« ウエスのちょこっとポイント | トップページ | セミファイナル »

2013年8月21日 (水)

安っぽいスクィージー

お掃除後のご褒美シャワーはもちろん夏は
とにかく汗をかくのでシャワーをする回数が増えます。

そこで気になるのが水滴や湿気によるカビ!

いちいちシャワーするたびに雑巾やウエスで周りを拭き取るのも
せっかくシャワーしたのに拭いてるうちにまた汗かいちゃったりして
なんだか大変。

ということで、お風呂場にスクィージーを一本!

窓掃除などのスクィージーはメーカー品のゴム質のよいものを
選んで使っていますが、お風呂場では逆に質の良いものは
ゴムにカビがついたり重たかったりするので
100円ショップの「軽くて」「持ちやすい」安っぽいのが使いやすいです。

おもちゃみたいなのをぶらさげてます。

Furot1

ぶらさげるためにつけてるのは、昔なつかしい
英単語を束ねる輪っかみたいなやつ。

これまた100円ショップで売ってますが、プラ製のものやら
ワイヤーぽいのやら素材もサイズも大小色々あり、
フローリングワイパーをつるしたり
いろんなものをつるすのに使えて便利です。

お風呂場では水っけがあるので、鉄っぽい素材はサビちゃうので
プラ製のものを使ってます。

Furot2

落としてもカチーンて金属音もしないしね。

安っぽい分軽くてスイスイ水をはいてくれます。

Furot3

壁だけじゃなく、水しぶきがかかった浴槽まわりもスイスイ。

Furot4

平じゃない水栓周りも、なんとなくシャッと水をおとします。

Furot5

水道のところは水滴を放置するとすぐにカルキ汚れがついちゃうので
忘れずにやってます。

軽いからささっとあちこちかけても楽ちん。
シャワー後のほんの数十秒の作業です。

全体の水滴をこれでとるだけで湿気がずいぶんなくなります。

夫も三度に一度はやってくれるようになりました。

最初は面倒なことでも、習慣にしてしまうと
案外スンナリできるんですよね。

ほんの数十秒の作業で、お風呂場のドライ状態になる時間を短縮。

100円の安っぽさでも仕事は千金!なんつって。

|

« ウエスのちょこっとポイント | トップページ | セミファイナル »