« 画像UP | トップページ | 夏の恒例行事 »

2015年7月15日 (水)

スポンジを棄てないで

梅雨あけはまだなのにすっかり真夏のそらですね。
名古屋は横浜よりも2〜3度は気温が高く
湿度もあるので結構早い段階で
エアコンフル稼働でした。

そしてエアコンをつけるとベランダが
こうなるんですよね。。。



水がたまって排水溝にたまるたまる。

気持ち悪い気持ち悪い。

しかし、この水っ気がチャンス。

冬や春先の乾燥した砂汚れとちがって
みずがたまっているので
ぱぱっと綺麗におそうじが可能!



水受けに向かってシャーっと水を
はけるだけですっきりします。

真っ黒だった排水溝も5分とかからないうちに



はい、すっきり。気持ちいい〜



ほんと、2〜3分でできることですよ。
冬場のようにまずマスクをして
箒で砂ほこりを掃いて、
バケツの水を濡らしながら
ふくのとは違って簡単!!

使ったのはスポンジです。



これはお風呂場そうじ用ののスポンジですが
他にも使い古したアクリルたわし
キッチンスポンジなどなど
捨てちゃうう前にとっておいて
こうしたぱぱっと掃除の時に使い倒してから
捨てるといいです。

最後の最後に一仕事してもらいましょう。

ほんと、ベランダの排水溝が綺麗だと
きもちよいですよね。

朝の洗濯物を干す作業の前に
ちょこっと掃除しちゃってみてください。

|

« 画像UP | トップページ | 夏の恒例行事 »