« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月22日 (木)

レールの汚れ

現在のリビングはLDKにつながってコの字型に寝室がくっついてます。


横浜のペコハウスは完全に廊下を挟んで寝室とLDKが離れていたので
エアコンも2台必要でしたし色々と面倒でしたが
くっついていると大きな一部屋に暮らしている感覚でとっても便利。

二人暮らしならこの大きさで十分だなあと感じるこのごろ。

ただ、境目に和室にある敷居のようなものが設置してあり
ふすまのような引き戸で仕切るようになっています。

つまり寝室のおふとんから出るホコリがバフバフとLDKにも
舞い上がるわけで、結構ホコリがすごいです。

そして、この敷居のところにもすんごくホコリがたまります。

気づいたら雑巾で拭いたり



ミニ掃除機で毎日吸ったりはしていますがちょっと気を抜くと
雑巾で拭いただけでこんなに!


廊下の巾木レベルのもっさり。
床掃除と同じ頻度でこの敷居にも気を配っています。

引き戸を開け閉めするので当然和室のふすま同様
引き戸の奥にほこりがたまってしまうわけで・・

ここで昔ご紹介しました輪ゴムが便利。
輪ゴムを挟んでから引き戸を何度か開け閉めすると



ホコリをからめとって輪ゴムが出てきます。


ドアを取り外して掃除すればいいのですが
はめられなくなっちゃったら大変ですのでこの方法で
見えないホコリを取り除いてます。

ちなみに、ドアや引き戸は床のレール部分が汚れているということは
同じくらいにこうした枠木のところも静電気などで
ハウスダストがこびりついてます。

ここもしっかり拭かないとね。

汚れは3Dなのだ。

それにしても・・和室じゃなくて両方洋室でフローリングなのに
なんでここは和室用の敷居なんでしょうか。

ステンレスのレールのほうがお手入れしやすかったのになあと
などと思っております。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

よろしければご協力下さい。

*** 一枚300円 復興ぞうきんプロジェクト ***

|

2014年5月14日 (水)

排水溝ブラシ

ベランダの排水溝用ブラシとチリトリを愛用してきました。



この細さが丁度ピッタリでとてもいい。
初めてホームセンターで見つけた時はうまいもんを
考えつくもんだ、と小躍りして買ったものです。

最近では随分広まってきてついに100円ショップにも降臨していました。shine

ほんと、100均の主婦心をつかむ早技はすごいと思います。

長く使うと箒そのものもだいぶ痛んでくるので
そろそろ買い換えようか?と思いつつチリトリのほうは丈夫なのでもったいないな・・
と思っていました。

そこで、箒だけぴったりサイズのものを見つけました。



本来はおそらくテーブルの上などのチリを掃くもの。

穂先が長くてやわらかいので砂ほこりなどをあつめやすくてとってもいいです。



しかし、やわらかすぎるので少し水気をおびたり粘度がある土汚れは集めにくい。

よく乾燥した日のお掃除オンリーかな。

残ったホコリはウエスなどできちっと拭きとれば綺麗になります。



Before



After



毎回おとなりの排水溝とうちの排水溝の境目がくっきり
綺麗にわかるほど綺麗にしてしまうのでお隣の奥さんにはストレスだろうな・・・

と思いつつ。

ここが綺麗じゃないとベランダが気持ち悪いので仕方ない。

梅雨に入る前にしっかり綺麗にしておきたいお掃除ポイントですよ。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

よろしければご協力下さい。

*** 一枚300円 復興ぞうきんプロジェクト ***

|

2014年5月12日 (月)

梅雨の前に

朝日新聞の別冊「スタイルアサヒ」6月号にて梅雨の前のお掃除について取材協力しました。





今の家でのお掃除シーンを沢山掲載しています。

お片づけ部門はコジマックスさん、トイレ掃除部門はトイレクリーンマイスターの佐藤満春さん。

画像たくさんで読み応えありますよ。
是非機会があったら読んでくださいませ。


|

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »