度に一度はやってくれるようになりました。

最初は面倒なことでも、習慣にしてしまうと
案外スンナリできるんですよね。

ほんの数十秒の作業で、お風呂場のドライ状態になる時間を短縮。

100円の安っぽさでも仕事は千金!なんつって。

|

2013年8月17日 (土)

ウエスのちょこっとポイント

さてお盆休み夏休み。

お掃除もちょっと手を抜きたいですな。

そんな時は前回ご紹介いたしましたウエスが大活躍。

雑巾を洗って干してしまう手間暇もないですし
綺麗なところ→中くらいの汚れ→外回りや床などひどい汚れ
とどうせ捨てちゃうんだからとことん使い倒せるので
逆にいつものお掃除よりも丁寧に掃除できちゃったりなんかして。

とにかくちょこっと掃除から、徹底掃除まで
ウエスがあるととっても便利。

私は常に大量にストックしてます。

さて、ウエスについて今日はもうちっと。
作るときや使う時の気がついたワンポイントでございます。

まず、大量に作る時はジョキジョキ切るだけでも大変なので
Tシャツなどは繊維に沿って、最初だけ少しハサミで切り込みを
入れて後は手でびびーっと裂いちゃいます。

(かなり気持ちいい。しかし裂けない素材もあるので注意。逆にイラとっとする。)

また、タオル地のものは二枚に重ねてまとめて切っちゃったりすれば
切る距離が半分になります。

こんな感じ。わかるかな。重ねて切っちゃうのです。

Uesu1

そのために結構年季の入った力のある裁ちばさみがあるとよいです。

またウエスを使うとき、タオル素材のものは切り口から
糸がボロボロでてしまうものもありますので
このように切り口を中に織り込んで

Uesu2

たたんで使います。

Uesu3

切り口が外側にでなければ糸くずもこぼれないでしょ。

Uesu4

この折り込んだところが出てこないか
多少気を使いますので私はよっぽどひどい糸くずじゃなければ
そのまま使っちゃいますけど。

そんな感じでウエスを作りながら気がついたワンポイントを
まとめてみました。

暑いからおそうじは簡略しつつ・・・
でも綺麗をキープして
気持ち良いお部屋で過ごしたいもんね。

|

サイドバー画像用

Book

1fun2

Pekokankoku

::::::::::::::::::::::

Irisreport

Kokoro

Irisjpg

Sviwate

Bay_2

|

2013年8月13日 (火)

バスタオルウエスいいとこわるいとこ

さて、今治バスタオルのかわりにウエスとなった
今までのバスタオル。

大きさもあるし適度な厚みもあるので
ウエスに最適。

なのですが、いいとこばっかりじゃありません。

まず、切ってる段階でほつれ糸がすごい。

あらかじめ掃除機をスタンバイさせて切るか
新聞紙を広げてそのうえでジョキジョキやるかしないといけません。

どのタオルウエスでも糸くずは出るのですが
特にバスタオルは大きさもある分顕著に出ます。

ちなみに、切ったウエスは大き目ランドリーネットに入れて保管してます。
メッシュが細かい袋にしているのは、この糸くずが出ないため。
いくらでもウエスのストックが入るのでかなり便利。

Ima1

ウエスとしては分厚くて頑丈なのですごくよいのですが
トイレ掃除など狭い空間で使う時は
はじっこを中に織り込んで使わないと
糸くずがボロボロ出てしまって面倒くさいことになります。

使い方にちょっとだけコツが必要です。

トイレ掃除は、糸くずの出ないTシャツウエスが一番私は使いやすいかなあ。

ということで、バスタオルウエスは自然と
糸くずが気にならない洗車とか外回り掃除に活躍してます。

ちなみに吸水性のない化学繊維っぽいものとか
うすっぺらいブラウスの生地みたいなものは
お掃除にはあまりむいてません。

細かく切ってキッチンのフライパンの油拭きなどに使っています。

ウエスといっても材質などで
色々用途が違ってくるのです。

暑い日のお掃除は雑巾洗いすら面倒。。

という方など使い捨てウエスを上手にお使いくださいませ。

|

2013年8月 9日 (金)

今治タオルとバスタオルウエス

シャワーする機会が多い夏。

バスタオルの出動回数も増えてます。

宅配COOPで、最近よく見かけるので
今治ブランドのバスタオルを買ってみました。

デパートなどでもフェアを見かけますが
今治ブランドタオルは質も良くもちろん日本製品で
定評があるタオルです。

私の好きなインテリアショップのkeyucaさんのタオルも
今治ブランドのもので統一されています。

ハンドタオルは持っていたのですが
バスタオルは初めて。

両面ふわふわのループ状になってます。

Imabari

そしてこれが今治ブランドの証!うほっ。

Imabari2

石鹸をつかわずただの水洗いを一度しただけなのに
新しいタオル特有のぬるっと感、吸水しなさ加減がまったくなくて
お風呂上がりの全身の汗をしゅしゅしゅ~っと
吸い取ってくれます。

これには夫も気持ちいい~と喜んでました。

乾きも早いです。一日に何度もシャワーに入る季節は
とってもありがたいです。

バスタオルはしめったまま洗濯かごにいれずに
X型スタンドで一度広げて乾かしてから洗います。

Imatari3

(このX型スタンド、すごく便利。)

今まで使ってきたバスタオルは、最後にも一度洗って
ウエスにいたします。

バスタオルは分厚くてたくさんウエスがとれるので
大漁大漁!ってかんじ。

バスタオルの質がよいとお風呂タイムも
シャワータイムもウキウキしちゃうのだ。

今治タオルでキッチンのフキンみたいなのも
あったら買ってみようかな~

|

2013年8月 6日 (火)

エアコンの排水とベランダそうじ

野球の季節で、テンションが高い暑苦しい私。

ブログも、週に一回更新で。

とか何となくペースを決めていたのですが
思いつくまま気が向いたら
UPすることにいたしました。

ブログランキングも退会しちゃったし、わかりやすくしっかり画像入れて
構成して・・・とか縛らないで
もうちょい自由に運営していこうかなと思っています。

そんな感じですがどうぞ、今後もおそうじペコをよろしくお願いいたします。

さて、毎週火曜日は窓とバルコニー掃除の日なのですが
この季節悩みどころなのが、エアコン室外機から出る
排水ではないでしょうか。

バルコニー掃除は、いろんな外置きのものを拭いて片づけて
箒で掃いて、最後に排水溝用のブラシでたまったほこりや砂を掃きとっています。

ですが、こんな風にエアコンをよく使う季節は
排水溝部分が乾く暇がありましぇん。

Haisui

Haisui2

びしょびしょの排水の向こうにぷかぷか浮かぶホコリや髪の毛。
イライラするけど、ここに箒をかけても
ぬれちゃって変なことになるだけ。

ということで、この水を利用してどうせなら徹底おそうじ!

新聞をまんべんなく敷きつめていきます。

Haisui3

Haisui4

このとき無理にしみこませようとしないでもOKです。

こうして敷きつめた後、しばらく放置するのがミソ。
3~40分ほど窓を拭いたり他のおそうじをします。

ほどよく新聞紙が吸ったあたりで、はじっこから
新聞を丸めこむようにして、こすっていきます。

Haisui5

あんなにたくさん敷きつめましたが、水と汚れを吸って
こんなにコンパクトになりました。

Haisui6

最後に乾いた新聞で仕上げ拭きをして、すっきり綺麗になりましたよ。

Haisui7

雨上がりの日などもこれをすると箒ではくより
綺麗になりまーす。

ただし!

素手でやると手が真っ黒になるのでご用心です。

最近ベランダで夕涼みをしながら寝る前の歯磨きをする私。
ベランダがもうひとつのお部屋くらいにピカピカだと
気持ちよく過ごせます。

|

2013年8月 2日 (金)

背中タオル

8月になりましたな。

私のバースデーマンスでもある8月。

わたしゃ、寒さに弱いが暑さにはめっぽう強い。
子供たちは夏休み。
大人も夏休みのひとが多く、電車も街もオフィス街も
どことなくまったりのんびりした空気が漂い
すごく好きな季節です。

まあ、暑いからいいや、とりあえず涼しくなってから・・・ね。

みたいな先送り的な感覚も好き。

特に夏は野球の季節!

8月のほとんどの週末はハマスタにおります。

横浜スタジアム前では試合のある日は、球場内に入らなくても
目の前に大型ビジョンで中継をしていて
ビアガーデンが開催されるので、とにかく関内に通う8月に
なりそうです。

さて、そうはいってもお掃除だけは私の人生の一部なので
普段と変わらないメニューをこなします。

暑さ対策は、以前記事にもしました
ホットパンツもどきのブルマー風ショートパンツにランニング、
首にはアイスノンというスタイルなのですが
最近発見したさらなる快適術をご紹介します。

ズバリそれは。

「背中にタオル作戦!」

体質にもよるのかもしれませんが、私は首まわりと
背中にすごく汗をかきます。

なので真夏の野球観戦時などは、ハマスタにつくまでに
Tシャツが汗でぬれちゃって気持ち悪くなるので
ハンドタオルの少し大き目のものを背中に挟んで(ブラの下)おいて
球場でユニフォームに着替える時にタオルをシュッっととって
ぱぱっと背中やおなかや脇を拭くとすっきり。

ということをしています。

ある夏に街で赤ちゃんの背中にガーゼのハンケチを挟んでいる
お母さんを見ていて真似するようになりました。

んで、こんだけ屋内でも汗びっしょりになってるんだから
と、首に巻いていた汗ふきタオルを
背中にベローンとはさんでみたらこりゃ快適!

はじっこを少しだけひっぱって首の後ろに出して
そこで首周りの汗も拭ける。

ベトベトになったランニングがひっつくこともなく
動きも軽くなります。

真夏のおそうじスタイルがますます怪しく
さらに人前に出られなくなりつつ進化しておりますが
それでも真夏の激務スタイルお掃除はやめられないとまらない。

ぜひ一度お試しあれ!

|

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »