« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月11日 (木)

実家入院

少し遅い夏休み、横浜に帰省してました。

名古屋での生活をエンジョイしているものの
やっぱり私の半分は横浜に。

今回もベイスターズ観戦にお墓参り
主人の実家にいったり、友達と遊んだり。。と随分前から楽しみに
てんこ盛りのスケジュールを組んでいました。

それなのに、ああ、それなのに。

まさに帰省前日に持病の咳喘息が始まってしまい
風邪もひいちまって喉は痛いわ熱出るわ咳でるわの
絶不調コンボ。

楽しいはずの予定の大半をキャンセル。

後半はほとんど倒れるように実家に転がり込んで
実家入院となりまして。

まあ。。。チーム病弱としてはありがちなことですな。

急いでかかりつけのあっちゃん先生のとこに駆け込みまして
優しい先生に癒され飲み慣れたお薬を処方してもらいました。

やっぱりあっちゃん先生最高だわ。

体調はまさに文字通りの上げ膳据え膳の
実家入院のおかげで
いつもの倍のスピードでよくなった気がします。

姪っ子に

ねえちゃまったら、なにしに来たの

といわれる始末でしたが
家にいたら体調不良でも主婦しなくてはならないので
実家入院できたからよかったかも。

さて、毎回イヤミなくらいキレイすぎる実家ですが。

以前記事にもしたとおり、母はキッチンの排水溝には一切
汚水を流さないポリシーの持ち主で
食べ残しはウエスでぬぐい
ドレッシングやソースなどの液体は空き箱に溜めて生ゴミに出しています。

すると

「こないだテレビでね、同じようなことをしている人がいてね。
捨てないでおけば植木の肥料になるっていうのよね。」

ふんふんと聞きながら肥料になるにしても
ある程度の質が必要なのでは。。

と思いつつ、母が溜めてるアノ液体では。。。

などといぶかしがっておりましたら

「そしたらここだけこんなになっちゃってねえ」

と指差すお庭の方を見ましたら



枯!!

枯れてるし!

そりゃそうです。
母のためてる液体は堆肥どころか
地獄の釜でグツグツしてるやつそのものだもの!

肥料になんて無理ですお母さん!

おそらくテレビで紹介されていたのは玉子のカラとか
そうゆうの系の生ゴミだと思います。

一応言っときますが、植木枯れちゃうし
コバエとか集って不衛生なんで絶対真似されません用に。

あとは目立ってブログネタになりそうなことは今回
見つけられませんでした。

そういえば

玄関とかあらゆる窓と言う窓に
虫こない系の虫除け剤が吊るしてありましたな。

まるでお札のごとく入り口全部に吊るしてた。



デング熱か。。

怖いけど。

なんとなく首都圏のみなさんと私は危機感に温度差が。

そんなこんなでなんとか熱も下がり、無事今回の帰省終わりました。

実家があってよかった、感謝です。

帰ってきたら洗濯物の山と2キロ太った夫が待っていました。

さー、家事頑張ります。



|

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »