« マイクロぞうきん新作その1 | トップページ | ダストカップが教えてくれること »

2013年9月13日 (金)

新作マイクロぞうきん2

100円マイクロぞうきんのつづき。
もうひとつ新作を使ってみました。

セリアにてさわやかなブルーのマイクロふきん2枚入り。

3mai4

夏場は乾きが早いぞうきんがいいなと思って初夏に購入してみました。

本来はふきんなのでキッチン売り場にありましたが
ぞうきんに使えそうなのでお掃除に使ってみました。

このぞうきん(ふきん)、なかなかクセモノで面白い商品です。

ベースにポリエステルっぽい生地がありそこにマイクロファイバーが植え込んで
ある感じなので、とても軽くて速乾性があります。

3mai5

しかし、吸水性がまるでなく、使い始めは
いくらしぼってもしぼっても水をはじいてしまって
テーブルや鏡を拭くとびしょびしょになり
これはカラ拭き専用なのか。。。ふきんだけに。

と雑巾流用を断念しかけました。

しかし1カ月ほど根性で使いこんでみたところ
ほどよくクタクタになってしなってくると、なじんだタオルのように
水をよく吸い込み、ぬれ過ぎず、から拭きと水拭きの間のような
なかなか夏場気持ち良い拭き掃除ができる状態になりました。

3mai6

(テーブルを拭いてもぬれすぎず、乾きすぎず・・)

なんと!

使いこむほどに使いやすくなる。

ふつうはマイクロ雑巾は使うほどにマイクロ素材がやせてきて
使いにくくなるものなのに。

いつもは1カ月使ったら雑巾2軍落ちさせるのですが
これはもう一カ月とかれこれ6月から3か月使ってます。

夏場のお掃除にはいいかも。

しかしこのクッタリ状態まで育てるのに苦労します。

酔狂な方は使ってみてもよいかも。

100円ショップのマイクロ雑巾はケバ立っちゃっててんでダメなのも
あればこうした面白いものもあるので
新しいのが出てるとどうも手にとって使いたくなっちゃいます。

ぞうきんの質はおそうじのモチベーションに大きく関りますからね!

|

« マイクロぞうきん新作その1 | トップページ | ダストカップが教えてくれること »