« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月25日 (水)

排水口

ただいま実家に寄生中でございます。

築20年の実家の排水口。







お掃除後ではなくいつもこのくらいの綺麗度です。

いつみても驚きます。

なぜなのか?
どーしてここまでいつも綺麗なのか。

答えは帰ってから。

To Be Continued.....

|

2014年6月13日 (金)

洗濯機大切にしてますか?

梅雨に入りました。

洗濯ものを部屋干しすることも多くなり、じめじめっとした
お洗濯タイムの季節。

お洗濯もののいや~な匂い対策の特集なども
よく見られます。

んが、もちろんこちらのメンテナンスもお忘れなく。

毎日私の代わりにぐるぐる回ってくれる洗濯機です。

私は毎月1日の交換日(フィルターなど消耗品を交換する目安にしている1日)
には洗濯機もクリーナーでメンテナンスしています。

使っているのは酸素系漂白剤。

一袋200円前後です。店頭では塩素系ばかりで
あまり酸素系はありませんが。

残り湯+熱めのお湯で溶かしてしっかり漬け置くのがポイント。

そして洗浄中も無駄にしません。

洗剤がついた指でおしたり、洗濯もののホコリで汚れるスイッチや
フタ部分を拭いたり。



もちろんコードもホコリがまとわりつきます。



水栓などの周りの細かいパーツもホコリをかぶります。



フタの表や裏は微妙なでこぼこがたくさんあるので
そこは掃除棒でほじくります。




また案外普段忘れてしまいがちなのが、洗濯槽の中の縁。

見落としがちなのには理由があります。

洗濯ものが入っていない状態だと、
槽は浮いていて縁の汚れが見えないのです。

水をためると重みで槽がしずんで、普段見えないところが
露出いたします。

ここ、結構ホコリがたまってますよ~



内部の柔軟剤ポケットやフィルターも取り除いてブラシで
洗います。



そうそう、防水バンなどの床周りもきっちり拭きとります。
髪の毛やらゴミがもっさりおちてます。

洗濯機周りの拭き掃除はもちろん週に一度はやってますが
内部までしっかりお掃除するのはこの洗濯槽洗浄中にやります。

もちろん掃除中はコンセントを抜いてます。安全のために。

お掃除をするにあたって気をつけていることのひとつには
安全も考えています。

こうして電化製品のお手入れのときは事故にならないよう
きちんとコンセントを抜いたり
高所の掃除のときは落ちないように脚立とともにしっかりした
足場もかんがえたり、ケガをしないように。

案外お掃除しながらケガしたり、家の中を傷つけたりすることって
多いんです(特に私はうっかり八べえなもんで)。

そんなこんなで安全策を考えて、しっかり取扱説明書をみながら
洗濯機も大切にして愛してあげてください。

少しはいつもより頑張って洗濯してくれるかも・・・ね?

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

よろしければご協力下さい。

*** 一枚300円 復興ぞうきんプロジェクト ***

|

2014年6月 5日 (木)

最近みつけた100円もの

東海地方では梅雨に入りました。

少し前まで風が強くて乾燥していた冬から春にかけては
ホコリがメインのおそうじでしたが
この季節ホコリがたたなくなる代わりにカビやらニオイに悩まされますな。

床掃除もモップにホコリがもっさりついていたのに
ここ数日は暑いので窓を開けているからか
黒くなって土ホコリが入ってきてるんだなとわかります。

モップの汚れで季節を感知するおそうじペコです。

おそうじうんちくを語りながらも今日は最近見つけた100円物で
秀逸なのをご紹介いたしますよ。

まずはカインズホームで見つけた洗濯ブラシ。

ワイシャツの襟袖汚れには濃いめのセスキスプレーをして放置
そして洗濯機に入れる前に石鹸をつけてブラシで洗っているのですが
一般的に売っている洗濯ブラシって結構固くないですか?

こんなんでこすったら生地がいたんじまうよ、と思いつつ
力を込めないように気を使いつつ
それでも黒い汚れを落としたくて力の入れ加減が難しかったんですが。

カインズのPB商品のこのブラシは、とてもなめらかでやわらかい。
かつ、毛先が密集しているのでしっかりブラッシングできる。

これを使って思ったのですが、手洗いのときに使う爪ブラシと同じ固さです。

お近くにカインズがない方は大き目の爪ブラシでお試ししてみると
よいかもですぞ。

そして、次にこちらのお米保存キット。
これはダイソーです。

ペットボトルの口にくりくりまわして取り付けることができるのですが
白い部分をひっくり返すとじょうごになるので
お米を入れる時に便利。

カップ部分は計量カップになりこのように
しっかりフタになります。

今まで夏場はお米袋を野菜室に押し込んだりしてましたが
これでスマートに冷蔵庫に保存、計量も楽ちんになりました。

これからの季節とりわけこちらは横浜より高温多湿なんだそうで
きっちりおコメは冷蔵保存しないといけないので買ってみました。

そして最後にセリアの定番品。
知る人ぞ知る、職人歯ブラシ!

100円の歯ブラシなんてねーと思いながら口コミでよかったので
買ってみたらなんと、愛用のGUM191とそん色ない使い心地。

私の主治医のドSドクターにも自慢げに見せたところ
かなり感心しておりました。

しかし、店頭ではなぜかスタンダードではなく先細タイプばっかりあるんです。

先細だと歯茎に刺さって痛いので苦手。

ちゅーことで、あちこちの店舗をジプシーして探すのが面倒で
お取り寄せしてもらいました。

サンキューセリア!

お取り寄せするときはバーコードのJANコードがあると
手っとり早いそうですよ。

ちょっと生活が便利になるいいものが
さらに100円均一で見つかると
すんごく得した気分になるのは私だけではないはず!

金欠のときの買い物欲も手っとり早く満たされるしね!

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

よろしければご協力下さい。

*** 一枚300円 復興ぞうきんプロジェクト ***

|

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »