« 今治タオル | トップページ | 3本目の親不知 »

2013年10月22日 (火)

キッチンのウエス

おそうじのおともにウエスはかかせませんが
おそうじウエスにあまり適していない素材のものでも
キッチンで使うことができるので使ってます。

適していない素材はズバリ水を含みにくいもの。

ポリエステル素材や、固めのカットソー、ペラペラの布等。

これらは掃除用に大きくカットしても、水をはじいてしまうので
あまり使い勝手がよくありません。

なので細かく切ってキッチンにスタンバイさせています。

Kit

少し前は目隠ししようとフタつきの琺瑯缶に入れてましたが
ある日、ふたを取ってウエスをとる→ふたをしめる
の動作が無駄だと気がついてから
キッチンツール立てと同じ物を買ってそこに入れてます。

中が見えないし、たくさん入るし、何よりスっとすぐに取り出せるので
ちょいちょい使えます。

無印良品のものです。

Kit2

キッチンウエスの大きさはさいばしでつまめる大きさ。

油を拭いたりプレ食器洗いに使うので
熱かったり、油ギッシュで手を触れることができないことが多く
菜箸でつまんで使います。

Kit3

ところが使いやすくなった分ウエス入れが空になる頻度が高くなり
補充する作業が面倒になり・・

コンロ脇の細い収納場所にファイル入れを使ってウエスストック場所を
作りました。

Kit4

結構たくさん入るので全部の補充は一カ月に1回くらい。

コンロ脇の細い物入れは油を入れとくくらいしか
使いようがなかったのですが、ファイル立てを使えば
有効に使えるのだわと思いました。

ウエスを使ってギトギト洗いものもだいぶ減れば
シンクも汚れないし、排水溝も汚れない。

そして海も汚れないのだ。

|

« 今治タオル | トップページ | 3本目の親不知 »